2019年07月21日

ぐるっとびわ湖島めぐり15(道の駅びわ湖大橋米プラザ)

 ぐるっとびわ湖島めぐり15(道の駅びわ湖大橋米プラザ)

 こちらから道の駅 びわ湖大橋米プラザに
寄りました。


DSC03191_R













ここから上陸できるとは知りませんでした。

DSC03192_R














DSC03193_R













こちらはどうやら初代のうみのこのようです。


DSC03194_R













ここから入場です。

DSC03195_R













こちらが道の駅 びわ湖大橋米プラザです。


DSC03196_R














私自身 いつも前は通っていたのですが、
近すぎて こちらに入ったことはありませんでした。
それが道側からでなく
琵琶湖側からというのは何とも言えませんね。



DSC03197_R













名前のとぉり
米の販売がたくさんありました。
実は近江米は
全国のコメの標準基準となっています。


DSC03198_R















DSC03199_R













いろんなものが売っていました。

DSC03200_R















DSC03201_R













まあ地元すぎて買いませんでしたが。

DSC03202_R














DSC03203_R














DSC03204_R













さすがに
近江牛関係は売り切れていました。


DSC03205_R














DSC03206_R













地元産の野菜です。


DSC03207_R














DSC03208_R















DSC03210_R













高島ちぢみも売っていました。

DSC03211_R














DSC03212_R













こちらは別胸になります。
滋賀にちなんだものが多かったです。

DSC03213_R













DSC03214_R













人気?の
えび煎餅 もありました。

DSC03215_R













こちらが飲食店になっていました。

DSC03216_R














2階に行ってみました。



DSC03217_R













インフォメーションセンターになっていました。


DSC03218_R














こちらか琵琶湖が見えます。

DSC03219_R














DSC03220_R













琵琶湖大橋もよく見えました。


DSC03221_R














DSC03222_R
















DSC03223_R















DSC03224_R













で、せっかくですし、
この日は暑かったので、ソフトクリームにしました。
ところが、滋賀らしいソフトかと思いきや
なぜかソフトは北海道であまおうは福岡と
滋賀以外のものでした。
 


DSC03225_R













そうは言ってもこの日は暑かったので、
北海道ソフトのあまおうのミックスソフトを
注文しました。
 品自体は、すぐに渡してくれましたので、
早速、食べてみました。たしかに美味しかったのですが、
やはり滋賀の道の駅ですので、滋賀にも有名な牧場系の
ソフトもあるので、そのあたりの販売もしてほしいですね。

DSC03226_R













道の駅はほどほどに
フェリーに戻ります。
やはり釣りが多かったです。


DSC03227_R















DSC03228_R














DSC03229_R













そのまま出航です。
最後にまた ヨシ笛の演奏がありました。

DSC03230_R













雄琴港に寄った後、
そのまま浜大津港で解散となりました。

DSC03231_R
















DSC03232_R













ミシガンですね。

DSC03233_R













アーガスという商業施設と
琵琶湖ホテルです。

DSC03234_R
















DSC03235_R













ちょうどこちらに鳥がいました。

DSC03236_R













飼育されているのかな。

DSC03237_R













ぐるっとびわ湖めぐりツアーはここまでです。
地元の滋賀ながら行ったことのない所ばかりでしたが、
なかなか面白かったです。
この後は、7月の連休に行った毎年恒例の?
北海道旅行記に移ります。






aat64260 at 00:30|PermalinkComments(1)旅行記 | 滋賀

2019年07月20日

ちょっと一息407(東京 株主優待&ポイント利用)

 ちょっと一息407(東京 株主優待&ポイント利用)


 びわ湖&クロアチア旅行記中なんですが、
先日東京に行ったときのお店の紹介です。




 東京に寄る用事がありましたので、
こちらの東横イン日本橋三越前A4を利用しました。
ちょうど、宿泊ポイントが10ポイントたまっていたので、
そちらを使用しましたので、
無料で宿泊することができましたので、お得でした。
 




DSC03587_R















DSC03588_R














で、朝食バイキングのレポですが、
朝7時からの開始で、定番のおにぎりやおかずはソーセージ等なので
特にこれっというものはなく、朝食バイキングなので
無難な味ですが、オール無料なのはありがたいですね。


DSC03589_R














DSC03590_R













 この後、とあるオフ会に参加していました。
昼食時にちょっと抜けだして
東京ミッドタウン日比谷に寄りました。


DSC03592_R














で、向かったのは、添好運 日比谷店です。


 こちらは以前利用したことがあるのですが、
土曜日の昼でしたので、
やはり長蛇の列、新宿店できても相変わらずでした。
 



DSC03593_R















ですが、看板商品のベイクドチャーシューパオ3個は
箱入りの分少しだけ値段高いですが、すぐに買えるので、
今回は、こちらにしてみました。
 テイクアウト専用の窓口から注文です。

DSC03595_R














ちょうどWDIの
株主優待券があるので、そちらを使用し、端数は、
クレジットカード払いにしました。
 
DSC03594_R













品自体は、すぐに渡してくれましたので、早速、食べてみました。



DSC03596_R















DSC03597_R













少し甘いですが、さすがに美味しかったです。
 

DSC03598_R













海外や東京にはありますが、
関西にお店できないかなと
いつも思ってしまいます。


DSC03600_R














 昼のオフ会が終わった後、

こちら新橋にある
淡路島と喰らえ 銀座店 に
オフ会メンバーで寄りました。
総勢30人前後でした。
半年前のオフ会と同じ店でした。
 メンバー自体
老若男女や外国人の方いろんな方がいました。
といってもほとんどが男性で、
私のまわりはすべて年配の方
ばかりでした(笑)。
 それでも北九州の人など
東京以外にも
いろんな方がいましたが。






DSC03601_R














で、こちらのお店は名前のとおり、淡路島からの直送のものが
あるのですが、食べたものはどちらかというとそれ以外のものばかりでした。
 


DSC03602_R













幹事さんがコースで頼んでいるので、まあしようがないですね。
関西の人間がなんですが、東京でこういった産地直送のものが
食べることができるのはいいですね。

DSC03603_R














最後のデザートです。
まあそこそこでした。

この後、2次会に行きました。
今度その隣の方が、外国人の方で
ブラジル人の方でした。
といっても見た目は白人の男性で
32年日本におられるので
日本語ペラペラでした。

まあこのオフ会は 半年ぶりでしたが、
私自身は、とある趣味のオフ会としては
最古参メンバーなのですが、
オフ会自体は、半年前が
10年ぶりでした。
それ以前は良く参加していたのですが、
何のオフ会かは言えませんが(笑)。

前にも言いましたが、
旅行や株関係ではありません。
怪しいものでもないです(笑)。


DSC03604_R















で、午後11時まで
2次会があり、
まだ飲み足らないメンバーは
3次会へ行きましたが、
私自身は 次の日もあるので、

宿泊先のセンターホテル東京へ行きました。



 サムティの株主優待券でこちらのホテルが
年1回無料になるので、
またこちらのホテルを利用しました。
 土曜日の夜でしたが、先に電話で株主優待を利用すると
言ってましたので、
そのまま株主優待券を渡せば、特に問題なく利用できました。
 




DSC03606_R














DSC03591_R















DSC03607_R














朝食のレポですが、ここのホテルは
まず、朝食券をフロントでもらい、
併設のセブンイレブンを抜けて

DSC03608_R













地下の部屋へ
行く形になっています。
 

DSC03610_R














基本バイキング方式で、
野菜やソフトドリンクやパンはありますが、
おかずは1種類だけです。味は普通です。
 


DSC03611_R















DSC03612_R













まあそれでも宿泊についていますので、
量は自分で調整できるので
お得ですね。

DSC03613_R














で、またオフ会の続きがありました。

ランチ時はまた抜けだして、

ジャンフランソワ
東京ミッドタウン日比谷店に寄りました。



クリエイトレストランツHDの株主優待券が
ありましたので、またこちらのお店に寄りました。
 こちらのフードコートのお店は
ほとんどクリエイトレストランツHDの株主優待券が
使えるのですが、時間の関係もあり、
いつもこちらのお店ばかりです。
 



DSC03614_R















DSC03616_R















DSC03618_R














DSC03619_R













今回も定番の明太フランスパンとクイニーアマンと
日比谷店限定の
レアチーズクリームパンと
後はクロッカンというパンにしました。
 


DSC03617_R













いつもテイクアウトなのですが、
今回は、イートインすることに
しました。ドリンク頼まなくてもOKのようです。
お水もありました。
 さすがに日曜の昼で人気店ですので、
5分ほど並びました。
レジはパンを置くだけで値段を判別する機械はあるのですが、
それでも時間かかりますね。
支払いは、先のとおり株主優待券と
端数は電子マネーを使用しました。
 

DSC03615_R













早速、席について食べてみました。
今回初めてのクロッカンは
さくさくとはするのですが、
私てきにはいまいちかな。
 後の3品は定番ですが、
とても美味しかったです。
私自身はこちらのパン生地がすごく好きです。
 関東ではお店そこそこあるのですが、
関西に出店してほしいです。


DSC03620_R














 昼のオフ会が終わり、
その後、また食事会があったのですが、
私自身は、日曜日中に滋賀に帰らないと
行けないので、夕方前に東京駅に向かいました。


で、寄ったのは、大丸東京店にあるタキモトというお店です。


新幹線を利用して、
自宅に帰らないと行けなかったので、
新幹線内のお弁当をと探していたところ、
こちらの大丸東京店地下にある
タキモトに寄ってみました。
 こちらのお店はTVでも取り上げられたこともあり、
人気のお店のようで
この日も少し行列ができていました。
 



DSC03621_R













ここの特徴はインスタ映えするミルフィーユ海鮮丼です。
今回は、帆立のない安い方にしました。
 支払いは、大丸松坂屋友の会カードのポイントを使いましたので、
お得でした。



DSC03622_R













 もう1つ寄ったのは、
同じく 大丸東京店にある たまひで からっ鳥 です。


 後、ちょっとおかずになるものをと思い
またこちらのからっ鳥に寄りました。
 あのたまひでのプロデュースのお店です。


DSC03624_R















今回は、値段は少ししますが、お試しセットを買うことにしました。
支払いは、大丸松坂屋友の会カードのポイントを使用しましたので、
お得でした。
 

DSC03623_R













 弁当自体は、新幹線内で食べました。


DSC03625_R














意外ときれいな写真をとるのが難しいですね。
味自体は、魚介類が階層になっていますので、
なかなか美味しかったです。



DSC03626_R















DSC03627_R













 値段はそこそこしますが、なかなかでした。


DSC03628_R















唐揚げも新幹線内で食べました。
わさびのついたものなどいろいろありましたが、
どれもなかなか美味しかったです。
 

DSC03629_R













少し値段がするのが難点なくらいでした。


DSC03631_R













また、脱線しましたが、琵琶湖&クロアチア旅行記に戻ります。








aat64260 at 00:30|PermalinkComments(3)スイーツ | グルメ

2019年07月19日

クロアチア旅行記23(プリトヴィツェ湖群国立公園11)

 4月30日(火) プリトヴィツェ湖群国立公園11

 プリトヴィツェ湖群国立公園続きです。
 



DSC00772_R














DSC00773_R














DSC00774_R













ここもなかなかでした。
結構水しぶきすごかったです。


DSC00775_R















DSC00776_R















DSC00777_R













また道なりに進みました。


DSC00778_R















DSC00779_R














DSC00780_R














DSC00781_R














DSC00782_R













ちょうど目の前に来ました。
みんなここで写真撮影の順番待ちです。

DSC00783_R














DSC00784_R














DSC00785_R















一番水しぶきがすごかったです。
現場はもっと圧巻でした。

DSC00786_R














DSC00787_R














DSC00788_R













こういった感じで大小すごかったです。
写真以上に現場はきれいでした。



DSC00789_R














DSC00790_R
















DSC00791_R














DSC00792_R















DSC00793_R














DSC00794_R
















DSC00795_R













またしばらく道なりに進みました。

DSC00796_R














DSC00797_R













DSC00798_R














こんな数が多いのは
さすがに日本ではなかなか見ることができませんね。
さすがに世界遺産ですね。


DSC00799_R















DSC00800_R














DSC00801_R















DSC00802_R














DSC00803_R














DSC00804_R














DSC00805_R















プリトヴィツェ湖群国立公園もう少し続きます。
 






aat64260 at 00:30|PermalinkComments(3)旅行記 | クロアチア