2017年04月28日

海外旅行の想ひ出37(2014年シエナ)

 海外旅行の想ひ出37(2014年シエナ)

 今度はシエナに行きました。
バスで移動でしました。
 

IMG_2921_R













3時間の移動です。
旧市街に到着です。簡単に書いてますが、
ローマからは ペニーマーケットという
スーパー前と先のシエナ駅と
グラムシ広場と最終、サンマルコになるのですが、
旧市街はここグラムシ広場で降りないといけませんが、
日本みたいなアナウンスないですし
先のスーパー前は乗客がいなかったので素通りですので、
それこそ Google Map等で見てないとわからないですね。
時間も正確でないので。
AM11時に到着です。

IMG_2935_R













こんな感じの街並みです。


IMG_2939_R













教会ですが、名前わかりませんでした。

IMG_2946_R













GROM ここもありました。
冬でしたのでジェラード食べませんでした。
まあ、日本のJR大阪駅でも食べれますので。


IMG_2949_R













カンポ広場とプッブリコ宮です。

IMG_2958_R













世界で1番美しいといわれるカンポ広場なんですが、
写真撮影が難しいそれこそパノラマ写真ないと
難しいのですが、
扇形の広場になっています。
市庁舎である プッブリコ宮の上から見ると
写真的にはいいんですが、
現場ではカンポ広場 圧巻されました。

IMG_2959_R













マンジャの塔から見ればいいのですが、
実はこの日雨でしたので、
閉鎖になります。残念ですね。

IMG_2960_R













シエナのもう1つ目玉 ドゥオーモです。

ファザードです。
教会に関しては、ミラノとオリビエ―トと
ここシエナのドゥオーモは本当きれいですね。
 
IMG_2979_R













IMG_2980_R












中です。
この縞模様は オリビエ―トのドゥオーモと同じですね。

IMG_2989_R













すごくきれいでした。

IMG_2999_R














IMG_3008_R














IMG_3013_R













こちらは、ドゥオーモ付属美術館になります。

IMG_3049_R













入口がわかりにくかったです。

IMG_3050_R













ここからの展望が絶景で、
このようにすごい人気です。
結構並びました。30分以上かかったと思います。

IMG_3052_R













並ぶもう1つの理由は結構狭いからです。


IMG_3056_R













みんなこんな感じで見ることになります。

IMG_3090_R













先のドゥオーモです。

IMG_3063_R













本当圧倒されました。

IMG_3064_R













登れなかったマンジャの塔が見えました。
並んだかいがありました。

IMG_3065_R













昼食は、
オステリア・レ・ロッジェという店にしました。
シエナのカンポ広場近くのレストランです。
昔は、日本人の店員さんがいたようですが、
現地にはおらず、12時からでしたので
そのまま店内に入りました。


IMG_3016_R













予約なしでしたが、そのまま席に
つけました。

IMG_3017_R













メニュー見て イタリア語のみ
さっぱりわかりません(笑)
ですので、一番上ごとに注文していきました。

IMG_3018_R













前菜は、正直何かわかりませんでしたが、
パプリカとありましたが、
魚介類系でした。
これがなかなかおいしいこと。

IMG_3019_R













こちらはパンです。事実上食べ放題でした。

IMG_3020_R













次だけは上でなくパスタで注文しました。
このパスタがむちゃくちゃおいしかったです。
昔食べたオリビエ―トやアッシジでもそうでしたが、
ローマより田舎のトスカーナ地方のレストランの
おいしいこと。
ローマ以外でははずれなしというか
 正直海外であまりおいしいと思ったレストラン
なかったのですが、
この3つは本当おいしいというか
日本のイタリアンでもこういった味付けはなぜかないです。


IMG_3021_R













メインです。よくわかりませんでしたがお肉系ですが、
味付けが本当おいしかったです。


IMG_3022_R













もともとここは創作イタリアンのようで、
日本人店員もいまはいなくて
メニューもイタリア語のみで不安で、
値段もランチにしては、結構しましたが、
とてもおいしかったです。
選んで正解でした。
トスカーナ地方の味付け 日本のイタリアン
レストランでないのかな。
いまだにあえてません。

IMG_3024_R













最後、同じくバスで3時間かけて帰りましたが、
1月でしたので、半分以上 日本人だったのが
びっくりでした。

IMG_3131_R













次は、また違う国の紹介です。





 

2017年04月27日

国内旅行の想ひ出36(香川編2)

 国内旅行の想ひ出36(香川編2)


 次は、グルメ編です。
香川といえば、讃岐うどんですね。
まずは、観音寺にある
手打ちうどん つるやです。




DSC09052_R













今回は肉ぶっかけうどん大にしてみました。
うどん自体はあっという間に出てきました。
 早速、食べてみましたが、やはりうどんのこし具合が
違いますね。
 だしはふつうですが、やはりうどんは讃岐だなあと
再認識しました。
 今回は肉入り大にしたため、そこそこの値段しましたが、
ノーマルなぶっかけなら値段安いのも魅力でした。 

DSC09051_R













こちらは、こんぴらさんにあった
神椿というお店です。
あの資生堂パーラー運営のカフェです。


DSC09189_R














今回は、季節限定のパフェも気になりましたが、
1000円超えるので、1番人気の神椿パフェに
してみました。
 番号札を渡せされて呼ばれると自分でとりに行く
形でした。
 パフェ自体はそれほど待たずに出来上がりました。
早速、席に戻って食べてみました。
 いろんなものが入ってますね。さすがに資生堂パーラー
運営ですので、味が安定してますね。
 こんぴらさんの中にこういったおしゃれな
お店を出すのがよかったです。

DSC09192_R













次は、高松のうどん市場 兵庫町店です。
讃岐名物といえば、まず、うどんですが、最近では、
骨付鳥も取り上げられます。その両方の名物が
手軽な値段で、気軽に食べることができるお店と
いうことで、こちらのうどん市場に寄ってみました。


DSC09345_R













 うどんはその場で渡されるので、
骨付鳥が来るまで、
食べてみることにしました。
 やはりうどんは通常地元で食べる
うどんよりこしがありますね。

DSC09350_R













ようやく骨付鳥が来ました。
 はさみを渡されているので、自分で切る形になります。
肝心のお味ですが、まあどこかのチェーン店と違って
でかくて、味付けはそれほど濃くないですね。
 十分食べやすいと思います。これが本格的ではないと
思いますが、旅行者がお酒なしで、気軽に両方味わえるのは
お得ですね。


DSC09351_R













同じく高松の
甘味茶屋 ぶどうの木です。


DSC09354_R













ここの名物、あんもち雑煮を注文しました。
 品自体はそれほど待たずに出てきました。
早速、食べてみましたが、名前のとおり、雑煮にあんこが
入っていました。
 まあ、地元の家庭料理で出される品のようですので、
観光客はあんもち雑煮を食べますが、常連さんは
他の商品を注文されてましたね。
 それほど混まないので、
ちょっと休憩するにはいいかもしれませんね。


DSC09359_R













こちらも高松の手打十段 うどんバカ一代です。

朝6時から空いているようで、
私は朝7時すぎに行ったのですが、
結構なお客さんでした。
 ノーマルに釜あげうどんでもよかったのですが、
こちらの名物の釜バターうどん中にしてみました。
小は1玉で、1玉ずつ増えるようですね。
 先に会計を済まして、番号札をわたされて
待ちましたが、それほど待たずに呼ばれました。
 
DSC09361_R













早速、食べてみましたが、うどんのこしは
さすがに讃岐うどんですね。
 バターもどうかと思いましたが、
意外に合いました。


DSC09366_R













こちらは、食べログの香川うどん部門で1、2位を
あらそうお店で、
釜あげうどん 長田 in 香の香です。
朝10時代でしたが、既にこの行列です。


DSC09580_R













そのまま並びましたが、回転率はいいので、
10数分ほどで店内に入ることができました。
 
DSC09582_R













なんといってもこの値段の安さはすごいです。

DSC09588_R














この後。他店もまわろうと思ってましたので、
釜あげの小を注文しました。250円の安さです。
できあがるのに10分ほどかかるとのことで、
番号札を渡されました。
 結局、店員さんのいうとおり10分ちょっとで
うどんの方が出てきました。
 早速、味わってみたところ、
うどんのこしはさすがですね。
それよりおいしかったのは、だしですね。
だしは巨大とっくりでつぐ形になりますが、
おかわりすると別途有料になります。
 讃岐うどんいろいろ食べた中では、
だしは一番おいしいですね。
とにかく人気店ですが、駐車場もかなり台数も多く、
かなり並ばないといけないですが、
それでも食べる価値のあるお店ですね。

DSC09595_R














その後、車で10分ほどのところにある
山下うどんによりました。
ぶっかけうどんの発祥地だそうです。
店に入ると少し並んでましたが、そのまま
すぐに注文できることができました。
 今回は、一番安いぶっかけ小の温かい方に
してみました。先に会計を済まして、席で、待ちました。

DSC09601_R















 うどん自体はすぐにもってきてくれました。
小といいながら結構量ありました。これで280円とは
すごいですね。
 うどんはこしがありますし、さすがですね。
いろいろトッピングしてしまうとそこそこの値段
になりますが、それでもこの値段はお得です。

DSC09607_R













最後です。瀬戸大橋の与島PA内にある
フードコート前のショッピングプラザ
前にスイーツ系の販売がありました。
こちらの焼き芋ソフトクリームが
どんなのか気になり、券売機で買ってみました。

DSC09695_R















 券を渡して、その場ですぐに食べてみました。
普通、ソフトの味が勝ってしまうことが多いのですが、
こちらは、焼き芋の味の方がインパクトが強くて、
ソフトクリームの味が負けてしまうくらいの味でした。
これはなかなか面白いソフトクリームですね。

DSC09697_R













香川県はここまでです。
次も四国の県の紹介です。




 

aat64260 at 00:30|PermalinkComments(4)TrackBack(0)香川 | 旅行記

2017年04月26日

海外旅行の想ひ出36(2014年ナポリ)

 海外旅行の想ひ出36(2014年ナポリ)


 今度はナポリです。
 ナポリはOPツアーのバスで2回ほど
よったのですが、バス内景色や船の経由
のみで自分でゆっくり見てなかったので、
今回は、自力で行きました。
イタロを利用しました。
赤いのが印象的ですね。


IMG_2761_R













ナポリ駅です。
とくに危険ということはないのですが、
ごみも多くてなんか落ち着かないところです。

IMG_2776_R













市内はこんな感じでした。

IMG_2780_R













まず、よったのは、
ダミケーレです。
1月2日でもあいてました。
まあ、日本と違い
イタリアは1月1日だけ休みです。
逆にここは8月は休みです。

 ナポリピザで超有名な老舗店です。
日本でも唯一の支店の恵比寿のダミケーレ
にも行きましたが本場と食べ比べたかったのもあります。

IMG_2789_R













結構並んでまして先に店に入って店員に
この順番カードをもらわないといけません。
この店の記事等よんでいると
英語でなくイタリア後でよばれるので
大丈夫かいなあと思っていたのですが、
日本人が結構来るみたいで
特に番号で呼ばれることなく
顔見て 来てという感じで呼び込んでくれました。


IMG_2790_R













こちらの窯で焼くようです。

IMG_2795_R













そのままマルゲリータのピザを注文しました。しばらくすると
でかいピザがでてきました
日本の方が上品でこちらが下町って感じがしました。
ただ、値段はこちらの方が圧倒的に安くて値上がりしたそうですが、
それでも4ユーロ安いですね。

 12時前に入れたのでまだましでした。
結構日本人も多かったです。

IMG_2796_R













そのままナポリ市内を歩きました。


IMG_2806_R













こちらは大学になります。

IMG_2807_R













ウンベルト1世のガレリアに来ました。

IMG_2819_R












ここはOPツアーバスから眺めただけのところ
だったので行ってみたかったところです。


IMG_2821_R













ミラノほどではなかったですが、
なかなかでした。

IMG_2822_R













アモーレイタリアおすすめの
スフォリアテッラ・マリーに来ました。
 
IMG_2827_R














たくさんありました。

IMG_2828_R














ここの名物スフォリアテッラ リッチャ(パイ生地)と

IMG_2830_R













フローラ(タルト生地)にしたのですが、
甘党の私でもかなり甘すぎて 
私としては珍しいのですが、食べきれませんでした。
これは無理でした。

IMG_2831_R













今度はこの近くから
ケーブルカーが出ているので
ちょっとのってみました。

IMG_2836_R













展望台みたいなものと思ってましたが、
単に街でした。


IMG_2840_R













再度ケーブルカーで降りて
南へ向かいました。


IMG_2852_R















IMG_2854_R













王宮です。

IMG_2855_R













ナポリ湾に来ました。

IMG_2868_R













1月で 天候悪いのが残念でしたが、
それでも気温は10度以上あったので
冬用フル装備で行き、結構歩いたので
汗かいてしまいました。

IMG_2869_R













さすがに疲れたので
帰りは、
地下鉄に乗ることにしました。
結構近代的でした。

IMG_2880_R













こちら地下鉄です。



IMG_2885_R













1度乗り換えといけないのですが、
こちらの車両は国鉄の車両でした。


IMG_2894_R













ナポリはここまでです。
次もイタリアのある都市の紹介です。