2019年12月14日

ちょっと一息428(無印良品京都山科店)

 ちょっと一息428(無印良品京都山科店)


 東京&大井川旅行記中なんですが、
また気になるお店の紹介です。
今日は、京都のJR山科駅近くにある
無印良品京都山科店の紹介です。



DSC00845_R














 こちらの無印良品は、通常の無印良品でなく、
食をテーマとした特別なお店です。
 こういった違う形態の無印良品は
堺と銀座に続き、3店目になります。
 11月1日オープンでしたが、
すごい人と聞いていたので、
ちょっとたってから行ってみました。

 まずは、地下1階から行ってみました。

DSC00847_R













こちらはパンやさんで、
どのお店も漢字1文字でその形態を
表しているのが特徴です。
ここも結構な行列です。


DSC00848_R














香川産のみかんがありました。


DSC00849_R














こちらは本日の素材に基づいて
作られるようです。
豆乳スープもありましたが、
京都らしく漬物もありました。

DSC00850_R













こちらにお寿司やさんもありました。
おまかせ5貫で1000円というのもありました。


DSC00852_R














堺もそうでしたが、
こちらも新鮮な魚が売っていました。

DSC00853_R













おつくりもありました。


DSC00854_R














こんな感じでいろんなお惣菜も
選べます。

DSC00856_R













で、私が向かったのは
フードコートです。

DSC00860_R














無印良品では珍しくおうどんもありました。

DSC00859_R














こちらのフードコートでは、
券売機で先に買う形になります。
無印良品では珍しいですね。


DSC00863_R















こちらです。


DSC00866_R













ここでまず、
MUJIpassportのアプリがあれば、
左のところにバーコードをかざします。
MUJIマイルがここでたまります。



DSC00867_R














今回は、ロマン亭のろまん焼きにしました。
オープンキャンペーンで250円でした。


DSC00868_R














後1つたんとスープのカレースープを
注文しました。


DSC00871_R













券売機は現金か交通系ICで支払いになります。

券売機で買うとそのまま店にオーダーが飛ぶようです。
ですので、券を見せるとすぐに渡してくれます。


DSC00872_R













まずは、そのろまん焼きを食べてみました、
たこ焼きかお好み焼きみたいなものかなと
思ったのですが、少し違いました。
中は鶏そぼろやキャベツなどの具材で、
外は片栗粉入りのもちもちの薄めの生地で包んでいるとのことです。


DSC00876_R














こちらのスープは
それほど濃くないスープでした。


DSC00874_R













おまけでにんじんスープもついていました。
まあこちらは普通でした。

DSC00875_R













そのまま、もう少し
地下1階を見てまわりました。
ローストビーフもありました。


DSC00877_R













宮城県産の
鯖棒寿司です。
こちら今一押しのようですので、
値段少ししますので、
ハーフを買ってみました。


DSC00851_R














鶏の唐揚げも気になったのですが、
せっかくですので、
地元の京都丹波鶏のり塩唐揚げを
買ってみました。



DSC00878_R














さて、レジにならんだのですが、
結構な行列でした。

DSC00880_R













無印
キンパ はどこも人気で
売り切れが多いようですね。


DSC00879_R













ちょうど、このとき10%オフのときでしたので、
人気のバターチキンカレーを買おうと
思ったのですが、
少し値段がするクリーミーバターチキンというのが
最近販売されたので、
こちらも先の鯖寿司と唐揚げと
あわせて買いました。



DSC00881_R













その後、1階に行ってみました。


DSC00882_R













こちらは全国にある
CAFE&Meal MUJIです。

DSC00884_R














さすがに人気で行列でした。


DSC00885_R














京都らしく抹茶のケーキも買ってみたかったのですが、
残念ながら売りきれでした。


DSC00886_R














で、こちらの座席で
先に買った京都丹波鶏のり塩唐揚げを
食べてみました。
正直、こちらは普通の唐揚げの方がいいですね。


DSC00887_R













鯖棒寿司です。
さすがに一押しだけあって
かなり肉厚で美味しかったです。
ハーフでも結構量多かったです。



DSC00888_R














この後、隣の
京都クグロフ家に寄りました。

ケーキ類もありましたが、ここのメイン商品は、焼きクグロフです。
 


DSC00890_R














ちょうど、キャンペーンで5個買うと1個プラスになるようでしたので、
ちょっと買ってみました。

DSC00892_R













DSC00894_R














DSC00891_R















 今回は、プレーンとショコラとオレンジと金ゴマとバナナと抹茶を
買ってみました。
 支払いは、カードも使えましたが、交通系ICを使用しました。
早速、食べてみましたが、個人的な好みは、プレーンとバナナかなと
いう感じでした。
 ちょっと甘いものを食べたいなあというときにはいいですね。



DSC00893_R













この後、1階もまわってみました。
こちらは本のエリアで、
何かイベントのようでした。

DSC00895_R













遊のエリアです。


DSC00896_R













こどもたちが遊んでいました。


DSC00897_R













筆ということで
文房具エリアです。
私はあまりそう思わないのですが、
ある年齢世代では
無印良品といえばまず文房具なのだそうですね。


DSC00898_R














健ということで
アロマテラピーのエリアです。

DSC00899_R














DSC00901_R













2階に行ってみました。

DSC00902_R













居のエリアです。


DSC00903_R
















DSC00904_R













DSC00905_R














DSC00906_R













掃ということで
清掃系の商品が多かったです。


DSC00907_R













収ということで
収納グッズのエリアでした。



DSC00908_R














DSC00909_R














やはり、こちらの京都山科店は
食が特徴的ですね。
まだ行けていないお店も多いですし、
MUJIポイントがまた入ってくるので
また利用したいと思います。

脱線しましたが、東京&大井川旅行記に戻ります。







aat64260 at 00:30|PermalinkComments(1)スイーツ | グルメ

2019年12月13日

東京&神奈川&栃木旅行記6(チームラボプラネッツ TOKYO3)

 9月14日(土)チームラボプラネッツ TOKYO3

チームラボプラネッツ TOKYO続きです。
そのまま通路沿いに進みます。


DSC07512_R













今度はこのエリアです。

DSC07513_R














DSC07514_R















DSC07515_R














DSC07516_R













わかりますかね。
星空に 花が舞う形になります。


DSC07517_R














DSC07518_R













DSC07519_R













現場は非常にきれいでしたが、
暗いなか動きがあるので、
写真撮影は難しかったです。

DSC07520_R














DSC07521_R















DSC07522_R














DSC07523_R













DSC07524_R













みんなこんな感じで
座って見ています。

DSC07525_R














DSC07526_R













花がいっぱい飛んできました。
もちろん映像です。

DSC07527_R














DSC07528_R













このアリアはここまでです。

DSC07529_R















DSC07530_R













ここまでのようです。
最初のロッカーに戻ってきました。

DSC07531_R













ここで出口です。

DSC07532_R













値段高かったのでどうかなと思ったのですが、
思ったよりは面白かったです。
写真的には厳しかったですが。

DSC07533_R















DSC07534_R














出たところです。


DSC07535_R














DSC07536_R













この後、品川へ向かいました。







aat64260 at 00:30|PermalinkComments(2)旅行記 | 東京

2019年12月12日

豊橋&浜松&大井川旅行記21(大井川鉄道10)

 8月12日(月)大井川鉄道10


 続きです。



DSC06230_R













大井川きれいですね。

DSC06231_R














DSC06232_R













トンネル内です。
窓が開いているので
こんな感じで見ることができますが、
音はうるさかったです。


DSC06233_R














トンネル抜けたところです。


DSC06234_R














DSC06235_R














DSC06236_R














DSC06237_R













しばらくこんな感じの景色が続きます。


DSC06238_R















DSC06239_R
















DSC06240_R













茶畑が見えますね。

DSC06241_R















DSC06242_R















DSC06243_R













こういった景色を抜けます。

DSC06244_R















DSC06245_R














DSC06246_R
















DSC06247_R














DSC06248_R













鉄橋です。

DSC06249_R














DSC06250_R













こちらもきれいですね。

DSC06251_R













ここで寸又川と合流しています。


DSC06253_R















DSC06254_R













DSC06255_R















DSC06256_R















DSC06257_R













また橋が見えてますね。

DSC06258_R















DSC06259_R














DSC06260_R














DSC06261_R














DSC06262_R














大井川鉄道続きます。





aat64260 at 00:30|PermalinkComments(2)旅行記 | 静岡