2016年09月29日

鳥取・島根旅行記3(水木しげるロード1)

  鳥取・島根旅行記3(水木しげるロード1)


 向かったのは、水木しげるロードです。

DSC07407_R













ゲゲゲの鬼太郎や悪魔くんなどの
作者 水木しげるの作品がところどころにある
商店街です。

実は一度も行ったことがなかったので
どんなのかよった次第です。


DSC07408_R













早速、いろんな妖怪がいますね。

DSC07409_R













DSC07410_R













DSC07411_R














こちら妖怪食品研究所です。
後でよります。

DSC07412_R













水木しげる記念館です。
こちらも後でよります。


DSC07413_R
















DSC07414_R













しばらくはアーケードの商店街です。

DSC07415_R













ここはふつうに境港の
まぐろラーメン本舗です。

DSC07416_R













ここからアーケードはなくなりました。

DSC07417_R













いきなり歩道添いに妖怪の銅像がありました。

DSC07418_R














悪魔くんとメフィストでしょうか。

DSC07419_R













こちらも出てくる妖怪ですね。

DSC07420_R














DSC07421_R













いきなり、ゲゲゲの鬼太郎に出てくる
ねずみ男の着ぐるみ登場です。
この日35度を超えていたので
暑そうです。


DSC07422_R













DSC07423_R













しばらくは商店街沿いに歩いていきます。

DSC07424_R













目玉おやじのまんじゅう店がありました。


DSC07425_R














DSC07426_R













こちらのようです。

DSC07427_R














DSC07428_R













こちらもお店です。


DSC07429_R













ねずみ男の銅像です。

DSC07430_R













DSC07431_R













蜘蛛の妖怪です。

DSC07432_R













妖怪がまぐちとのこと。


DSC07433_R













一反もめんですね。

DSC07434_R













鬼太郎のベンチです。

DSC07435_R













妖華堂というお店がありました。



DSC07436_R













水木しげるロードまだまだ続きます。









 

aat64260 at 00:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0)鳥取 | 旅行記

2016年09月28日

青森・函館旅行記11(八甲田山3 )

 7月18日(月) 八甲田山3


 続きです。



DSC06422_R













相変わらずの天気の悪さですが。

DSC06423_R















DSC06424_R













こちらにも花がありました。

DSC06425_R













ここで30分から60分かの分かれ目です。
景色はいまいちですが、
歩けないほど 天気が悪くないので
そのまま60分コースで行きました。

DSC06426_R















DSC06427_R













DSC06428_R














DSC06429_R














DSC06430_R














DSC06431_R













景色はそれほど変わりませんね。


DSC06432_R














生き物もあまり会いませんでした。

DSC06433_R













ちょっとずつ 高山植物系の花は
ありましたが。

DSC06434_R














DSC06435_R














DSC06436_R













DSC06437_R













こちらにもありました。

DSC06438_R














DSC06439_R














DSC06440_R













う~ん 霧は相変わらずですが。

DSC06441_R














DSC06442_R














ここからは 松が多いようです。

DSC06443_R














DSC06444_R














DSC06445_R













景色は同じくいまいちです。

DSC06446_R














DSC06447_R














DSC06448_R













DSC06449_R













ここで先ほどの折り返し地点に戻ってきました。

DSC06450_R













DSC06451_R













松ばかりですね。


DSC06452_R













DSC06453_R













もし冬に来ることができたら
このような樹氷も見れるようですね。


DSC06454_R













ここも天気がいいと 海など見えるようですが。

DSC06455_R














DSC06456_R















DSC06458_R













DSC06459_R













DSC06460_R













こちらは毛無岱 とのこと。

DSC06461_R














DSC06462_R













もう少し八甲田山続きます。









aat64260 at 00:30|PermalinkComments(3)TrackBack(0)青森 | 旅行記

2016年09月27日

鳥取・島根旅行記2(足立美術館2)

 鳥取・島根旅行記2(足立美術館2)

   続きです。
とにかく庭園はすごいの一言です。


DSC07375_R















DSC07376_R













 ここから亀鶴の滝が見れるようです。

DSC07377_R














実は一瞬ではわかりませんでした。

DSC07378_R













DSC07379_R













望遠きかすとこんな感じでようやく見えました。

DSC07380_R













DSC07381_R













こういったところを歩いていきます。

DSC07382_R













DSC07383_R














こちらの庭園もなかなかです。

DSC07384_R













DSC07385_R
















DSC07386_R













DSC07387_R














DSC07388_R
















DSC07389_R














生の掛軸です。

DSC07390_R













どういうことかといいますと。

DSC07391_R













あの庭園がそのまま掛軸のように見えるのです。


DSC07392_R













まさに生の掛軸ですね。

DSC07393_R













DSC07394_R













こちらは別になります。


DSC07395_R














DSC07396_R













こちらも喫茶になってます。

DSC07397_R













DSC07398_R













DSC07399_R













この階段の奥が美術館になってます。

DSC07400_R













中は、横山大観の作品が中心でした。
また、特別に北大路廬山人の作品もありました。
残念ながら撮影禁止です。
ですが、正直 美術品より
庭園の方が印象に残りました。


DSC07401_R













出口なんですが、いったん道路の下を通ることになります。

DSC07402_R













こちらが出口になります。

DSC07403_R














DSC07404_R













後は、お土産やさんです。

DSC07405_R















DSC07406_R













足立美術館もここまでです。
次は、一度行きたかった鳥取のある
有名ロードに向かいました。







 

aat64260 at 00:30|PermalinkComments(2)TrackBack(0)旅行記 | 島根