2010年01月22日

沖縄・久米島旅行記2(神戸空港→那覇空港)

1月12日(土)神戸空港→那覇空港

 さて、本当の旅行記をはじめます。
前述のとおり三宮で格安のビジネス
ホテルの宿泊後朝6時前にホテルを
チェックアウト、6時10分の三宮
→神戸空港6時28分のポートアイ
ランド線で向います。

posamu4212211
Suicaは使えませんと表示ありますね。
結構東京からの人は間違うのでしょうか。
ICOCAとPITAPAは使えますが。
私は当然ICOCAでいきましたが。
 電車は定刻どおり到着。神戸空港は駅から
すぐに出発口に行けるのが利点です。

posamu4212212
posamu4212213
さて、7時半出発ですので時間もないので
朝食等はコンビニで簡単にすまそうと
すぐ下のファミリーマートで買います。
ここは既にEDYが使えていたところです。
当然Wカードとの2枚だし。

posamu4212214
で、再度出発口に行き、搭載手続き完了
とっとと荷物検査受けようと思った
ところ面白いアナウンスが流れました。
この7時半発の飛行機は満席で混雑
が予想されます。もし9時半発の同じ
沖縄行きへ席をゆずっていただいた方
は1万円OR7500ANAマイル
がもらるとのこと。
posamu4212215
ちょうど14時発の久米島行きの
フェリーまで時間があるのでこれは
ラッキーうわさに聞いていた席ゆずり
マイル初体験とマイル皮算用。受付の
方に言うと7時15分まで待っていただい
て再度こちらに来てくださいとのこと。
その時に満員なら次の便でお願いします
とのことで荷物だけ預けることになりま
した。
 わくわくの待ち時間でしたが、
7時15分に行くも残念ながら席は
満席ではないとのことだったので
そのまま7時半に搭載となりました。
なんだかマイルの計算してしまったので
少し残念でしたが、まあ当初予定どおり
ですし、せっかく朝早起きしましたので
まあしようがないと切り替えまた機内
持ち込み検査もこの時間だと並びも
なしでしたしまあ結果よしとしましょう。
実際6時半~7時まででしたら東京便も
ありましたのでこのような混雑でした。
posamu4212216
で、あっという間に搭載出発。
途中何島でしょうか。窓から見えました
ので撮影してみました。
posamu4212217
特に時間の遅れもなく無事那覇空港
到着。ただ機内放送で那覇の気温が
24度 機内おっという歓声。
本州と20度くらい違いますね。暑い
くらいです。
posamu4212218
那覇空港は結構でかいですね。
posamu4212219
荷物も最後の方に乗ったため1番初め
くらいに出てきました。これは初めて
です。
 とりあえず、久米島行きのフェリー
のとまりんにコインロッカーがあります
ので先にそちらへ行くことにしました。
 この後、ゆいレールにて向いました。
では、続きは次回にて。

※ 2008年1月当時の記事です。


aat64260 at 00:03|PermalinkComments(0)TrackBack(0)沖縄 | 旅行記

沖縄・久米島旅行記1(旅行にあたって)

ようやく、沖縄・久米島の旅行記となり
ます。
 もともと沖縄のそれも離島の観光が好き
でした。特に影響を受けたのが下記の方の
HPです。宮古島や石垣島周辺はこの方の
HPをかなり参考にさせていただきました。

TRAVEL SHOOTING

今回久米島に行きたかったのは、最近海外
旅行の方が多かったので沖縄離島が少しご
ぶさたでもあったのと、ANAが
この時期通常特典マイル15000マイル
かかるのが12000マイルにしていたこと
も理由の1つです。その中で久米島特に
はての浜には1度行ってみたいと思って
いたのですが、那覇から久米島まで飛行機
は出ている(JALなら7~9月だけなら
羽田から久米島まで直行便が出てます)
のですが、値段とゆっくり海
が見てみたいので船で行きたいと考えて
ました。昔は高速船しかなくそれも冬の
時期はなぜかなかったのです。もちろん
夏に行けばいいのですが、泳ぐのは目的
でもなく結構台風等で天候悪いことも
多いのであえてさけていました。ところが
今調べて見ると高速船はもうなくフェリー
でですが毎日出ていることがわかり即決で
連休の時期に合わせて日程を組みました。
ところが、この時期2ヶ月前に特典予約
するも行きが土曜日の朝7時半発の神戸
空港発の1席しかなくしようなく、これ
を押させて帰りは連休中はなくその次の
日に伊丹空港へ帰る便を押さえた次第で
す。やはりANAの特典旅行はとりにく
いのが現状ですね。
 さて、国内ですのでレンタカーも港
まで迎えに来てくれるのはOTSの
レンタカーしかなく(飛行場はHPは
他はどこもOKなんですが)また、時間
制でとれたのでここに即決定。後は宿で
す。そこそこのリゾートホテルもあった
のですが、私はどちらかというと値段の
安さ重視ですので、パス。久米島の観光
HP見てると6千円代のカードが使える
ホテルと民宿系ですが多少外観はいい
現金のみ1泊5000円の宿と悩みまし
たが、後者の方がPC1台無料でネット
使えると出ていたので陸マイラーとしては
泣く泣く現金のみですが安さとネットで
後者にしました。HPは下記です。

リゾートハウスみなみ

 後は、国内ですので海外ほど調べること
もなく那覇の国際通りあたりの店と久米島
のバスの時刻表(帰り飛行場までバスでし
たので)と店と観光地と神戸空港までの
公共機関の時刻表を調べておくくらい
でした。
 ただ、問題だったのでは11日の
金曜日が職場の新年会と次の朝が前述のとおり
神戸空港ですので三宮直行でビジネスホテル
宿泊しかありませんでした。
 ここはそれこそ楽天で超安いホテルを見つけ
ました。(カプセルではゆっくり休めませんし)
 ただここも現金のみ。まあ楽天の限定
ポイントが700ほどありましたし、現金
ですが、楽天のポイントはたまるようですし
ANAのHPから行くと+加算分もわずか
ですがありますし。ここはポイント差し引き
3200円で宿泊となりました。
楽天では下記です。

グリーンヒルホテル アーバン

 前段が長くなってしまって申し訳ありません
が明日から本当に観光記をUPしていきたいと
思います。

※ 2008年1月当時の記事です。


aat64260 at 00:02|PermalinkComments(1)TrackBack(0)沖縄 | 旅行記

西表島・竹富島の想ひ出

西表島・竹富島観光で印象の残った
写真UPします。
 まずは、西表島のサキシマスオウの木
です。不思議な形してます。

posamu4205014
由布島までの水牛車ツアーです。
posamu4205015
船頭?さんが三味線引くと牛が聞き惚れ
てスピードが遅くなるそうです。

posamu4205016
私の見苦しい手ですみませんが、
星砂の浜の砂です。よく見てもらうと
わかりますが、名前のとおり砂が星の
形になっております。正確には砂でなく
大形の有孔虫である”バキュロジプシナ”
というサンゴの一種で、その遺骸が推積
して砂浜となったものです。

posamu4205017
posamu4205018
こちらは竹富島で、島の真ん中に少し
昇れる塔がありそこからの眺めです。

posamu4205019
こちらもべたな水牛車です。竹富島の
中心はこのような砂道でいたるところ
水牛車が通れる状態になってます。

posamu4205020
いよいよ?明日から沖縄・久米島の
観光記をUPしたいと思います。
お楽しみに!?
※ 2008年1月当時の記事です。


aat64260 at 00:01|PermalinkComments(0)TrackBack(0)沖縄 | 旅行記