2010年01月12日

NZ北島旅行記10 (ロトルア周辺1)

2006年11月4日(土) (ロトルア周辺1)

 さて、レインボー・スプリングスに到着
しました。

posamu4192149


ここは1周1時間ほどでさしずめ、自然の
動植物園という感じです。これと近くにニュー
ジーランド・ファームショーというのがあるはず
なんですが、ここはいわゆる羊の毛狩りショー
なんですが、どうやら最近閉鎖されたようで、
他のところでもやっているようですが、そこ
までは時間がかかりまた開演時間にも間に
あわないということで羊の毛狩りはあきらめ
(といってもそんなに期待していたわけでは
ありませんが)
 とりあえず、園内をまわることにしました。
日本語オーディオガイドがありましたので
それを聞きながらゆっくりと見ていきました。
とりあえず、何枚か写真とりました。
その前に園内はこういう雰囲気だということ
で動画UPしときます。

レインボー・スプリングス

 さて、写真の方ですが、今見ると何の魚か
忘れてしまいましたが。

posamu4192150
posamu4192151
posamu4192152
こちらの鳥もなにかよくわかりません
posamu4192157
posamu4192158
posamu4192159
posamu4192160
posamu4192162
なんだかわけもわからず、ろくなものを
撮影してませんが、もう少し園内紹介して
行きたいと思います。


NZ北島旅行記9 (7OAKS→ロトルア方面)

2006年11月4日(土) (7OAKS→ロトルア方面)

 さて、朝になりましたが、もう2組の方は朝が
早かったので出発されてました。朝食を
とりながら、今日からの日程をねるもやはり
全部はここからでは無理だとのこと。さて、
どうしましょうと考えていましたところ7OAKS
さんから少し料金は高くなりますが、タウポ
近くに姉の名義で売りに出している家があり
ますのでそこで宿泊する形ならオークランド
に戻らなくてもいいので時間のロスもなく
だいたいまわれるとのこと。ただ、当初聞い
ていた観光料金より少し上まわるので銀行で
両替が必要になってきました。ですが今日は
土曜日なんで銀行あいてません。とりあえず
近くのショッピングセンターに両替所があるので
そこで交換しましょうということになりました。
 さて、早速荷物を一応全てスーツケースに
しまい、りむクンと奥さんに別れを告げて
ご主人とすぐに出発しました。
 で、その両替所行くも結構人数も多く時間
がもったいなく、かつレートも通常より悪い
ようでした。ですのでここで交換はやめて
途中、食事代やガソリン代や観光地入場料金
代を私のカードで支払ってもらってそれを立て
替える形で支払いましょうと、何ともありがたい
提案をしていただけました。いままで現金なんで
マイルはたまりませんが、これなら少しですが
ポイントがたまりますのでちょうどこの時は
entaカードが100円2マイルの時でしたので
(スマパではJCBですし、この時は500円
で40マイル1000円以上は全て80マイルと
変則ポイント(1000円切りがなつかしいです
が)陸マイラーの私には一石二鳥の案でし
た。
 さて、コースとしては2日間でいうとロトルア
方面→タウポ→ワイオタブ→フカフォール→
ワイトモケープ って感じでした。
 とりあえず、ロトルアを目指すも結構距離
がありますので途中昼食で休憩。
どこの町かよくわかってませんが、なぜか
適当な店がなかったのでケンタッキー
で食事することになりました。

posamu4192147
posamu4192148
当然ここでは昼食代カードで支払い
ましたが、額が少ないので観光不足代
まだまだ追いつきません。
 それにしても日本ではケンタッキー食べませ
んのでひさしぶりでしたが、何食べたのか忘れ
ました。実は、NZしか食べれないものだったの
ですが。
 ほどほどに休んでロトルア近くのレインボー・
スプリングスというところに向います。
ここでは、NZ原産の動植物の宝庫でキーウィも
見れるそうです。また近くで羊の毛がりも
あるそうですが、ここでは思ってもみなかった
ことが起こったのですが。
 この続きは次回にて。



2010年01月11日

NZ北島旅行記8 (夕方 7OAKSにて)

2006年11月3日(金) (夕方 7OAKSにて)

BQの前に部屋に戻り一休憩。
このとき少しPCでメールチェックと
ポイントサイト系クリックをしておりま
した。しばらくして庭でBQとなりました。
なぜか写真とるのを忘れてましたが、BQの
写真(我々のときではないですが)は7OA
KSさんのHPに出ているような感じです。
BQのネタもOZビーフもでしたが、豚もなか
なかおいしかったし、何貝か忘れましたが、
魚介類もなかなかでした。
 この時のメンバーは、千葉のご夫婦と1人は
2時間拘束された関西の方と7OAKSさんの
ご主人と奥さんとりむクンでした。
りむクン以外は年齢的にみんな近くなんだか
外国というより親戚の家に集まった感じでし
た。
 で、まず、私より少し年下の関西の男性の方
はなぜ拘束されたかとお聞きすると、この方は
香港経由でオークランドへ来られた(その方が
直便より値段安いそうです)のですが、入国審
査カードのことを知らず、また、カード渡された
のもオークランド直前で機内で渡されたため、
わけわからず適当に印をつけたため、不審
がられ2時間以上拘束されたそうです。
 まあ私も7OAKSさんに事前に聞いていて
かつ地球の歩き方見てましたので、もし
なければ人のことを言えなかったと思います。
 この方はなかなかユニークな方で1人で来て
おられましたが、日本に嫁さんと子供残して
NZに住むつもりで下見で来られたようです。
7OAKSさんのご夫婦は2人とも若いときに
ワーキングホリデーで来られたので比較的
在住しやすかったですが、この方はワーキング
ホリデーには年齢的にOVERでしたし、英語
もそんなにしゃべれない。また、親族一族が
自由業で完全な定職についているのはこの方
だけでNZに一家で住むと言うと親族猛反対
(奥さんは反対ではないそうです)だったようで
すがその前に下見してくるということで来た
そうです。親もまあ現地行けば難しいだろうと
あきらめるだろうと行かしたそうです。
 で、実際レンタカー借りて北島を10日間程
まわられたところますますNZが気にいられて、
特にこの7OAKSさんが居心地がよかったようで、
初日宿泊した後は、現地のB&Bをいろいろまわっ
たそうですがすぐにオークランドの方へ戻って来て
7OAKSさんの宿泊日を増やしたそうです。
すっかり、りむクンがなついていました。
 また、私がスカイタワー行っているとき、
中のカジノにおられたようで、ボロ勝ちはできない
そうですが、トランプ系(ポーカーか何か忘れまし
たが)なら親のくせとかある程度やると見抜ける
そうで少し勝って来たとおっしゃてましたが。
 これから日本に行って親含め親族にNZ在住
を説得すると行っておられましたが、果たして
どうなったのでしょうかね。詳細は知りませんが。
 それこそ私ももっと英語ができ何か手に職を
もてるならここに住みたいですが...
 もう1組のご夫婦は奥さんが私より上で旦那さん
が私より年下なんですが、見た目だけでいうなら
奥さんの方がもっと若く見え、年齢が逆に見える
感じでした。
 ここも若いときに旦那さんがNZにワーキングホリ
デーで来られたようで、同じく10日間ほど南島を
周り、最後に北島の7OAKSさんに1泊する形を
とったようです。全て旅行会社通さずネットで予約
されたようで、南島観光は非常に充実されたよう
でした。どこか忘れましたが、船上の現地ツアー
も日本人は私たちだけでしたとおっしゃっていたので
かなり凝った旅をされたようです。
 私が北島中心に観光しますと言うと今度NZ来る
ときは北島もまわってみますと言っておられましたが。
 この方々も言っておられましたが、ご飯は中華系で
炒飯でなんとかすごせるが、緑茶がないと。烏龍茶
がなんとかティーパックではありましたが、
さすがに緑茶はないとようやくこの7OAKSさんで
飲めてほっとしたとおっしゃってました。
 ですので、私はこの後の海外旅行は爽健美茶を
持参していった次第です。
 この時私以外はここを最後に明日出発する形に
なってましたので、出国カードを7OAKSさんから
もらい書くことにしました。関西の男性は今度は
拘束されないように私の地球の歩き方を見せて
あげました。また、最後に出国審査に入る前に空港
使用料を支払うのを知らなかったようです。
(ツアーならいいんですが個人なら先に空港の銀行
で支払わなければなりません、実際それを知らず、
審査口で支払うよう返されていた日本人が結構
いました)
 宿のTVはHPにも書いてありますが、NHKしか
放送されていないのでお笑い系はさすがにうとくなる
そうですが、それ以外はほぼリアルタイムで日本
のことはわかるそうです。ですが、ちょうどみんなと話し
ていた時は剣道の試合をしていましたのでいかにも
現地版のNHKだなと思ってましたところサマータイム
で4時間ほどずれてましたので11時くらいになると
7時のニュースが流れてきましたので、どうやら
そのまま日本で放送されたまのが流されるようでした。
 後、7OAKSさんからみなさんはどうやってここを
知りましたかとお聞きされましたが、今でこそ
NZにある日本人経営のB&B・宿泊施設
でいろいろでてきますが、その時は南島で名前忘れ
ましたが、そこのB&Bからのリンク
でみんな来ましたと言ってました。今よりもう少し
簡易なHPでしたのでやっぱり来てもらうならHPもっと
改良した方がアクセス数も増え宿泊ももっと増えると
みんなであ~だこうだと言っていた気がします。実際
プロに頼んだのか奥さんのお兄さんがHP作成のプロ
の方だそうなんでどちらかに頼んだと思いますが。
 非常においしい濃厚なTip Top(チップトップ)のアイス
クリームを食べながら明日 2組は朝早いので寝室
に行かれました。ある意味NZで一番楽しかったような
気がします。
 さて、その後は7OAKSさんと私の明日からの観光に
ついて話していたのですが、正直このときもおっしゃって
いた所2日間で全ていきたいとどれも削れないとわが
ままなことを私が言ってしまったので、また明日の朝
でも決めましょうと適当にうちあげてそのまま眠ること
にしました。
 今回は写真もなく長々とすみません。
ですので最後に7OAKSさんの宿の中と庭
と宿(家)の外を撮影しましたのでUPしときます。

セブンオークス周辺

セブンオークス宿・庭

さて、私の観光はどうなったのか続きは次回にて。