2010年03月29日

香港・マカオ旅行記43 (香港国際空港)

7月22日(火)香港国際空港

 1時間ほどして、香港国際空港スカイピア
に到着です。

posamu4326223
posamu4326225
ここで荷物を受け取ります。
posamu4326226
で、昨日説明したカウンターでパスポート
とチケットを見せ、荷物を渡します。
なんだか簡易すぎて逆に不安ですが。
このとき必ずあるものを入手しないと損です。
まあ普通は渡してくれるはずですが

posamu4326227
この後このスカイピアでセキュリティーチェック
を受けます。
なんだか私の持ち込み荷物がひかかったようで、
これは何とか聞かれてしまいました。
金属系をチェックしていたようです。
特にゴリラポットをそのまま入れてましたので
不思議そうでした。一応カメラの三脚だと
説明しましたが
 後、私は、歯ブラシはいつもマイナスイオン
歯ブラシを使っているのですが、このマイナス
イオン発生部分の金属がひかかったのか
これはなにと聞かれましたが、見た目歯ブラシ
ですし、金属部分マイナスイオンっていっても
わからないと思うのでソーラーパワーと
いってごまかしました
 といっても、それ以外はすぐに終わりました。

 で、先ほど入手したあるものとは、
一番初めの旅行記で説明した出国税の払い戻し
の用紙です。一番端にバス乗り場直前の待合い
室のカウンターで渡します

 これはスカイピアに到着した場合、香港へは
トランジット(通過)のみで、入国したことには
なってないので、香港国際空港の出国税120
HK$が戻ってくるわけです

 みなさんももしこのルートを使うなら忘れずに
払い戻しを受けてください
 そして、すぐに無料のバスが来て乗り込みました。
香港国際空港までは5分ほどです。

posamu4326228
結構まわりをくねくね走っていきました。
posamu4326229
到着、ここから直接香港国際空港です。
posamu4326230
とにかく広いところです、。
店もバーガーキング等のファーストフード
系もたくさんありました。

 ただ、この船からの直接乗り込む方法で
欠点が1つあったのです。
 それはちょっとお土産でまた頼まれていた
クリスピークリームドーナツが買えないのです

店は2つ空港内にあるのですが、
すべて出国でのエリアにはないのです

 まあ、別に香港でわざわざ買わなければ
ならないものではないですし、
香港市内にも店ありますしね

posamu4326231
さて、ちょうど昼の時間ですので
食事をとらないと。
写真のフードコート系でもいいですが、
やっぱり私の場合は無料のラウンジを使わないと
もったいないので。

そのラウンジリポートは次回にて。


※ 2008年7月当時の記事です。

aat64260 at 00:02|PermalinkComments(0)TrackBack(0)香港 | 旅行記

香港・マカオ旅行記42 (マカオフェリーにて)

7月22日(火) マカオフェリーにて

香港国際空港までの直行の船です。

posamu4326211
結構荷物積んでますね
posamu4326212
posamu4326213
さすがに香港→マカオの乗った船より船内
広いですね。

posamu4326214
出航になりました。
写真はマカオ マリタイム・フェリー港です。

posamu4326215
サンズとか見えます。
posamu4326216
こちらは今回いけなかった、マカオ・フィッシャー
マンズ・ワーフとかの埋立地方面ですね。
観音像や盛世蓮花など見たかったのですが
また、次回来られたら行きたいと思います

posamu4326218
ちょうどタイパ島までの橋です。
posamu4326219
posamu4326220
posamu4326221
これは船内にあったスカイ・ピアの説明書です。
ここですべて手続きするので、
飛行場でチェック受けなくてもいいのです。

ちょっとわかりにくいですが、色別に
各航空会社の受け付けになってます。
JALは JLで12番ですね。
ANAはNHでなぜかDです。
ちゃんとどう進むかも→で印してますので
安心ですね

posamu4326222
そのスカイ・ピアについては次回にて
紹介したいと思います。


※ 2008年7月当時の記事です。

aat64260 at 00:01|PermalinkComments(0)TrackBack(0)マカオ | 旅行記

2010年03月28日

2度目の香港旅行記7(鏞記酒家(ヨンキー))

3月5日(金)鏞記酒家(ヨンキー)

 帰りのバスは行きと違い、すごく混んでいて
2台バス来ましたが、どちらも満員でした。
途中までしようがないので立ってました。
(たまたま途中で降りた人がいたので座れましたが)
平坦な道なら問題ないんですが、結構山道で
揺れますので
夕方ですので結構時間かかりましたが、
再び中環へ到着です。
少し暗くなってきました。
posamu4620150
ちょっと何枚か撮影してみました
posamu4620151
posamu4620152
さて、目的の通りです。
結構日本語表示も多いですね。
posamu4620153
こちらは前回もお土産買った奇華餅家です。
posamu4620154
その隣が鏞記酒家(ヨンキー)です。
posamu4620155
こちらは例の有名なガチョウローストでしょうか。
posamu4620158
19時予約でしたが、ちょっと早めに入店です。
予約メール印刷したものを見せました。
予約は問題なかったようです。
2階に案内され、少し早かったのでちょっとだけ
待つとそのまま席へと案内されました。
実は、ここから店内撮影禁止かわかりません
でしたので、サブのコンデジで撮影してます
(後でお客さんが店員の前で気にせず、撮影
されてましたので、問題なしのようでした
posamu4620162
さすがに結構な人でした。一応ジャパニーズ
メニューと言うと早速日本語メニュー持って
こられましたが、
やはりオススメのピータンとガチョウロースト
をすすめて来ました。
これは食べるつもりでしたのでそのまま
頼みました。問題は、後何を食べるかです。
炒飯もすすめて来たのでそのまま頼みました。
98HKドルとちょっと高めでしたが、
(つまり1000円以上)まあしようがないかなと
posamu4620163
ヨンキー特製ピータンしょうがです。
5HKドルでしたが、まあまあかな。
posamu4620164

さて、ここまでよかったのですが、次に来たのは
ガチョウローストの半人前です。
たしか210HKドルです。
実はここまで飲み物以外、機内食以来何も
食べてませんでした。それだけ期待していたのですが、
はじめはまあまあかなと思っていたのですが、
あることを急に思いだしました。
あれっ。あの薄い出入国カードどこしまった
かなと。たしかパスポートに挟んだかな
ところが、パスポート見てもありません
かばんの中、ポケットの中探してもありません。
非常にあせりました。薄いので間違って捨てたのか
香港空港のセブンイレブンでオクトパスカードを
100HKドルチャージしたレシートは残っているので
捨ててはいないので、どこかにつっこんでいるのか。
不安が募るばかりでした。
最悪どうすればいいのか悩んでしまいました。
JCBプラザで助けを求めるか。
最悪香港の領事館かなと思いましたが、
土日は休みです。
場所は中環の先の交易廣場バスターミナルの
上にあるので月曜日出発時に駆け込んだ方が
いいか非常に考え込んでしまいました
そんな状態でしたので、とてもゆっくり
食べる気分ではありませんでした。
明日からどうしようかと
posamu4620165
そんな中98HKドルの炒飯が来ました。
写真ではわかりにくいですが、むちゃくちゃ
量が多いのです。さすがに高いはずです
正直そんな状態でしたので、あまり美味しく
なく、食べるのも人苦労でした
食べ残しはしませんでしたが、苦しみながら
なんとか完食はしました。
posamu4620166

そんな感じでとにかく落ち着いて探さないと思い、
そのまま勘定しました。サービス料がついて
347.1HKドルでした。(約4000円ほど~
ちょっとコストパファーマンス悪いなあと思いながら
現在2倍マイルのANAアメックスで支払いました

こちらは、この店の前の黄枝記です。マカオで
非常に炒飯がおいしかった店です。こちらに
すればよかったです。こちらは後日行きます
posamu4620156

本当なら、余裕あれば、前回行ったピークトラム
で100万$の夜景を再度見に行こうと思いましたが、
そんな余裕はありませんでした
posamu4620157
その間も街中を少し撮影です。
posamu4620159
posamu4620160
今回は乗車しなかった2階だてトラムです。
posamu4620161
ですので、そのまま落ち着かせるため、ホテルへ戻りました。
出入国カードはどうなったのか。
次回に続きます



aat64260 at 20:01|PermalinkComments(0)TrackBack(0)香港 | 旅行記