2010年01月17日

ちょっと一息3(ガレット・デ・ロワ)

先日紹介した我が県のケーキ屋ドゥブルべ・
ボレロですが、今度は最近結構この時期に
いろんな店でやり出してきた、ガレット・
デ・ロワを注文したところ昨日届きました。
この時期限定でかつ常温で送られてくるので
消費期限が当日くらいになってしまうのが
欠点ですが、さすが発祥がフランスで
キリスト教の公現祭(本当は1月6日なんで
すが)でしか食べないお菓子ですね、
パイ生地のサクサク感と全く甘すぎない
アーモンドクリームがうまいこと
混ざって、いくらでも食べれますね。
普通ケーキ類は甘すぎて大量には食べれない
のですが、これだとあっという間に食べれ
ますね。甘いのが大嫌いという方に特に
おすすめですね。

posamu4202994
posamu4202995
posamu4202996
ドゥブルべ・ボレロ・ガレット・デ・ロワ


aat64260 at 00:01|PermalinkComments(0)TrackBack(0)滋賀 | スイーツ

2010年01月16日

NZ北島旅行記21 (フカフォール)

2006年11月5日(フカフォール)

 さて、寄り道はありましたが、車で
フカフォールへと向かいました。
ここまでそんなに距離もなく、時間忘れ
ましたが、すぐ着いたような感じでした。
まず、近くに寄る前に少し高台のところ
から見てみます。
 ここの特徴は写真のとおり、青く澄んだ
水の色が、美しいミントブルー色の白い
泡になって広い滝壺に広がっていく様子
に圧倒されます。

posamu4192618
posamu4192619
posamu4192620
では、もうちょっと寄ってみます。
posamu4192621
posamu4192622
posamu4192623
posamu4192624
posamu4192625
posamu4192626
このフカフォールのところは色も勢い
もすごいのですが、上流と下流部分
では全くこの色と違いもっと青くて
流れは不思議なくらいゆっくりです。
そこは写真もとってませんが、対比の
面でとっていてもよかったですね。
 たしかここ自体も見学は無料だったと
思います。そういう意味ではお得ですね。
少し映像もとりましたので雰囲気味わって
ください。

フカフォール1

フカフォール2

フカフォール3

フカフォール4

 さて、ここの見学も1時間ほどして
そろそろ昼の時間になってきましたので
食事がてらタウポの町へと向います。
 続きは次回にて。


NZ北島旅行記20 (ハニー・ハイブ)

2006年11月5日 (ハニー・ハイブ)

 さて、フカフォールによる前に実は
1つ寄ったところがあるんですが、
ちょっと1年前なんで正確に覚えてないん
ですが、ハニー・ハイブというところです。
 その名のとおりハチミツを利用した店で、
ハチミツ関係の製品を売ってるところです。
 中にも当然蜂がいます。ちょっと
わかりにくいですがその時の写真です。

posamu4192615
posamu4192616
posamu4192617
当然少量ならハチミツはただで
なめることができます。地下デパの試食品
みたいな感じですね(笑)。
 後で見返すとハチミツ味のアイスクリーム
もあったようですね。まだそんなに暑くなか
ったので食べませんでしたが、食べればよ
かったかもしれませんね。
 その他もちろん食品系だけでなくハチミツ
を利用した石鹸やクリームや化粧品系も
販売してます。興味ある方は下記アドレス
でHPがあります。

ハニー・ハイブ

 少し脱線しましたが、ようやくフカフォール
へと向います(笑)。
 この続きは次回にて。