2017年02月17日

海外旅行の想ひ出7(2008年ローマ)

 海外旅行の想ひ出7(2008年ローマ)


 次は12月のクリスマス前後にに行ったローマです。

こちらはローマ時の私の宿の定番で、

モシモシさんのB&Bの玄関です。

今は、こちらは日本人以外の海外の人宿泊専用に
して、日本人は、テルミニ駅近くの
B&Bに変わっています。

モシモシさん自体は日本人の奥さんですが、
夫のイタリア人の ジャンカさんが
奥さんが日本に電話するときに
モシモシというところから不思議がって
つけた名前です。

名前も モシモシB&Bです。
 

DSCF2034_R













中はこんな感じで十分な広さで、
値段もB&Bで安いです。

現地携帯も貸してくれますし、
もし困ったときはモシモシさんに
TELすれば助けてくれますし、
非常に安心でした。



DSCF2031_R













このときは、夕食1回だけ
別料金でしたが、
モシモシさん夫妻と一緒にB&B
夕食をすごしました。

モシモシさん通訳の夫婦漫談がなかなか面白かったです。
今は、日本人は別B&Bになりましたし、
スタッフも別で雇われたので、多分ないと思います。

それこそ、こちらに泊まったことがある
和歌山のイタリア料理の名店のヴィラ・アイーダに
行ったとき、そちらの
マダムと話をしたときにも
その夫婦漫談の話があって、とても面白かったのにと
残念がってましたが。


DSCF2394_R













こちらは、バチカン美術館です。
並ぶので事前にネットで予約していきました。


DSCF2058_R













中はこんな感じです。


DSCF2084_R













やはりここが1番ですかね。
地図のギャラリーです。
とにかく金ぴかでした。

ここは違う年にも行きました。


DSCF2101_R














こちらは間違ってバチカン美術館の
外に出てしまいました。

ちょうどイタリアでなくバチカンになるのでしょうね。
なんとかこのあと、預けたリュックサックを
入口まで、まわってGETできたので、
一安心でした。

DSCF2143_R













こちらは、サンピエトロ広場です。

DSCF2187_R














サンピエトロ 大聖堂になります。

DSCF2193_R













大聖堂内です。

DSCF2152_R













大聖堂のクーポラです。

DSCF2196_R













こちら登ってみました。

DSCF2211_R













先の広場です。
景色よかったです。

DSCF2212_R














近くのサンタンジェロ城です。

DSCF2270_R













こちらは城上になります。
この大天使像も有名ですね。

DSCF2260_R













ここからの景色です。
サンピエトロ大聖堂がよく見えました。

DSCF2262_R













ナヴォーナ広場です。
日本人はローマの休日でのスペイン広場を
思い浮かべますが、
欧米人はこちらの方が有名だそうです。


DSCF2288_R













ジェラードで有名な超有名店
ジョリッティのジェラードです。
ローマに来ると何回も食べてます。
ピスタチオがとてもおいしいです。 

DSCF2297_R













トレビの泉です。何回も来てますが、
実は1度もコイン入れてません。


DSCF2304_R













コロッセオです。
ここで、一瞬スリらしき人に
盗まれそうになりましたが
事なきを得ました。

DSCF2313_R













中はこんな感じになってます。

DSCF2325_R













フォロロマーノの遺跡です。
こんなのがローマの街中にあるのが
すごいですね。

DSCF2343_R














DSCF2339_R













サンタ・マリア・イン・コスメディン教会です。


DSCF2353_R














こちらも映画 ローマの休日で有名になって
真実の口です。

久々というかブログで唯一の私自身の写真です。

私自身の写真とるのは嫌いなんですが、
ここに並んだときに後ろの人が
撮影しないのかと親切心で撮影してくれました。

このときは、かなり太ってますね(笑)。
今はこのときより10kg以上やせてます。


DSCF2356_R













こちらは先のナヴォーナ広場の夜です。

実は、先のモシモシさん案内で
クリスマスの夜に来たのですが、
日本と違い、あまりお店等はありませんでした。

DSCF2384_R













こちらは スペイン広場です。

御存じのとおり、
映画ローマの休日で アン王女が
ジェラードを食べてましたが、
何度かご紹介したとおり
この階段で飲食するのは禁止になりました。

DSCF2492_R















で、こちらは、ピンチョの丘です。

DSCF2514_R













そのピンチョの丘から見た、
ポポロ広場です。ここからの景色が
最高でした。写真ではわかりにくいですが、
先のサンピエトロ大聖堂が見えました。


DSCF2520_R














近くの双子教会です。

DSCF2509_R













パンテオンです。
ここは入場無料ですが、
開放時間が決まっており、
このとき、その時間とあわず
3回目でようやく入場できました。

DSCF2605_R













中です。さすがにすごい人でした。

DSCF2607_R













次は、イタリア各地にまわっていきましたので、
その紹介です。






 

2017年02月16日

国内旅行の想ひ出6(新潟編)

 国内旅行の想ひ出6(新潟編)


  新潟です。
JR新潟駅です。
 

DSC08440_R













 ここに寄ったのは、これが
目的です。現美新幹線です。

DSC08461_R













走る美術館としての新幹線です。
あの蜷川実花さんが外観デザインを担当しています。
本当は乗りたかったのですが、
越後湯沢まで行ってしまうので、
そのあと、かなり遠回りになってしまいますので、
13:38着 14:02 発に合わせて
入場しました。


DSC08455_R













DSC08444_R













色鮮やかですね。

DSC08450_R














DSC08452_R













窓の外からで映り悪いですが、
中はこんな感じでした。

DSC08457_R













こちらはJR新潟駅内にあった人形です。
ぺこちゃんに カーネルサンダースに
ヤスダヨーグルトの牛とSuicaのペンギンです。
ある意味すごいです(笑)。


DSC08808_R














こちらとんかつ 太郎というお店です。



こちらは、新潟B級グルメ
タレカツ丼で有名なお店です。

DSC08462_R













結構なボリュームですが、本当にタレ自体は
表面では、ほとんどありませんが、食べてみると
カツにタレが染み込んで出てくるタイプなんですね。
ありそうでなかったカツ丼ですね。
その割には、油っこくなくサラッとしてました。


DSC08469_R













こちらは、バスセンター前でした。
3連休でしたので、
何かイベントをやっていました。

DSC08772_R













バスセンターに向かったのは、
みかづきというお店へ向かったためです。


新潟B級グルメはいろいろあるのですが、
TVでも結構特集でやっていたイタリアンを
本場でどんな味か食べたく、イタリアンで
1番有名なみかづきの万代店によってみました。


DSC08775_R














肝心のお味ですが、太めの焼きそば麺に
特製のトマトソースがのっているのですね。
  
正直、お味は期待していたほどでなく
普通でした。



DSC08781_R














こちらもB級グルメです。
名前は大阪屋ということで、新潟にあるのに、
大阪とは不思議ですが、定番は万代太鼓のようです。



DSC08789_R














年輪状に焼き上げたソフトクッキー生地の中に
クリームが入っているようですね。



DSC08799_R














1個食べたときは、それほどでもなかったのですが、
何個か食べてみるとやみつきになりますね。
さすがロングセラーですね。


DSC08800_R













こちらは止まったホテルの朝食です。
新潟名物 ヤスダヨーグルトがあったのは
よかったです。

DSC08804_R













そのホテルの朝食のバイキングです。
まあ盛りすぎましたが。

DSC08806_R














こちらはお土産に買った 
その安田牛乳のラングドシャーです。

DSC08938_R













さすがモンドセレクションに選ばれた
だけにおいしかったです。

DSC08939_R













次は、栃木編です。






 

aat64260 at 00:30|PermalinkComments(5)TrackBack(0)新潟 | 旅行記

2017年02月15日

海外旅行の想ひ出6(2008年モンサンミシェル)

海外旅行の想ひ出6(2008年モンサンミシェル)


 モンサンミシェルへは2回行っているのですが、
最初の時です。
 TGVでも行けなくはないのですが、
ストが怖いので、バスでのOPツアーで行きました。

 
ツアーでは、先にラ・ブイユ村によりました。


こちらはエクトール・マロの生家のようです。
中は残念ながら入れませんでした。
 


DSCF2017_R













いかにもフランスの田舎村という感じで
非常によかったです。


DSCF2023_R













村の中心にあったSte Madeleine 教会です。

DSCF2008_R













こちらはこのとき食べた
クレープです。日本でクレープと
いうとクリームとついてすごく甘い印象
がありますが、こちらは当然そのような
クリームはなく、ほんのり甘く
ちょうどいい感じでおいしくいただけました。

DSCF2035_R













バスからの景色です。
いよいよモンサンミシェルが見えてきました。


DSCF2180_R













やっぱりこの外観が素晴らしいですね。
周辺道路が改修前でしたので、
まだ直接行けたときです。
いまだと専用バスか徒歩でしか
前までいけません。

DSCF2055_R














大砲ですね。

DSCF2177_R














とにかく人が多かったです。

DSCF2063_R













上は聖母子像です。

DSCF2064_R













こちらの店はあのラ・メール・プーラーの
名物ガレットをただで
食べさせてくれる(あくまで試食ですね)店
です。
ただちょっとガレットはこのように金属の中に
ふたしているのでちょっといいにくいですね。
たまたままだこの時はガイドの方が案内
していたときなんで運よく食べることが
できました。
 

DSCF2065_R













そのラ・メール・プーラーのお店です。
もう1つの名物 ふわふわのオムレツで
有名です。

1万円近くも払って食べるものではないと
聞いていたので、やめました。

日本に今 支店で出てますので、
そこまでの値段がしない
ふわふわオムレツは
食べましたが、正直ふつうでした。

DSCF2066_R















で、このときは、そこそこ安くておいしいプレサレの
羊が出る ガイドさんオススメのLe TRIPOTに行きました。
そこの料理です。
いわゆる子羊のお肉です。
子羊自体が
モンサンミシェルのの海草を食べているためか
ラム特融のくささがなく非常においしかったですね。


DSCF2074_R














修道院上の西のテラスです。



DSCF2096_R













ここは、海抜80mで西のグルワン岬、
北はトンブレーヌ孤島まで湾の全貌を
望める吹き抜けのテラスです。

とにかくここからの景色はすごかったです。 
写真では見にくいですが、人が何人か
歩いてます。実際、歩けるそうですが、
地元ガイドの人ついていかないと
それこそ底なし沼みたいな所があって
危険だそうです。
でも時間あれば歩いて見たかったです。

DSCF2102_R















DSCF2097_R













回廊です。
ここは僧達の瞑想の空間でもあります。
ちょっと見にくいですが、
柱は2列で上部に施されたレリーフは
ノルマンディー派の特徴だそうです。


DSCF2115_R













ちょっと離れたところから撮影しました。

やはり外観がいいですね。

DSCF2165_R













モンサンミシェルの次は、
イタリアローマへと移ります。