2017年05月21日

国内旅行の想ひ出46(長崎編2)

 国内旅行の想ひ出46(長崎編2)

 今度は長崎の食事編です。


最初ですが、

長崎ぶたまん桃太呂 JR長崎駅前アミュプラザ店 です。



JR長崎駅前のアミューズプラザ1階にあるお店です。
電車の乗り降り時に買ってもよかったのですが、
朝7時半からやっているということでしたので、
ホテルに朝食つけてませんでしたので、
朝食がわりに行ってみました。1個63円の安さです。
1個単位でも販売OKとのことでしたので、
1個が小さいので、5個買ってみました。



IMG_2095_R













できたてのものをすぐに食べることができました。
からしは当然ですが、専用のたれと小皿も
ついてました。肝心のお味ですが、
私は関西の人間なので、
正直豚まんは551の蓬莱しか
おいしいと思ったことがないのですが、
小ぶりですが、この豚まんなかなかでした。
おみやげにもいいかもしれません。
とにかくCP最高ですので、小腹が空いたときにはいいですね。


IMG_2097_R

















このとき、ランチ時に利用した コロッケというお店です。


長崎に来たので、
何か特別な地元のものでランチをと思って探していたのですが、
案外これっというのがなく、
食べログ見ているとこの店がよさそうな感じがしたので、
行ってみました。
昼12時から営業ということで
直前に行ったら十分かなと思っていましたら、
その12時には店前には長蛇の列でこれは無理かなと思いましたら、
2人ほど先のお客さんが
ゆずっていただいたため、ぎりぎり入れました。
長崎らしくトルコライスともおもったのですが、
本日のタイムランチに目が行ってしまい
そちらを頼んでしまいました。





IMG_2375_R














1番最後に入ったので、少し待ちましたが、
ようやく来ました。評判どおり結構な量です。
ミンチカツもなかなかです。
店名のコロッケもなかなかのお味でした。
コーヒーもついてこの量で
787円はお得ですね。
 

IMG_2379_R















次によったのは、和風喫茶 志らみず 



 長崎市電 正覚寺駅近くにあるお店です。
和菓子のお店で、店頭はその和菓子の販売ですが、
奥に喫茶店があります。
店内はお客がほとんどおらずにすぐ座れました。
ここは本来なら銘菓 桃かすてらになるんでしょうが、
長崎来たら どうしても味わいたかった 
食べるミルクセーキを注文しました。




IMG_2384_R













冬でしたが、すぐに出てきました。
かき氷ほど氷感はなくなかなかの触感ですね。
店内そんなに混んでないので、
ゆっくりできるのもいいですね。




IMG_2388_R














こちらからは佐世保です。

まずよったのは、
ビッグマン 京町本店です。 

佐世保バーガーで老舗のお店ですし、
JR佐世保駅からは徒歩でいける範囲でしたので、
早速よってみました。
人気店でお昼どきでしたので、
並んでいるのかなと思いきや
それほど人はいませんでした。



IMG_4153_R















IMG_4154_R














店内入って1番人気のベーコンエッグバーガーの単品のみ
注文しました。セットだと結構な値段しますので。
注文受けてからその場で焼いてくれるので、
ファースト―フードのチェーン店バーガーと違い、
少し待つ形になります。


IMG_4155_R














店内で待っているとき見渡すと、
人気店ですので、すごい芸能人や有名人のサインです。
 
 

IMG_4161_R













ようやくできあがったようで、
早速食べてみるとさすが人気店食べごたえあります。
中ははみだしています。
バンズも中身に負けない大きさです。
 やっぱり本場の佐世保バーガーは
現地で食べる方がいいですね。



IMG_4162_R















こちらは、白十字パーラー ぽると総本舗 です。


佐世保でスイーツ店を探すと
こちらのお店が有名なようで、
早速行ってみました。
アーケード内にあるお店ですが、
行ったとき、

 



IMG_4166_R













IMG_4167_R













たまたま、銘菓祭ということで、バラ菓子2割引きと
いうことで、思わず何品か買ってしまいました。
 
とにかく値段が安いですね。

IMG_4168_R














IMG_4169_R














早速、ぽるとと南蛮焼とサ・セボーを食べてみました。



IMG_4171_R














サ・セボーは正直、普通でしたが、
ぽるとは看板商品だけに
外のビスケットの中はようかんとのことでしたが、
なかなかでした。
南蛮焼はチョコレートクッキーでしたが、こちらもおいしかったです。



IMG_4172_R














 焼き菓子だけではなんですので、
店舗内のカフェにもいきました。
途中、ショーケースのケーキもみましたが、
100円代や200円代と
ものすごい安さです。

 1階と2階があるようですが、
1階の方に行ってみました。
スイーツ店ですが、レストランもやっていました。
先に食事すましていたので、
りんごタルトのセットにしました。

 

IMG_4180_R













品はすぐに出てきました。
りんごタルトもなかなかでした。
アイスもついてました。




IMG_4178_R













CP的にお得なお店ですね。


IMG_4179_R














 時間ずらしてですが、

ヒカリ させぼ五番街店によりました。 


佐世保バーガーというと
ログキットや先のビックマンなど有名店がありますが、
地元ではヒカリの方がおいしいという感じのようですが、
JR佐世保駅からはバスや車ならいいんですが、
徒歩では
少し厳しいかなとあきらめていたところ、
最近できたさせぼ五番街に2号店が
できたということで、
早速行ってみました。
 1Fの海側にお店がありました。
店内それほど並んでいないなあと
思って注文すると、
できるまで30分ほどかかるということで、
その間、させぼ五番街を見てました。
 30分より少し前に店内に行ったところ、
できあがり
ほんの少し前でしたが、
ちょうどいいできあがったところでした。
 


IMG_4186_R














今回はスペシャルバーガ-の単品にしました。
こちらさすが佐世保バーガー見た目より
食べごたえありました。
先にビックマンも食べてましたので、
それと比べるとこちらの方が
やさしい味がしました。
ちょっと待たなければならないのが難点ですが、
それでもJR佐世保駅から近くて、
本格的に佐世保バーガー
味わうならお得なお店ですね。


IMG_4206_R














長崎、佐世保の食事編はここまでです。

次もまた近隣の九州県の紹介に移ります。





 

aat64260 at 00:30|PermalinkComments(3)TrackBack(0)長崎 | 旅行記

2017年05月20日

ちょっと一息292(京都タワーサンド)

 ちょっと一息292(京都タワーサンド)


 香港マカオ旅行記・国内旅行の想ひ出中
なんですが、また気になるお店の紹介です。
 今日はJR京都駅前にある 京都タワーが
京都タワーサンドとして、店舗が
リニューアルされました。
 そちらの紹介です。


 まず、こちらは、その京都タワーです。
こちら自体は全く変わっておりません。


DSC03439_R

 











こちらは地下街の入口です。


DSC03394_R













こんな感じで複数店入っております。

DSC03393_R













京都タワーの地下自体いろんな飲食店が入っていて、
店の壁の区切りがなく、
バルのようなはしごができる形になってました。

DSC03395_R














で、1店目です。魏飯吉堂 京都タワーサンド店です。

こちらのお店は三条店には一度行ったことがあるのですが、
ミシュラン 1つ星の一之船入の方は、ランチ時でも
予約で入れない人気店です。 
今回、こちらの京都タワーの地下にお店ができたということで
ちょっと、寄ってみました。
 
 こちらのお店もフードコートみたいなスタイルになっており、
先にレジで注文し、支払うスタイルになってました。
 


DSC03397_R














DSC03396_R













ちょうどランチメニューがありましたので、
餃子と炒飯のセットに
してみました。
 
 

DSC03399_R













DSC03400_R













こちらで呼び出される形になります。

DSC03401_R













品自体はそれほど待たずに出てきました。


DSC03402_R














早速、食べてみました。餃子は具だくさんということで
なかなか食べごたえがありました。
 


DSC03403_R














炒飯もなかなかで、フードコートとはいえ、
なかなかのレベルでした。
JR京都駅近くで、気軽に名店を味わえるのは
いいですね。

DSC03404_R














ちょっとどんな店があるかまわってみました。
パンケーキのお店のようですね。


DSC03405_R













焼肉店で京都では有名な 弘 です。


DSC03406_R













お粥のお店のようですね。

DSC03407_R













あの伏見の 鳥せい も入ってました。

DSC03408_R













こちらは別のお肉店です。

DSC03409_R













ぎょうさの亮昌 もありました。


DSC03410_R














で、次に寄ったのは、
ニコット&マム 京都タワーサンド店です。


烏丸御池の本店に行ったこともありますが、
こちらの京都タワーの地下の飲食店の1つに出店してました。
以前食べたときに既存のドーナツ店と違い、優しいふわふわの
ドーナツがおいしかったので、今回もちょっと買ってみました。
 

DSC03411_R













今回は、ノーマルなプレーンとメイプルグレイスにしてみました。



DSC03412_R














DSC03413_R













早速、その場で食べてみました。

こちらはメイプルグレイスです。
 
DSC03416_R













裏面です。

DSC03414_R






 






こちらはプレーンです。
以前のように優しいふわふわの
ドーナツですね。
さすがにコンビニドーナツのような100円では
ないですが、それでも十分買える値段かと思います。
 ちょっと小腹空いたときにちょうどいいですね。



DSC03415_R














1階に出てみました。
京都タワーの展望台の券売所です。
実は、京都タワー1度もあがったことないです。
770円します。

DSC03417_R













1階は基本お土産さんです。

DSC03418_R














DSC03419_R














DSC03420_R













八つ橋もありました。

DSC03421_R













京ばうむもありました。

DSC03422_R














スターバックスもありました。


DSC03423_R













こちらは、大起水産です。
大阪では有名な回転寿司やさんです。

DSC03424_R













ちょうどお昼の12時で
生本まぐろの解体ショーをやってました。

DSC03425_R













表に出てみました。


DSC03437_R














最後によったのは、

マールブランシュ 京都タワーサンド店です。


マールブランシュといえば、
以前はモンブランが有名でしたが、
最近は茶の華も有名になってきましたね。
 マールブランシュ自体は京都で結構お店自体はありますが、
ここ京都タワーサンド店しかない生茶の華アイスバーが
気になり、ちょっと寄ってみました。
 店自体は、1階のメイン通りに面してますので、
非常にわかりやすいです。
 

DSC03438_R













DSC03426_R













茶の華も売ってました。

DSC03427_R














で、今回の目的の生茶の華アイスバーを買おうとする場合は。
券売機で現金で買うのですが、その券売機が
生茶の華のアイスバーの形になっています。
 


DSC03436_R
















DSC03429_R














DSC03435_R















DSC03430_R














DSC03431_R













早速、買ってみて、その場で食べてみました。
こちら実は 当たり付きで、
実際、前買った人は当たって
何か景品的なものをもらってました。 

DSC03432_R














で、そのアイスバーですが、
茶の華のアイスと抹茶ソースをつけて食べる重厚さです。
 これまたなかなかおいしかったです。
こちらまた京都名物になりますかね。
 

DSC03433_R















DSC03434_R















店自体は、先のお菓子の販売もありますが、
なんとホットコーヒーが無料で出る機械もありました。
 京都新名物として人気になりそうですね。



DSC03428_R














また、脱線しましたが、香港マカオ旅行記に戻ります。






 

2017年05月19日

久々の香港・マカオ旅行記2(香港→マカオ)

 3月18日(土)  香港→マカオ


時間がなかったので、
急いで、香港エクスプレスを
利用することにしたのですが、
香港のオクトパスカードに
金額をチャージしようと
すると、
しばらく使ってなかったためか
チャージが出来ませんでした。


DSC02652_R













で、こちらに、
並んでチャージしてもらえるように
する手続きがいりました。
ここも大きなロスです。


DSC02653_R













本来は、
ここで、プライオリティパスが
あれば、TA2側ですが、なんと
フライトなくても外のラウンジが
利用できるところがあり、
そちらを利用する予定が
フライトの遅れで、パスです。
この後、すぐに を乗車しました。


DSC02654_R













香港駅まで、
約30分
です。

ぎりぎり間に合うかな。

DSC02655_R













香港駅到着です。
上還ターミナルまで
約10分徒歩です。

DSC02656_R















DSC02657_R













このいつもの徒歩コースをスーツケース
引きながらでしたので、
時間かかりました。


DSC02658_R














DSC02659_R













DSC02660_R













上還ターミナル到着です。

DSC02661_R













この時点で15時
ターボジェットは15時15分発です。
発券できるのか、
ちょっと心配しながらベルトラで
予約したバウチャーを
渡すとWhat is this?とのこと。
こちらが、???です。
前回もおなじようにいけたので、
今回もと思ったのですが、
どうやら時間でなく、
このバウチャー自体が
使えないようです。
この時点ではさっぱりわからず、
予約会社に電話してくださいという
ことでしたが、時間もなかったので、
泣く泣く実費で違う時間帯の
券を買うことにしました。
これなら予約しない方が昼御飯も
じっくり食べることができたのに。

後でわかったのですが、
HPのベルトラ発行のバウチャーでなく、
メール添付の現地ターボジェットの
バウチャーでないといけなかったようです。
そのときもそんなことはかいてましたが、
何度もそのメールを見返しましたが、
そんなバウチャーは添付してませんでした。

後で抗議しましたが、メールに添付しましたの
一点張りです。
それならHPに自身のバウチャーを
表示しないようにしないと
ややこしいと抗議はしておきましたが。



DSC02662_R













で、現地で購入したターボジェットの券は16時半発
でしたので、かなり遅い昼食になりますが、
(ピーチなので、機内食ついてませんので)
こちら、久々に
蘭芳園 によりました。

DSC02663_R















DSC02664_R













べたですが、こちらにしました。

DSC02665_R













ポークチョップバーガーです。
まあ、こちらもB級グルメって感じで、まあまあでした。


DSC02666_R














ここで、少し時間に余裕ができたので、
初の試みで、

私自身は携帯自体はネットはキャリアの回線を
使わず、ポケットwifi的なものを
使ってます。

これが、Freeのsimファイルが2個入るので、
1個は国内用ともう1個は海外用にできます。
ベストは、現地の格安simファイルを買うのが
いいのですが、イタリアで苦労したので、
ほぼ全世界使えるgigskyのsimファイルを
購入していましたが、使う機会がなく、
今回初使用です。マカオは関空でグローバルwifiを
借りていましたので。
初使用では、100MB 3日間無料でしたので。
設定は日本で行いsimの切り替えだけです。
無事つながりました。

今度の5月のスペイン旅行で本格的に使用しました。
キャリアより安くグローバルwifiより少し高いですが、
100MB 3日間 1800円 500MB 7日間 3000円に
なりますが、借りなくてもいい楽さと
ほぼホテルは無料wifiありますので。
で、ここで、じっくりメールを見ると
妹からなんと父親が危篤でもって2.3日とのこと。
実は行く1週間前には、父親と話していたし、
3日間なら大丈夫と思っていたので、
びっくりです。

どうしようか悩みましたが、
どちらにしても香港大阪までの航空券が
3連休でとれないのでこのまま
マカオへ行くことにしました。

大腸がんで10cm以上の大きさで、
高齢のため手術に耐えられないため、
緩和ケア病棟に入っている状態でしたので
本当は、余命的には年末年始時は1月程度でしたので
よく持った方なのですが。

で、少し早めに入場しました。


DSC02667_R













未だによくわかりませんが、入国審査は
ありましたが、ペーパレスになりました。

ただ、香港出国時の出国カードは渡すので、
また、書かないといけませんが。

DSC02668_R













実際早めに入ったためか。
1本前の便に乗せてくれました。
前々回がそうでした。


DSC02669_R














DSC02670_R

















DSC02671_R













それでも中は、満員でした。


DSC02672_R













ここからマカオまで1時間です、

DSC02673_R













DSC02674_R












天気が悪かったのが残念です。

DSC02675_R












無事到着です。

DSC02676_R













審査後のフェリーターミナルです。

実は、ここで、帰りの便で同じことがないように
フェリーのバウチャーを見せたところ
また、What is this?です。
さすがに今回は、電話しましたが、
結局5分以上またされて、
メールのバウチャーの番号をと
言われてもわからず、現地の方と
私の携帯番号で話をしてもらって、
ようやく発券です。
ですが、電話代の方が高くつきました。(涙)



DSC02677_R














DSC02679_R














DSC02680_R














DSC02681_R















DSC02682_R














で、ホテルまでは無料送迎バスが
ありました。

ただ、30分に1本で、
ちょうど私の前で乗れませんでした。


DSC02683_R













なんとか次の便で乗れて、到着です。
今回もポンデ16にしました。
一泊 1万円以上しましたが、
きれいで便利でしたので。

DSC02684_R














DSC02685_R













DSC02686_R















DSC02687_R












中はこのようにでかくて、
きれいでした。


DSC02688_R













香港でこの値段では、狭いビジネスホテルなみ
ですので、えらい違いです。

DSC02689_R















DSC02690_R














そのまま世界遺産セナド広場に向かいました。





 

aat64260 at 00:30|PermalinkComments(2)TrackBack(0)香港 | マカオ