2018年11月08日

札幌・函館旅行記20(津軽海峡フェリー2&大間んぞく)

 7月16日(月) 津軽海峡フェリー2&大間んぞく



 フェリー内です。
モニタで現在位置がわかります。


DSC00011_R













暇なので
他の客室を見てみました。


DSC00012_R













他のスタンダードシート
いわゆる2等客室です。


DSC00013_R















DSC00014_R













こちらはカジュアルシートです。
椅子がありますね。


DSC00015_R














DSC00017_R













こちらファーストシートです。
設備以外で
食事とかあるのでしょうかね。

DSC00018_R













こちら自動販売機です。


DSC00019_R













販売店もありましたが、
たいしたものはなかったです。


DSC00020_R














DSC00021_R













そろそろつきそうなので
外に出てみました。
さらに霧がかかっていて
天候悪そうです。



DSC00022_R














DSC00023_R















DSC00024_R













少し近づいてきました。


DSC00025_R














DSC00026_R














大間ターミナルがようやく見えてきました。

DSC00027_R
















DSC00028_R













車ないお客は
ここから出るようです。


DSC00029_R















DSC00030_R













ここからターミナルに入ります。


DSC00031_R














中のお土産やさんです。

DSC00032_R













大間だけにまぐろモチーフがありました。


DSC00033_R













こちら大間側の発券カウンターです。


DSC00034_R














さて、この後、向かったのは、
魚喰いの大間んぞくというお店です。


説明書きでは、
大間のターミナル到着の20分前に確認の
電話をしてほしいということでしたので、
念のため、先に電話しておきました。 
 定刻通り11時についたのですが、
先のとおり、車をおろすため、車なしの乗船は
実際は、10分後になりました。
 で、迎えの店の方が待ってくれていました。
後でわかりましたが、
迎えに来てくれたのは、
あの日本テレビのTV番組東野・岡村の旅猿でこちらの
お店で、出演者に3色まぐろ丼を勧め、お客さんのおいしい顔が
見るのは好きと言っていたおねえさんでした。
 



DSC00035_R













お店までは車で10分弱なんですが、
ちょうど祭りの日でしたので、
直線距離で行けなくて遠回りになりました。
 

DSC00036_R














こちらがお店です。







DSC00037_R
















DSC00038_R















DSC00039_R














予約はしていたので、現地では、席も確保されてり、
TVのように
3色まぐろの丼か定食のどちらかということでしたので、
丼にしました。単品なら3400円するのですね。
 



DSC00040_R














DSC00041_R













品自体はすぐに出てきました。
早速食べてみましたが、味はもちろんですが、
まぐろの分厚さが違いますね。


DSC00042_R













たしかに今まであまり食べたことのない感触でした。
さすがせりで1億円ついたまぐろのお店だけのことはありますね。
 OPツアーで来たかいがありました。
実際、この後、車でお客さんがどんどん来ましたが、こちらの
3色まぐろ丼は一番高いのですが、大トロがなくなってしまい、
2色まぐろ丼しかない状態になりましたので、
OPツアーで正解でした。
 


DSC00043_R













ちょっとだけ時間あったので、
まわりを見ましたが、たいしたものはなかったです。





DSC00044_R















DSC00045_R













その後、フェリーは12時20分発でしたので、
急いで先ほどのお姉さんに送迎してもらいました。
 本当に大間のまぐろを食べるだけでしたが、
青森からレンタカー来ても
戻るのも大変ですし、
午後からは函館も堪能できますので、
 こちらのOPツアー選んで正解でした。


DSC00046_R
















DSC00047_R













車からの大間の景色です。

DSC00048_R














DSC00049_R














こちらちょうど祭中でした。
迂回してもらいました。

DSC00050_R













この後、再度、フェリーで函館に戻ります。








aat64260 at 00:30|PermalinkComments(3)青森 | 北海道

2018年11月07日

東京・山梨旅行記3(渋谷ストリーム2)

 9月15日(土) 渋谷ストリーム2


 渋谷ストリーム続きです。


DSC02300_R













1階におりてみました。


DSC02301_R














こちらでイベントらしきものがありました。
よくわかりませんでした。


DSC02302_R













1階はそれほどお店ありませんでした。


DSC02303_R














また、上の階に戻りました。

DSC02304_R














DSC02305_R















DSC02306_R















DSC02307_R













上の階からの眺めです。

DSC02308_R













こちらはパエリアのお店のようです。


DSC02309_R















DSC02310_R















DSC02311_R













さすがに人気で結構並んでました。


DSC02312_R















DSC02313_R













こんな感じでお店がいっぱいです。


DSC02314_R













間はこんな感じです。


DSC02315_R














線路側です。


DSC02316_R













渋谷の位置関係でいうと
こんな感じです。

DSC02317_R













もう1つ上の階に行ってみました。

DSC02318_R














残念ながらここからは別イベントで
チケットがいるようです。


DSC02319_R














再度、下の階におりました。


DSC02320_R













渋谷ストリームはここまでです。


DSC02321_R













こちらは、渋谷ヒカリエです。


DSC02322_R














この後、今まで行ったことのない
渋谷の名所?へ行ってみました。






aat64260 at 00:30|PermalinkComments(3)旅行記 | 東京

2018年11月06日

札幌・函館旅行記19(津軽海峡フェリー1)

 7月16日(月) 津軽海峡フェリー1

 
 向かったのは、函館ターミナルです。



DSC09980_R















DSC09981_R















DSC09982_R














実は、青森の大間にまぐろを食べにいきたいと
思っていたのですが、
青森駅からは結構遠く、
レンタカー借りても2時間以上かかりますし、
それ以外に観光といってもそれだけなってしまいます。

ですが、函館からフェリーで同じ1時間半ほどで
いけるのがわかりましたが、
正直、大間のまぐろだけを現地で食べたいだけでしたので、
その大間まぐろだけを食べることができる
OPツアーがあり、フェリー代と
港からの店までの送迎
まぐろの食事代のセットがあり
こちらネットで予約しました。
チケットの引換は、こちらの
カウンターで行けました。


DSC09983_R














時間まだあるので、
函館ターミナル見学です。



DSC09984_R













ロイスやじゃがポックルがありますね。

DSC09985_R














外へ出てみました。


DSC09986_R














乗船するフェリーです。


DSC09987_R















DSC09988_R













さすがにまぐろにちなんだものが多いですね。


DSC09989_R















DSC09990_R















DSC09991_R














2.3階と休憩所になっていました。

DSC09992_R















DSC09993_R
















DSC09994_R













他船だとここからの乗船になるようですね。

DSC09995_R














時間になりました。

DSC09996_R













フェリーに直接歩いて 入船です。


DSC09997_R
















DSC09998_R














先に車をいれます。
車ない客は後からになります。


DSC09999_R














ここから客室へあがるようです。


DSC00001_R














エスカレーターになっていました。

DSC00002_R













ここのようです。


DSC00003_R













2等客室はこちらでごろ寝になります。


DSC00004_R













外に出てみました。


DSC00005_R













9時半出発です。
あいにくの天気の悪さです。


DSC00006_R
















DSC00007_R
















DSC00008_R















DSC00009_R














上はここまでのようです。


DSC00010_R















あまり見えないので
後は、中で寝ていました。

この後、青森の大間に向かいました。









aat64260 at 00:30|PermalinkComments(3)北海道 | 青森