彦根城12ちょっと一息4(グリコパンとGOKOKU)

2010年02月12日

彦根城13

  さて、水と音と祈りのまちとして
2006年5月に誕生した、
四番町スクエアですが、少し
中を歩いてみます。

posamu4243592
posamu4243595
新キャラでしょうか。
posamu4243601
posamu4243608
町の真ん中にある像なんですが、
名前忘れてしまいました...
ここにはひこにゃんの石像もあるのですが
撮影するのを忘れるし、だめだめですね
posamu4243611
posamu4243612
こちらはひこね食賓館です。
テーマは近江・彦根の食文化なんですが、
なぜか、ぐりこ・やがあり、
その名のとおり、ここでしか入らない
グリコ製品やオリジナルグッズがあります。
なぜか写真うつすのを忘れてましたが
posamu4243613
昆布一という店の先に猫がいました。
特に名物というわけではないですが、
つい撮影してました。気持ちよさそうに
してましたので
posamu4243616
posamu4243615
さて、四番町スクエアは終わりなんですが、
最後にこのちかくに たねやという我が県
では結構有名な和菓子屋があります。
本店はここではないのですが、店は
我が県だけでなく関東・関西の百貨店
にも出ているので知っておられると思い
ます。ここは彦根 美濠の舎として出店して
ます。
 有名なものとしてはとんねるずのみなさま
のおかげですで、プロ野球元大リーガー
現西武ライオンズの石井投手がお土産で
紹介した「ふくみ天平」などです。
posamu4243621
こちらはそのたねやがプロデュースした
洋菓子部門のClub HARIEです。
 バームクーへンが有名で京阪神
の百貨店では結構並んでいることもあります。
我が県に来ればならばなくてもいいのに
といつも思います
posamu4243622
実際 県外ナンバーの車がこぞって
ならんでいました。
posamu4243623
彦根城観光はここまでです。
長い間 ご愛読ありがとうございます。
次は、先日また京都で気になるイベント
がいくつかありましたのでその紹介と
させていただきます。
 そのうち1つは今春初めてのお目見えで
みなさんの注目の的となってしまいました。
どういうことかはまた紹介させていただき
ます。

※ 2008年3月当時の記事です。


aat64260 at 00:03│Comments(0)TrackBack(0)彦根 | 旅行記

トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
彦根城12ちょっと一息4(グリコパンとGOKOKU)