鳥取・島根旅行記10(由志園2)鳥取・島根旅行記11(松江城1)

2016年10月17日

青森・函館旅行記19(青龍寺1)

 7月18日(月) 青龍寺1


  向かったのは、青龍寺です。

こちらは青銅座像としては日本一大きな大仏
昭和大仏があるところです。

 また、関西では結構あるのですが、
京都以北では最大の五重塔があるところでもあります。
 その他 いろんなものがあるので
ちょっと寄ってみました。

DSC06712_R














 こちらは駐車場になります。このとき
梅雨でしたので、しようがないのですが、
雨が降ってきました。
 まわりは田園風景です。
 バスはありますが、やはり車がないと
不便ですね。

DSC06713_R













境内の案内看板です。


DSC06714_R














拝観料は400円です。

DSC06715_R













DSC06716_R













この橋を渡るようです。

DSC06717_R













こちらで拝観料を支払います。

DSC06718_R













まずは金堂です。

DSC06719_R
















DSC06720_R













金堂の安置仏には
HPを見ると

薬師如来、宝生如来、阿弥陀如来、釈迦如来、不動明王、
愛染明王、虚空蔵菩薩、毘沙門天、真言八祖絵図、両界曼荼羅掛け軸
などあるようです。
 
DSC06721_R













中はこんな感じでした。

DSC06722_R













隣には五重塔がありました。


DSC06723_R














DSC06724_R













雨で撮影しにくかったのですが、
忘帰庭になります。



DSC06725_R













DSC06726_R














DSC06727_R













再度中です。

DSC06728_R














DSC06729_R















DSC06730_R













DSC06731_R













とにかくいろいろありますね。

DSC06732_R













「癌に追われてかけ込み寺」の石碑がありました。


DSC06733_R













青森の名工、大室勝四郎がこちらの
青龍寺を手がけたとのこと。

DSC06734_R













DSC06735_R













先のお庭です。

DSC06736_R














五重塔は残念ながら中には入れませんでした。

DSC06737_R













DSC06738_R













五重塔の説明看板です。

DSC06739_R













こちら書院です。


DSC06740_R













DSC06741_R













こちらの道を歩いていく形になります。

DSC06742_R













青龍寺 続きます。









aat64260 at 00:30│Comments(4)TrackBack(0)青森 | 旅行記

トラックバックURL

この記事へのコメント

4. Posted by オサムシ   2016年10月18日 06:35
☆ イヴォンヌさんへ
広かったです。
☆ takoingさんへ
たしかにそんな感じもありますね。
☆ こちささんへ
たしかに車ないと不便ですね。
3. Posted by こちさ   2016年10月18日 01:35
青龍寺、私も行きました~♪
路線バスで行ったので、
かなり不便でしたが・・・(^^;☆
2. Posted by takoing   2016年10月17日 22:55
風情がありますね~。
一瞬「中国?」って思っちゃいました(;^^)。
テイストがなんか中国っぽい。
1. Posted by イヴォンヌ   2016年10月17日 16:14
青龍寺広くてとっても立派なお寺ですね~♪

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
鳥取・島根旅行記10(由志園2)鳥取・島根旅行記11(松江城1)