2017年05月16日

国内旅行の想ひ出44(福岡編)

 国内旅行の想ひ出44(福岡編)

 今度は、九州 福岡県編です。

まずは、小倉の門司です。

ここは門司港にあるブルーウィングもじという
開閉式の橋です。
1~2時間ごとに 開閉します。



DSC06205_R













DSC06214_R















徐々にあがっていきます。

DSC06219_R













ここまで開閉します。


DSC06228_R














こちらは、門司で有名な
バナナのたたき売りにちなんでいるのでしょうかね。

DSC06187_R















で、昼食でよったのは、
こがねむしというお店です。


門司の名物の1つに焼きカレーがあるのですが、
正直、そこらじゅうに焼きカレーのお店があるのですが、
こちらのお店が値段安くて評判いいので、ちょっと
寄ってみました。
 門司港からはちょっと離れていますが、徒歩圏内です。
外観は喫茶店風です。11時45分からの開店でしたが、
2分遅れで入ったのですが、
既に結構な人でしたが、なんとか座ることができました。
 メニュー的にはいろいろありますが、初志貫徹で
焼きカレーにしました。
 


DSC06177_R














できあがるのが結構時間かかりました。
初めて門司の焼きカレーを食べましたが、
もっとカレーの味はするのかなと思ったのですが、
それほどしないのですね。上のチースとタマゴが
あいまってなかなかのB級グルメですね。
 こちらのお店は、値段も安く、また女将さんの
気づかいが非常によく、待たせてすみませんねと
対応が非常にいいお店ですね。
それもこちらの評判の1つ
と思いました。



DSC06181_R














そのまま
JR小倉駅に戻りますた。

漫画家 松本零士さんの作品
キャプテンハーロックの像ですね。

松本零士さん北九州市の出身のようですね。

北九州市漫画ミュージアムができたときに
こちらも作成されたようですね。



DSC06250_R













銀河鉄道999の鉄郎ですね。
私的にはまさしく999の世代です。
懐かしいですね。



DSC06252_R













こちらはメーテルですね。
なんだかちょっと怖いです。


DSC06253_R













で、こちらは、今年の元日・JR西日本乗り放題きっぷで
大宰府に初めて来ました。


DSC01330_R














鳥居ですが、すごい人です。

DSC01335_R














こちらはあのスターバックスのお店です。
店構えが独特ですね。
それにしても1月1日だけに
すごい人です。 

DSC01336_R













鳥居自体はいくつもあったのですが、

なかなか進みません。



DSC01357_R














ようやく本殿前にきましたが、
恐ろしい人です。
30分以上かかって
なんとかお参りと賽銭を投げることができました。


DSC01360_R















で、その帰りに松尾商店によりました。


せっかく大宰府に来たので、
何か名物をと思ったのですが、
すごい人で店にも寄れず、
駅近くのこちらの
松尾商店だと行列はあまりできてなかったので、
ちょっと寄ってみました。
こちらは、モヤモヤさまぁ~ずの番組でさまぁ~ずが
梅ケ枝餅を食べたようですね。
今回は1個だけ食べてみることにしました。
 




DSC01391_R













できたて、熱々でしたので、なかなかおいしかったです。
特に梅の味がすることはなく、餡子入りの焼餅でした。


DSC01394_R














そのまま、
櫛田神社によりました。



DSC01426_R














山笠も有名ですね。


DSC01427_R













こちらも30分以上かかって
なんとかお参りできました。



DSC01451_R














私は、裏口の方から並んだのですが、
表口は向こうの交差点まで並んでいます。
恐ろしい人ですね。


DSC01455_R













で、最後によったのは、
博多駅前二丁目 の通りです。


DSC01463_R - コピー














2016年11月8日に
地下鉄工事で 陥没したところです。
すごい勢いで回復させたのもすごいですが、
現場は言われないと、全くわからないくらいでした。

 こちらの交差点のところです。
今はふつうに車 走っています。
やはり私のように現場で ここと
写真とっている人もいました。

DSC01464_R - コピー














で、JR福岡駅によったときの食事です。

大福うどん 博多一番街店  です。



元旦でしたのえ、
しまっている店もありましたが、
駅の中は、比較的店は空いていたのですが、
どこもすごい人です。
 その中で、比較的待たずに行けそうだったのが、
こちらのお店でした。
1人でしたので、なんとか席につくことができました。
 よくばり丼セットを注文しました。
品自体は、割とすぐに出てきました。
 

DSC01311_R













名前のとおり、丼はえびにどんかつもあり、
ボリューム満点で、
食べごたえがありました。
 博多はラーメンも有名ですが、
うどんも地元では根強い人気があるので、
こちらも讃岐ほどのこしはなかったのですが、
ふつうにおいしかったです。
博多駅の地下でこれで1000円以内でしたので、
なかなかお得でした。
 



DSC01315_R














その後、伊都きんぐ 博多マイング店によりました。
 


前から気になっていた商品です。
お店自体はJR博多駅にも
何店か出ているみたいですが、
こちら博多マイング店の方によってみました。
 お土産用に博多ぱいおうと
肝心のどらきんぐ生の
塩バニラを買ってみました。
 こちらでちょっと不満だったのは、J
R駅構内でしたので、
クレジットカードか交通系ICカードが使用できるのかと
思ったのですが、現金のみとのことでした。
 それだったら他店で買う方がポイント分損した気分でした。



DSC01501_R














どらきんぐ生の塩バニラは新幹線内で食べてみました。
 なかなかのおいしさですね。どら焼きと中のバニラが
絶妙ですね。こちらも今や博多名物ですね。
 


DSC01502_R













 
 最後に博多の石畳によりました。


こちらも、JR博多駅で人気のお店のようで、
ちょっとよってみました。
 1番人気はチョコが入ってロールケーキのようですが、
さすがに1人では食べきれそうにないので、
 店名にもなっている博多の石畳と抹茶の石畳を買いました。




DSC01506_R














新幹線の中で、早速、両方食べてみました。
 抹茶の石畳は値段が少し安い分か量は少し少な目でしたが、
抹茶がくどくなくなかなかおいしかったです、
 で、博多の石畳ですが、こちらはこれでも小ですが、
そこそこの量はあります。こちらも食べてみましたが、
見た目どおり、チョコが濃厚なのですが、味はくどくなく
なかなかおいしかったです。
 さすが店名になっている看板商品ですね。
チョコやスイーツ好きの方なら一度は
味わってみたい商品ですね。


DSC01508_R













福岡県 編は ここまでです。

しばらくは九州の近隣県の紹介が続きます。




 

aat64260 at 00:30│Comments(2)TrackBack(0)博多 | 旅行記

トラックバックURL

この記事へのコメント

2. Posted by オサムシ   2017年05月17日 06:26
☆ takoingさんへ
門司 終点でしたね。
1. Posted by takoing   2017年05月16日 21:21
門司と言うと、高倉健さんの映画「あなたへ」を思い出します。
終点は門司だったんですよね。
私も999、大好きでした(^o^)。

コメントする

名前
URL
 
  絵文字