2017年05月19日

久々の香港・マカオ旅行記2(香港→マカオ)

 3月18日(土)  香港→マカオ


時間がなかったので、
急いで、香港エクスプレスを
利用することにしたのですが、
香港のオクトパスカードに
金額をチャージしようと
すると、
しばらく使ってなかったためか
チャージが出来ませんでした。


DSC02652_R













で、こちらに、
並んでチャージしてもらえるように
する手続きがいりました。
ここも大きなロスです。


DSC02653_R













本来は、
ここで、プライオリティパスが
あれば、TA2側ですが、なんと
フライトなくても外のラウンジが
利用できるところがあり、
そちらを利用する予定が
フライトの遅れで、パスです。
この後、すぐに を乗車しました。


DSC02654_R













香港駅まで、
約30分
です。

ぎりぎり間に合うかな。

DSC02655_R













香港駅到着です。
上還ターミナルまで
約10分徒歩です。

DSC02656_R















DSC02657_R













このいつもの徒歩コースをスーツケース
引きながらでしたので、
時間かかりました。


DSC02658_R














DSC02659_R













DSC02660_R













上還ターミナル到着です。

DSC02661_R













この時点で15時
ターボジェットは15時15分発です。
発券できるのか、
ちょっと心配しながらベルトラで
予約したバウチャーを
渡すとWhat is this?とのこと。
こちらが、???です。
前回もおなじようにいけたので、
今回もと思ったのですが、
どうやら時間でなく、
このバウチャー自体が
使えないようです。
この時点ではさっぱりわからず、
予約会社に電話してくださいという
ことでしたが、時間もなかったので、
泣く泣く実費で違う時間帯の
券を買うことにしました。
これなら予約しない方が昼御飯も
じっくり食べることができたのに。

後でわかったのですが、
HPのベルトラ発行のバウチャーでなく、
メール添付の現地ターボジェットの
バウチャーでないといけなかったようです。
そのときもそんなことはかいてましたが、
何度もそのメールを見返しましたが、
そんなバウチャーは添付してませんでした。

後で抗議しましたが、メールに添付しましたの
一点張りです。
それならHPに自身のバウチャーを
表示しないようにしないと
ややこしいと抗議はしておきましたが。



DSC02662_R













で、現地で購入したターボジェットの券は16時半発
でしたので、かなり遅い昼食になりますが、
(ピーチなので、機内食ついてませんので)
こちら、久々に
蘭芳園 によりました。

DSC02663_R















DSC02664_R













べたですが、こちらにしました。

DSC02665_R













ポークチョップバーガーです。
まあ、こちらもB級グルメって感じで、まあまあでした。


DSC02666_R














ここで、少し時間に余裕ができたので、
初の試みで、

私自身は携帯自体はネットはキャリアの回線を
使わず、ポケットwifi的なものを
使ってます。

これが、Freeのsimファイルが2個入るので、
1個は国内用ともう1個は海外用にできます。
ベストは、現地の格安simファイルを買うのが
いいのですが、イタリアで苦労したので、
ほぼ全世界使えるgigskyのsimファイルを
購入していましたが、使う機会がなく、
今回初使用です。マカオは関空でグローバルwifiを
借りていましたので。
初使用では、100MB 3日間無料でしたので。
設定は日本で行いsimの切り替えだけです。
無事つながりました。

今度の5月のスペイン旅行で本格的に使用しました。
キャリアより安くグローバルwifiより少し高いですが、
100MB 3日間 1800円 500MB 7日間 3000円に
なりますが、借りなくてもいい楽さと
ほぼホテルは無料wifiありますので。
で、ここで、じっくりメールを見ると
妹からなんと父親が危篤でもって2.3日とのこと。
実は行く1週間前には、父親と話していたし、
3日間なら大丈夫と思っていたので、
びっくりです。

どうしようか悩みましたが、
どちらにしても香港大阪までの航空券が
3連休でとれないのでこのまま
マカオへ行くことにしました。

大腸がんで10cm以上の大きさで、
高齢のため手術に耐えられないため、
緩和ケア病棟に入っている状態でしたので
本当は、余命的には年末年始時は1月程度でしたので
よく持った方なのですが。

で、少し早めに入場しました。


DSC02667_R













未だによくわかりませんが、入国審査は
ありましたが、ペーパレスになりました。

ただ、香港出国時の出国カードは渡すので、
また、書かないといけませんが。

DSC02668_R













実際早めに入ったためか。
1本前の便に乗せてくれました。
前々回がそうでした。


DSC02669_R














DSC02670_R

















DSC02671_R













それでも中は、満員でした。


DSC02672_R













ここからマカオまで1時間です、

DSC02673_R













DSC02674_R












天気が悪かったのが残念です。

DSC02675_R












無事到着です。

DSC02676_R













審査後のフェリーターミナルです。

実は、ここで、帰りの便で同じことがないように
フェリーのバウチャーを見せたところ
また、What is this?です。
さすがに今回は、電話しましたが、
結局5分以上またされて、
メールのバウチャーの番号をと
言われてもわからず、現地の方と
私の携帯番号で話をしてもらって、
ようやく発券です。
ですが、電話代の方が高くつきました。(涙)



DSC02677_R














DSC02679_R














DSC02680_R














DSC02681_R















DSC02682_R














で、ホテルまでは無料送迎バスが
ありました。

ただ、30分に1本で、
ちょうど私の前で乗れませんでした。


DSC02683_R













なんとか次の便で乗れて、到着です。
今回もポンデ16にしました。
一泊 1万円以上しましたが、
きれいで便利でしたので。

DSC02684_R














DSC02685_R













DSC02686_R















DSC02687_R












中はこのようにでかくて、
きれいでした。


DSC02688_R













香港でこの値段では、狭いビジネスホテルなみ
ですので、えらい違いです。

DSC02689_R















DSC02690_R














そのまま世界遺産セナド広場に向かいました。





 

aat64260 at 00:30│Comments(2)TrackBack(0)香港 | マカオ

トラックバックURL

この記事へのコメント

2. Posted by オサムシ   2017年05月20日 07:14
☆ イヴォンヌさんへ
セナド広場も行きました。
1. Posted by イヴォンヌ   2017年05月19日 19:45
香港マカオの旅いいですね~♪
セドナにも行ったんですね楽しみにしてます)^o^(

コメントする

名前
URL
 
  絵文字