ポルトガル旅行記2(仁川空港→フランクフルト空港)ちょっと一息349(中村屋&フジオ軒&ミツバチ珈琲&パンとエスプレッソと)

2018年06月15日

長浜観光記3(慶雲館2)

  長浜観光記3(慶雲館2)


 慶雲館続きです。

DSC05253_R













本館の中です。
先に述べてました
盆梅展の写真展の表彰です。


DSC05254_R















DSC05255_R














1階はあわただしそうでしたので、
2階に行ってみました。

DSC05256_R














2階です。

DSC05257_R















DSC05258_R














DSC05259_R













玉座の間とのこと。

DSC05260_R














DSC05261_R














DSC05262_R














DSC05263_R













ちょっと2階から
庭園眺めてみました。

DSC05264_R














こんな感じでした。


DSC05265_R















DSC05266_R














DSC05267_R













こちらは1階に戻りました。


DSC05268_R














そのまま別棟に向かいました。


DSC05269_R














ひょうたんがありました。

DSC05270_R













こちらがその写真展です。

DSC05271_R













いろいろありました。


DSC05272_R













実は、こちらの慶雲館
25年ほど前 盆梅が好きな
親戚のおばさんに連れられていったきりです。



DSC05273_R













25年以上前なので
あまり覚えていないのですが、
行ったことだけは覚えています。
今ほど長浜は黒壁
観光化してませんでしたが。

DSC05274_R
















DSC05275_R














季節によってはこんな景色もあります。

DSC05276_R















DSC05277_R













会場はこんな感じでした。


DSC05279_R














DSC05280_R













再度 本館の1階に戻りました。

DSC05281_R














DSC05282_R













こちらがそのコンテストの入賞作品です。

DSC05283_R














DSC05284_R













正直 どのあたりがよいかわかりませんでした。


DSC05285_R














DSC05286_R














式典自体は終わっていたのです、
こんな感じでした。

DSC05287_R














慶雲館もここまでで、
本館を出ました。

DSC05288_R













神社っぽいものがありました。

DSC05289_R













出口です。

DSC05290_R













次は向かいの 長浜鉄道スクエアに向かいました。









aat64260 at 00:30│Comments(3)旅行記 | 滋賀

この記事へのコメント

3. Posted by オサムシ   2018年06月16日 08:35
☆ こちささんへ
お庭はよかったです。
☆ イヴォンヌさんへ
盆梅展はかなり前から開催されています。
2. Posted by イヴォンヌ   2018年06月15日 21:03
慶雲館庭もステキだし、建物も趣ありますよね~
盆梅展は歴史あって人気あるんですね♪
1. Posted by こちさ   2018年06月15日 02:33
お庭の緑がいい感じです^^☆

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
ポルトガル旅行記2(仁川空港→フランクフルト空港)ちょっと一息349(中村屋&フジオ軒&ミツバチ珈琲&パンとエスプレッソと)