東京・埼玉旅行記10(首都圏外郭放水路2)東京・埼玉旅行記11(道の駅庄和&豊年萬福&ジョナサン)

2019年01月31日

大塚国際美術館ツアー15(聖テオドール聖堂&ムンクのどら焼きセット)

 大塚国際美術館ツアー15(聖テオドール聖堂&ムンクのどら焼きセット)


外にある聖テオドール聖堂に向かいました。



DSC04338_R














DSC04339_R















DSC04340_R














なかなか趣がありますね。


DSC04341_R















DSC04342_R














DSC04343_R














DSC04344_R













また、中に戻りました。

DSC04345_R














DSC04346_R













姫を退治する大天使ミカエルとのこと。

DSC04347_R














DSC04348_R













キリストの受難です。

DSC04349_R













聖フランチェスコの画家の
十字架上のキリストのことです。


DSC04350_R















DSC04351_R















DSC04352_R













ジョットの
小鳥への説教とのこと。


DSC04353_R














一角獣を従えた貴婦人とのこと。

DSC04354_R















DSC04355_R














本当いろいろありますね。


DSC04356_R














DSC04357_R














DSC04358_R













DSC04359_R















DSC04360_R













ここからはここで行われたイベントの写真です。


DSC04361_R













結構 将棋の対戦があったようですね。


DSC04362_R













こちらはお土産やさんです。

DSC04363_R















DSC04364_R













写真ぼやけてしまいましたが、
大塚だけに
懐かしのボンカレーもおいていました。


DSC04365_R















DSC04375_R
















DSC04366_R














思ったより、
時間がかかり歩き疲れましたので、
最後にこちらのカフェ・ド・ジヴェルニーで休憩で
寄りました。
 カフェ系なので、スイーツセットでもよかったのですが、
期間限定のムンクのどら焼きセットが気になり、こちらを
注文しました。
 

DSC04367_R














DSC04368_R














席自体は、フリーで、外はモネの大睡蓮になっています。



DSC04369_R















DSC04370_R













品自体は、それほど待たずに出てきました。
 早速、食べてみましたが、
おかきもついておりこちらも なかなかおいしかったです。  



DSC04371_R














お茶は、阿波晩茶ということで世界的にも珍しい
後発酵茶ということでしたが、
私的には普通の お茶の方がよかったかなとは思いました。


DSC04372_R













メインのどら焼きですが、中にお芋も入っていて、
餡もなかなかおいしく食べごたえありました。  


DSC04373_R















DSC04374_R
















4時間の自由時間も終わりに近づいたのでバスに戻ることにしました。


DSC04376_R
















DSC04377_R














こちらがバスです。





DSC04379_R













定刻どおり出発です。ここでガイドさんから
最初の館内案内がこちらの副館長さんだと教えてもらいました。
読売旅行でもそこまで手配はできないそうで、
かなりラッキーだったとのことです。
こちらは残念ながら年間パスポートみたいなものはないそうです。
この後、いろいろ権利を獲得したら増えていくでしょうしね。
また、何年間後に渦潮とセットでまた見学したいと思います。
とにかくじっくりみようと思ったら時間もないですし、
そうは言っても何か音声機器かガイドさんはあった方がいいですね。




DSC04380_R
















この後、この方面のツアーに行くと定番の休憩の
淡路ハイウェイオアシスによりました。
どこかの空港の蛇口ポンジュースではないですが、
こちらの名産の淡路たまねぎスープの試飲ができました。
なかなかおいしかったです。





DSC04381_R













DSC04382_R















で、ちょっと甘いものがほしかったのですが、
あまり時間がなかったので、
こちらのカフェオアシスに寄りました。
 ちょうど、センザン醤油ソフトというものがあり、
どんな味か気になり
こちらを注文しました。
 



DSC04383_R
















DSC04384_R













ソフト自体は、すぐに渡してくれました。
早速、食べてみましたが、お団子もおいしくて、
センザン醤油がキャラメルではないですが、アクセントに
なっていてなかなかおいしかったです。
 ちょっと気軽に甘いものを食べるのはいいですね。



DSC04385_R














 最後 こちらからの景色です。





DSC04389_R














DSC04390_R















DSC04391_R















DSC04392_R














この後、それほど遅れは出ずに
JR京都駅につきました。値段以上に
なかなか充実したツアーでした。
最初に書きましたが、どこか本物でなく
模倣品かというのが初めありましたが、
全くそんな概念は飛んでしまい、
想像以上でした。
やはり写真撮影もOKですし、
触ることもできますし、
現地にはなかなか行けないところを
再現していますので、
美術にあまり興味ない方でも
一度は行かれてもいいかもしれませんね。


DSC04393_R














大塚国際美術館ツアーはここまでです。
この後、2年ぶりくらいに利用した
元日・JR西日本乗り放題きっぷを
使った旅行記に移ります。






aat64260 at 00:30│Comments(3)旅行記 | 徳島

この記事へのコメント

3. Posted by オサムシ   2019年02月01日 06:36
☆ tankoingさんへ
たしかに焼印面白いですね。
☆ みぽりんさんへ
はい、写真撮影全部OKです。
2. Posted by みぽりん   2019年01月31日 22:48
大塚美術館、一度は行ってみたいと思って
いまだに行けていません。写真撮影OKなんですね。
1. Posted by takoing   2019年01月31日 22:04
ムンクの焼印、ちょっと欲しくなりました(^o^)。
ホットケーキとかパンケーキとかでも応用できそうですね。

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
東京・埼玉旅行記10(首都圏外郭放水路2)東京・埼玉旅行記11(道の駅庄和&豊年萬福&ジョナサン)