モンサンミシェル

2017年04月05日

海外旅行の想ひ出27(2012年再びモンサンミシェルへ)

 海外旅行の想ひ出27(2012年再びモンサンミシェルへ)


 再びモンサンミシェルへ向かいました。
前回は1日の日帰りでしたが、
今回は夜のモンサンミシェルを
見たかったので、値段はしましたが、
パリから
1泊2日のツアーで行きました。


IMG_5475












いきなりモンサンミシェルへ
行くわけではなく、
途中いろんなところを経由していきました。
シャルトル大聖堂です。


IMG_5485














IMG_5483












ファザードも立派でした。



IMG_5502












IMG_5515












中はこんな感じでステンドグラスが
印象的でした。

IMG_5525












シャンボール城です。
この城の設計はあのレオナルド・ダ・ビンチだそうです。
ですので、独特な形なんですね。




IMG_5573














IMG_5662












中はこんな感じでした。

IMG_5600












外はこんな感じで広大でした。

IMG_5664












こちらがこのとき
宿泊したホテルです。
ほんとうは、モンサンミシェル内で
宿泊したかったのですが、
残念ながらその時のOPツアーとは
日程があいませんでした。



IMG_5807












ただ、その分 広さは十分でした。

IMG_5805












ホテルからバスで移動です。
ちょうど、水に映った
逆さモンサンミシェル
になってました。


IMG_5826













こちらが夜のモンサンミシェルです。
なかなか撮影がうまくいかず、
ぶれなく、数 少ない きれいに映ったものです。

IMG_5850












こちらは、逆に朝のモンサンミシェルです。


IMG_6100












再び、中に行きました。

西のテラス前です。

IMG_5944











前もそうでしたが、ここからの景色が最高でした。
ただ、工事なのが難点ですが、逆に貴重かもしれませんが。
湾内を守るためにはしようがないですね。

IMG_5948













こちらも貴重です。モンサンミシェルの影です。
なかなかこういった形で撮影できませんので。
単なる外観だけならネットで探せばどこでもありますので。


IMG_5950












こちらの石床の数字ですが、実は、
このときの作成した職人の成果の証拠です。
忘れられないように作成したそうです。

IMG_5953











回廊です。
僧たちの瞑想の空間でもあります。


IMG_5976












騎士の間です。
修道院が写本や細密画の制作にいそしんだ仕事部屋で、
唯一暖炉があった部屋です。

IMG_6028













こちらすごかったのは
モンサンミシェルのいろんな
季節の写真です。

IMG_6038












こちらもすごいですね。

IMG_6039













モンサンミシェル前の道路です。
こちらも工事中でした。

IMG_6071












こちらは通常レストランの
ふわふわオムレツです。


まあラ・メール・プラールとは
違いますが、特においしいというわけでもなかったです。

日本のラ・メール・プラールの
ふわふわオムレツは東京で食べました。
 
IMG_6120











最後に寄ったのは、
港街オンフールです。

IMG_6163












結構 人がいました。

IMG_6146












この街で1番 古い建物です。

IMG_6155












モンサンミシェルのOPツアーはここまでです。
また違う、国の紹介です。




 

aat64260 at 00:30|PermalinkComments(4)TrackBack(0)

2017年02月15日

海外旅行の想ひ出6(2008年モンサンミシェル)

海外旅行の想ひ出6(2008年モンサンミシェル)


 モンサンミシェルへは2回行っているのですが、
最初の時です。
 TGVでも行けなくはないのですが、
ストが怖いので、バスでのOPツアーで行きました。

 
ツアーでは、先にラ・ブイユ村によりました。


こちらはエクトール・マロの生家のようです。
中は残念ながら入れませんでした。
 


DSCF2017_R













いかにもフランスの田舎村という感じで
非常によかったです。


DSCF2023_R













村の中心にあったSte Madeleine 教会です。

DSCF2008_R













こちらはこのとき食べた
クレープです。日本でクレープと
いうとクリームとついてすごく甘い印象
がありますが、こちらは当然そのような
クリームはなく、ほんのり甘く
ちょうどいい感じでおいしくいただけました。

DSCF2035_R













バスからの景色です。
いよいよモンサンミシェルが見えてきました。


DSCF2180_R













やっぱりこの外観が素晴らしいですね。
周辺道路が改修前でしたので、
まだ直接行けたときです。
いまだと専用バスか徒歩でしか
前までいけません。

DSCF2055_R














大砲ですね。

DSCF2177_R














とにかく人が多かったです。

DSCF2063_R













上は聖母子像です。

DSCF2064_R













こちらの店はあのラ・メール・プーラーの
名物ガレットをただで
食べさせてくれる(あくまで試食ですね)店
です。
ただちょっとガレットはこのように金属の中に
ふたしているのでちょっといいにくいですね。
たまたままだこの時はガイドの方が案内
していたときなんで運よく食べることが
できました。
 

DSCF2065_R













そのラ・メール・プーラーのお店です。
もう1つの名物 ふわふわのオムレツで
有名です。

1万円近くも払って食べるものではないと
聞いていたので、やめました。

日本に今 支店で出てますので、
そこまでの値段がしない
ふわふわオムレツは
食べましたが、正直ふつうでした。

DSCF2066_R















で、このときは、そこそこ安くておいしいプレサレの
羊が出る ガイドさんオススメのLe TRIPOTに行きました。
そこの料理です。
いわゆる子羊のお肉です。
子羊自体が
モンサンミシェルのの海草を食べているためか
ラム特融のくささがなく非常においしかったですね。


DSCF2074_R














修道院上の西のテラスです。



DSCF2096_R













ここは、海抜80mで西のグルワン岬、
北はトンブレーヌ孤島まで湾の全貌を
望める吹き抜けのテラスです。

とにかくここからの景色はすごかったです。 
写真では見にくいですが、人が何人か
歩いてます。実際、歩けるそうですが、
地元ガイドの人ついていかないと
それこそ底なし沼みたいな所があって
危険だそうです。
でも時間あれば歩いて見たかったです。

DSCF2102_R















DSCF2097_R













回廊です。
ここは僧達の瞑想の空間でもあります。
ちょっと見にくいですが、
柱は2列で上部に施されたレリーフは
ノルマンディー派の特徴だそうです。


DSCF2115_R













ちょっと離れたところから撮影しました。

やはり外観がいいですね。

DSCF2165_R













モンサンミシェルの次は、
イタリアローマへと移ります。







 

aat64260 at 00:30|PermalinkComments(4)TrackBack(0)

2012年12月12日

フランス・ベルギー旅行記55(オンフールの街2)

8月8日(水) オンフールの街2


 こちら街の教会です。
IMG_6149
 
結構古そうです。
IMG_6150
IMG_6151
ここでガイドさんと離れて自由見学です。
無料ですし、涼しかったのでここでしばらく
休憩してました。この頃 腰痛かなり悪化してましたので。
IMG_6152
IMG_6153

といっても約1時間弱しか時間ないので
さっと見てみました。
IMG_6156
IMG_6157
IMG_6158

港町はいいですね。
IMG_6159
IMG_6160
IMG_6161

ガイドさんによると
オンフールはフランス人のバカンスで結構来るそうです。
IMG_6162
IMG_6163
IMG_6164

こちらはよくわかりませんでした。
IMG_6165

ここの見学有料でしたのでやめました。
IMG_6166
IMG_6167

こちらも絵描きさんいました。
IMG_6168

旅先でワンコにあうとつい撮影してしまいます。
毛並がすごいですね。
IMG_6169

こちらは一番初めにあった駐車場近くの
魚やさんです。
IMG_6170

結局 先の牛の看板があった店でジェラード買いました。
IMG_6172

こちらにも プチトランありました。
IMG_6173

私はよく知らなかったですが、グミで有名なんですね。
ツアーの中でこれ求めて欧州に来た人もいました。
IMG_6174

これほどの種類はなかなかないそうです。
IMG_6175

オンフールの街もここまでです。16:50出発でした。
IMG_6176
途中 行きと同じくSAで休憩しました。

 パリには20時ごろに戻ってきました。いつもOPツアーの
バスでしか見ることない パリ版 自由の女神です。
福留アナウンサーがやっていた 日本テレビの
アメリカ横断ウルトラクイズの〇×クイズで
パリの存在を初めて知ったのがかれこれ数十年前です(笑)。
IMG_6178
IMG_6179

モンサンミッシェルOPツアーはここまでです。
この後はそのまま夕食に行きました。

aat64260 at 00:30|PermalinkComments(10)TrackBack(0)