和歌山

2018年02月04日

高野山1

 1月2日(火)高野山1


今年の1月1日と3日は仕事でしたが、
1月2日はなんとか休むことができたので、
前から1度行ってみたかった
高野山に行くことにしました。
南海電車と路線バスを
使っていくことはできるのですが、
面倒でしたので、
読売旅行の日帰りツアーにしました。


DSC02011_R














朝8時20分に JR京都駅前集合です。

DSC02012_R













こちらです。
結局40人ほどになりましたので、
結構な人気でした。

DSC02013_R













途中、高速道路を使って、
和歌山の道の駅くしがきの里で
トイレ休憩です。
こちらは最近できた道の駅です。


DSC02014_R













正月なので、お店が休みでした。
その中で、唯一空いていたのが
こちらのお店でした。

DSC02015_R














小麦処 福みみ 道の駅くしがきの里店です。






DSC02016_R














 ちょうど焼きたてのカレーパンがあり
あとは、サクサクホーンの
クリームを購入しました。
 

DSC02017_R














DSC02018_R














早速、バスの中で、
パンを食べてみましたが、
カレーパンは焼きたてだったのも
あり、ほくほくでなかなかおいしかったです。
 



DSC02019_R














サクサクホーンのクリームも中の
カスタードクリームもおいしくて
なかなかでした。
やはり焼きたてのパンはおいしいですね。


DSC02020_R














そのままバスは山道を通って
高野山に到着です。
今だと雪で大変ですが、
このとき幸いにも積雪がなかったです。
で、まず寄ったのは、一の橋観光センターです。



DSC02027_R














DSC02026_R














1階は、観光用の商品販売で、
2階が食堂になっていました。
ツアーなので、すでに料理が用意されてました


 
今回は精進料理でした。
正直、精進料理はどうかなという感じを
もっていましたが、なかなかおいしかったです。



DSC02021_R













一番おいしかったのは、やはり高野どうふかな。どれも体には
よさそうなものばかりでしたが、今は逆にこういったものを
そろえて食べることが少なくなってしまいましたので、
ある意味貴重ですね。




DSC02022_R













DSC02023_R













DSC02024_R













こちらは旅館もやっているのですね。

DSC02025_R














観光センター前です。
観光センターはあとで利用してくださいとのことでした。

DSC02028_R

















DSC02029_R














DSC02030_R













そのまま、すぐにバスで5分移動し、
こちらの駐車場でおりました。

DSC02031_R














この後、ガイドさんに連れられて
奥の院を歩いていきました。





aat64260 at 00:30|PermalinkComments(3)

2017年04月23日

国内旅行の想ひ出34(和歌山編)

  国内旅行の想ひ出34(和歌山編)


  今度は和歌山編です。
こちらは和歌山電鐵 貴志川線の
たま電車です。

IMG_0874












席もこんな感じです。

IMG_0879












残念ながら 今は亡くなってしまった
初代 駅長 たま です。
ずっと寝てましたが。

IMG_0886












こちらは、三段壁です。


IMG_1103












こんな感じの景色です。

IMG_1113












こちらは千畳敷です。


IMG_1207












千畳敷自体は全国どこでもありますね。



IMG_1208












このとき 泊まったのは
ホテル千畳です。
今は、湯快 リゾートの1つです。

IMG_1180












そのまま、南紀白浜アドベンチャーワールド
に向かいました。


IMG_1237












やっぱりパンダですね。
ここはパンダだらけです(笑)。

IMG_1279













こちらも双子のうちの1頭です。

IMG_1633












こちら イルカのマリンライブショーです。
関西のCMでよく流れているシーンです。

IMG_1581












こちらはサファリワールドで、
別途有料ですが、サファリキャラバンで
動物たちにエサを与えることができます。


IMG_1421













IMG_1493












こちらのサイにえさを与えました。
さすがに与えているところの
写真はとれませんでしたが。

IMG_1498












こちらは、友ヶ島です。

天空の城 ラピュタのような世界です。

IMG_4590_R













ここなどは、よくいろんな映画のシーンで
使われています。

IMG_4690_R













ここは、明治時代から終戦にかけて
大阪湾を防衛する要塞の一つとして、
旧日本軍により使用されていました。
それがそのまま残っているためです・

IMG_4701_R














こちらは読売旅行のツアーで行きましたので、
その時の食事です。


IMG_4752_R













まあまあでした。

IMG_4753_R













こちらは和歌山ラーメンで有名な
井出商店です。

IMG_0868












他の和歌山ラーメンも食べましたが、
やはりここが1番おいしかったです。


IMG_0870












こちらは岩出のイタリアンの名店
ヴィラ・アイーダです。

ローマでのB&Bの定番のモシモシさんが
わざわざ日本に
食べにこられて、
イタリアのいろんな飲食店
と比べてもおいしいと絶賛されていたお店です。

実は、こちらは、一部宿泊も
やっており、そちら側になります。


IMG_2195












通常のランチもありましたが、
少し値段しますが、
限定の春の特別コースにしました。
店内入ると、マダムが案内してくれました。

 新玉葱のグラタンです。
 グラタンはやはり新玉葱がアクセントになっていて、
別の玉葱を食べている感じでした。

IMG_2200














パスタ系で、ビエトラとリコッタにラヴィオリです。
フダンソウのラヴィオリです。
 見た目はパスタではないですが、包んでいるのが
パスタなんでしょうね。
食べたことのない食感と中の野菜が、食べれば食べるほど、
だんだん味がわかってきてよくなる感じです。


IMG_2204












桜鯛とフェンネル 菊芋です。
野菜は相変わらず、おいしいですし、
魚のたれもなにが
かかっているのかとてもおいしいです。

IMG_2205












メインです。乳飲み仔羊と紀州うすいです。
仔羊系は正直今まであまりいい印象はなかったのですが、
くさみは全くなくとてもおいしです。
 また、春野菜の紀州うすいですが、
今までの野菜もおいしかったのですが、
これが1番おいしかったです。


IMG_2206












ここでデザートです。
4種類の中で選択、一番和歌山らしいかなと思い、
はっさくとアニス風味のメレンゲ
ミルクジェラードと柑橘コンフィチュールにしました。

はっさくもおいしいですし、
ジェラードと柑橘コンフィチュールが
マッチしてすごくおいしかったです。

 味もおいしかったですが、雰囲気を楽しむって感じでした。

 どれもレベルが高く、さすが全国の方が、
来られるイタリアンのお店ですね。
特に野菜のお味がすごいですね。
 1人で車で行ったのでワインが飲めませんでした。
ワインとあわせて飲むと
さらにおいしかっただろうなあと思います。

 マダムとは最後、
同じ、ローマの日本人の奥さん経営の
B&Bモシモシさんに
とまったこともあり、その話ではずんでしまいました。
今はないのですが、初期の頃は、
イタリア人の旦那さんの話を
モシモシさんが通訳して話す
漫談がおもしろかったのにと
2人で勝手に盛り上がったのですが。
 私が食べたイタリアンでは、
1,2位をあらそうおいしさでした。
 ただ、遠いので気軽に行けないのが
難点です。 


IMG_2208













そのついでではないですが、
ヴィラアイーダから車で10分ほどの
根来寺の
国宝大塔です。


IMG_2235












聖大池とのこと。写真以上にきれいでした。



IMG_2220












こちらは和歌山城です。

IMG_2241












ここからの景色もなかなかでした。

IMG_2255












和歌山はここまでです。
次も近隣県の紹介です。




 

aat64260 at 00:30|PermalinkComments(4)TrackBack(0)

2013年06月21日

友ヶ島12

 友ヶ島12

こちらは淡島神社です。
IMG_4812_R












ここが参道で左手がお店になっています。
IMG_4794_R












IMG_4796_R












IMG_4797_R












語り部さんがここで少し説明ありました。

ここは元々 友ヶ島の神島は本家でそこから
移されたものだそうです。

IMG_4798_R












IMG_4799_R












ここの特徴はとにかくいろんなものがたくさん
置いてました。人形ばかりでちょっと気持ち悪いです。

IMG_4800_R












こちrはノーマルな絵馬です。

IMG_4801_R













IMG_4802_R












ここもだるまやいろんなものがおいてました。
IMG_4803_R












IMG_4804_R












まねき猫も大量です。
IMG_4805_R












なぜかたぬきもたくさんありました。

IMG_4806_R













やはりこれだけ人形あると少し気持ち悪いです。
IMG_4807_R












IMG_4808_R















IMG_4809_R













神社に長くいてもしようがないので
参道のお店に行きました。
普通、こういったツアーはお土産やさんがセットなんですが、
唯一がここだけでしたので、ある意味ありがたかったです。
IMG_4810_R












いろいろ買いたい人は不満でしょうが。

IMG_4811_R












最後に鳥居撮影です。
IMG_4812_R













このあと、語り部さんとお別れし、
行きと同じ 岸和田SAで休憩し、19時ごろに
京都駅に到着でした。
天気がよかったのでなかなかのツアーでした。
思ったより無人島らしくなかったですが、
まあ前から行きたかったところでしたので、満足でした。

次は食博と交互にまた別の行きたかったところの
読売旅行が続きます。








 

aat64260 at 00:30|PermalinkComments(8)TrackBack(0)