台北

2016年09月02日

久々の台北旅行記26(桃園国際空港→関西国際空港)

 3月22日(月) 桃園国際空港→関西国際空港


  ラウンジ 出たあとです。
いかにも中華っぽい感じです。

DSC03743_R














お店もいろんなもの売ってました。


DSC03744_R













既にお土産は買っているので、
そのまま進みます。

DSC03745_R













DSC03746_R













結構長いです。

DSC03747_R













祈祷所ですかね。

DSC03748_R













この下のようです。

DSC03749_R













すでに結構な人ですね。

DSC03750_R













下におりました。
コンセント口が結構ありましたが、
変換用コンセントないと使えないですね。


DSC03751_R















DSC03752_R













定刻近くになりましたので、
搭乗です。

DSC03753_R













DSC03754_R













DSC03756_R













3連休最後の日でしたので、
ほぼ定員でした。

DSC03757_R













10時35分 ほぼ定刻どおり出発です。
こちらはピーチでは珍しく
お茶を配ってました。

DSC03758_R













14時10分に関空の到着です。
特に遅れもありませんでした。

DSC03759_R













戻ってからは天気よかったです。


DSC03760_R













DSC03761_R













関空TA2なのでいつもこちらを抜けます。

DSC03762_R













荷物拾いあげて出てきたところです。
こちらで グローバルWIFI返却です。

DSC03763_R













いったんTA1へ移動です。

DSC03765_R













TA1から 京都まで 高速バスで移動です。

TA2からもあるんですが、ホテルの関係で
往復で買ったのはTA1でしたので。

DSC03770_R













自宅には無事到着です。

こちらはお土産で買った お茶やさんの一番屋の
パイナップルケーキです。

DSC03771_R














DSC03773_R















DSC03774_R













後発で出したので、味にこだわっていたので
とてもおいしかったです。

DSC03775_R















DSC03776_R













台北旅行記もここまでです。
しばらく海外はないので、
次は、7月に行った青森・函館旅行記に移ります。








 

aat64260 at 00:30|PermalinkComments(3)TrackBack(0)

2016年08月31日

久々の台北旅行記25(再び桃園国際空港)

 3月21日(月) 再び桃園国際空港


 台湾も最終日です。
便の関係で今回も早朝にチェックアウトです。

こちらは台湾観光局に
申し込んだ高速バスの無料券です。

DSC03710_R





 







期間限定でたまたまネットで見ていて
入手できたのでラッキーでした。


DSC03711_R 













こちらが帰りのバスターミナルになります。
ホテル前なので楽です。


DSC03712_R













ここで國光で先の無料チケットを渡しました。

DSC03713_R














DSC03714_R













問題なく、桃園国際空港までのチケットGETです。

DSC03715_R












 
 朝7時前 でしたが、結構な行列です。


DSC03717_R













 

DSC03718_R













さすがに1回では乗れなかったのですが、
次の便がすぐ来たので、それほど
待たずに乗車できました。

DSC03719_R













高速渋滞心配しましたが 1時間ほどで
到着できました。

DSC03720_R













ピーチなので TA1です。

DSC03721_R












そのまま上がります。

DSC03722_R













1時間の時差があるので
2時間ちょっと前ですので、
ぼちぼちで着きました。

DSC03723_R















DSC03724_R













こちらでピーチチェックインも
3連休なので結構こんでました。

DSC03725_R













DSC03726_R













チェックイン後 上にあがります。


DSC03727_R













セキュリティチェック 結構な行列です。

DSC03728_R













それでも30分ほどで出国審査
通り抜けることができました。

DSC03729_R













DSC03730_R













で、LCCでも
楽天カードのプライオリティパスが
あるので、ラウンジを使用できます。


DSC03731_R













こちらのラウンジです。


DSC03742_R














DSC03732_R













人がそんなにいなくてよかったです。

DSC03733_R













DSC03734_R













で、朝食をこのために
とってなかったので
ちょうどいい感じです。


DSC03735_R













パンも少しだけ食べました。

DSC03736_R













結構いろいろありました。

DSC03737_R














DSC03738_R












DSC03739_R













つい麺類もとってしまいました(笑)。


DSC03740_R













時間は1時間ほどあったので
少し休むことができました。

DSC03741_R













台湾も次が最後になります。










aat64260 at 00:30|PermalinkComments(3)TrackBack(0)

2016年08月29日

久々の台北旅行記24(花博公園2)

 3月20日(日) 花博公園2


 新生公園内です。

DSC03680_R













公園自体は結構広いです。

DSC03681_R


 










たしかに松山空港へ発着陸する
飛行機を見ることはできました。

DSC03679_R













一応いろんなところがライトアップされてます。


DSC03682_R













DSC03683_R













なんかいろんなものはあります。

DSC03685_R















DSC03686_R













ワンコはいました。

DSC03687_R













DSC03688_R














DSC03689_R













でも、人がほとんどというか誰もいません。
ですので、不気味です。

DSC03691_R













DSC03692_R













DSC03693_R














ここはいかにも中華風でした。


DSC03695_R













DSC03696_R













昼だと市民の憩いの場で人がいるのかも
しれませんが、日曜の夜でこの状況です。
非常に不気味です。

DSC03697_R













怖いので、すぐに退散しました。
先に通ってきたコースは最短路でしたのが、
さすがに怖いので、
遠回りですが、大きい道沿いに歩いていくことにしました。

DSC03698_R













こんな感じです。
公園の外をまわる感じになります。
車は通っていたので安心感はありました。

DSC03699_R













で、花博公園に戻ってきました。


DSC03701_R














DSC03703_R













先の橋です。

DSC03704_R














DSC03705_R














そのままMRTでホテルに戻りました。

DSC03706_R













こちらはコンビニで買った
爽健美茶です。

DSC03707_R













日本と同じですね。



DSC03708_R













値段は忘れましたが。

DSC03709_R













台北2日目もここまでです。
明日は早朝から移動になります。






 

aat64260 at 00:30|PermalinkComments(4)TrackBack(0)