台北

2017年05月15日

海外旅行の想ひ出44(2016年再び台北へ)

 海外旅行の想ひ出44(2016年再び台北へ)

今度は、台湾、台北です。
LCCピーチで行きました。


DSC02762_R













今回宿泊したところは、
ニュー ステイ イン 台北メイン ステーション
というホテルで、
台北駅のすぐ近くで
桃園空港への高速バスも目の前で
すごく便利でしたが、建物の見た目は、
すごいおんぼろビルでちょっとびっくりでした。



DSC02781_R













今回、地下鉄での移動は
こちらのEasy cardを利用しました。
日本のSuicaみたいなもので
便利でした。


DSC02791_R













まず、寄ったのは、

阿宗麺線というお店です。
見た目はソーメンのようですが茶色く、
とろみとコクのあるカツオの出汁が
良くきいたスープがなんとも言えません。

 正直、日本以外のアジアで麺類は
あまりおいしいものにあったことが
なかったのですが、ここのは今までとは違うおいしさでした。
 とにかく安い上においしいですねので、
まさに台湾B級グルメ1位ですね。



DSC02803_R













SOGO復興店の外に出ました。

姜太太包子店というお店です。



まさにSOGO復興店の横にお店があります。
朝から空いているのですが、今回はお昼すぎに行きました。


DSC02814_R













タイミングよくそれほど並んでいなかったので
すぐ買うことができました。
 今回は、1番人気の招牌肉包と酸菜肉包を買ってみました。




DSC02820_R












あつあつで、どちらも肉汁もすごく、なかなかおいしかったです。

DSC02824_R













以前より少し値上がりしましたが、
それでも1個16元の激安です。


DSC02825_R












次に向かったのはアイスモンスターです。

DSC02830_R












人気のマンゴーかき氷は冬のためなく、
パイナップルかき氷にしてみました。
席についてから少したってから出てきました。
量は結構ありました。
私は正直、かき氷はあまり好きでないのですが、
ここのは違いました。
パイナップルもそうですが、
元々果実を凍らして
スライスしてますので、
すごく味が濃厚ですね。さすが人気のお店ですね。


DSC02840_R













向かったのは一番星というお店です。
ここは本来お茶やさんです。




DSC02855_R













こちらは無料でお茶をいただきました。

DSC02856_R












で、今回はお茶でなく
パイナップルケーキです。
お茶やさんが作るケーキですが、
後発だけに味にこだわって、
台湾のパイナップルケーキで1位を
とったこともあるそうです。
ですので、少し高かったですが、
お土産に買いました。
味見もできました。
なかなかおいしかったです。

DSC03775_R













 その後、台北最大の夜市 士林夜市に来ました。
2回目ですが、以前はツアーでしたので、
時間制限がありましたので、今回は
自力ですので、時間は自由です。

DSC02879_R












豪大大鶏排 士林總店 です。
フライドチキン1種類のみの販売ですので、
個数とスパイシー入りかどうかが聞かれますが、
私が日本人とわかると辛いのか辛くないのかと
聞かれます。
 今回は1個で辛いのを注文しました。

とにかくでかいです。また正直スパイシーな方で
正解でした。ないと味が単調になってしまい
食べきれなくなってしまいますので。
 女性だと完食は無理な方もいるかもしれませんね。
写真は上部しか出てませんので。
これだけで結構お腹いっぱいになってしまうくらいですが、
とにかく値段も70元とこの大きさで安いですね。
 こちらも台湾B級グルメですね。


DSC02886_R












老士林 大餅包小餅 です。
実はこちらの粉々になった揚げ餅を、
薄いお餅の皮でくるくると巻きます。

DSC02907_R













私はピーナツ味にしたのですが、
これが見ためと違いなかなかおいしかったです。
日本でありそうでないです。

DSC02908_R












こちらはタンフール
(トマト飴)とのことです。
日本でいう杏アメみたいな
トマトバージョンです。
 これは30台湾ドル(100円程度)
ですが、杏が結構おいしかったです。


DSC02919_R












向かったのは台北101 です。

DSC02924_R












実は、こちらのEVで日本の会社が作成です。
つい最近まで早さ世界一だったようです。
 展望台からの景色ですが、
ガラスごしでしたので映りいまいちでした。

DSC02966_R













下がガラス張りで良く見えますが
すごく怖かったです。


DSC02965_R














ホテルに朝食はつけてなかったので

Mr Lin'sというお店です。 



もともと屋台のお店がこちらに店を構えたそうです。
場所は、農安街沿いで中山北路と雙城街の間辺りにあります。
台湾らしい朝食店でもよかったのですが、
ちょっと違いうものを食べたくてこちらのお店に来ました。
 


DSC03013_R












先に飲み物ですが、
コーンスープにしたのですが、
スープはおかゆっぽくて
台湾らしかったです。



DSC03016_R












法式豬排といいます。
フレンチトーストのように卵を纏ったパンに
焼いた豚肉が挟まっています。
これがなかなかおいしかったです。。


DSC03021_R













 その後、台北市立動物園に向かいました。


DSC03028_R













やっぱりまずは、パンダです。
そこそこ人気でした。

DSC03075_R













朝から元気に笹を食べてました。


DSC03115_R












こちらは、テナガザル です。
おりがないのが特徴的な
公園でした。


DSC03138_R













コアラもいました。


DSC03101_R













その後、猫空ロープウェイに行きました。



DSC03386_R













本来景色いいはずなのですが、
天気が悪かったです。

DSC03414_R















DSC03443_R












こちら福州世祖胡椒餅 重慶店です。
台湾のB級グルメの胡椒餅ですが、
饒河街夜市行ったときに食べることができず、
台北駅近くに支店があるということで
わかったためです。
 お昼すぎでしたが、少し並んでいました。
できたてを提供してくれます。


DSC03457_R













早速食べてみましたが、はじめは問題ないのですが、
最後の方になるとすごい肉汁が飛んでびっくりでした。


DSC03463_R













淡水の
紅毛城です。
かつて
スペイン人が建てたのちに英国領事館として使われた
建物だそうです。


DSC03574_R













台湾といえば、小籠包で有名な鼎泰豊を
思い浮かべます。
 本店は以前ツアーで行ったのですが、
すごい人気でゆっくり
食べることができませんでした。
 今回は支店で比較的行列が少ない、
こちら101店に来ました。



DSC03601_R












日本語メニューもあり、
適当に頼みました。

竹の子煮込みです。こちらは、ふつうでした。


DSC03630_R












ピリ辛ゆでワンタンです。
まあまあでした。

DSC03631_R













ほうれん草炒めもふつうでした。


DSC03636_R












今回1番おいしかったのは、
やはりトリュフの小籠包です。



DSC03637_R













こんなにトリュフと小籠包があうのですね。
正直、びっくりです。
小籠包自体、本店で食べたときは
そこそこおいしかったのですが、
そこまで感動はなかったのですが、
こちらは値段高いだけあってさすがですね。


DSC03638_R














豚肉入りの焼き餃子です。
どうも関西人なので、
餃子の王将に口が慣れてしまってます(笑)。


DSC03639_R













えびと豚肉チャーハンの玄米版です。
まあふつうでした。
 
DSC03640_R












デザートのごままんとあん入り小籠包です。
こちらはなかなかおいしかったです。

DSC03642_R
















DSC03643_R













やはりこちらのお店は、小籠包のお店だと再認識しました。
 日本にも支店はありますが、ここまではおいしくないですね。
値段は全部で5000円くらいかかりましたが、味は満足でした。
 



DSC03644_R












花博公園の
新生公園内です。

飛行機の離発着が
こんな感じで無料で見ることができます。


DSC03679_R












中は逆に人がいなくて不気味でした。



DSC03682_R












最終日は、時間なく、
桃園空港までバスで移動です。

DSC03720_R












関空から近隣国の場合ピーチだと
安くてお得ですが、
土日
絡めてだと早くとらないと
高くなってしまうのが欠点です。


DSC03760_R
















 海外旅行の想ひ出は ここまでです。
これからは3月の連休に行きました。
マカオ旅行記に移ります。






 

aat64260 at 00:30|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

2017年05月03日

海外旅行の想ひ出39(2014年高雄)

 海外旅行の想ひ出39(2014年高雄)


 今回もLCCピーチを利用して、
台湾の高雄を利用しました。
 このとき、7月の3連休を利用しました。
直前に台風が来ていてどうか心配でしたが、
なんとか無事に出発でした。

DSC00084_R













今回も面倒でしたので、i PASSという
交通系ICカードを購入し
利用しました。


DSC00098_R













今回の宿はレッドラインとオレンジラインが
交差する ここ MRT美麗駅です。

日本の方が設計されたそうで、
ステンドグラスがきれいですね。

DSC00105_R













ピアノもありました。


DSC00104_R













カインドネス ホテル リオ ヘ イェ シー
というチェーン店です。

カインドネスということで
日本語は通じませんが、
英語で、あいさつがすごく丁寧です。

DSC00108_R













中です。これで日本のビジネスホテル並の料金で
地下鉄駅からも近くて十分ですね。

DSC00110_R













今回、まず、目指すしたのは、
高雄のラウンドマーク 85ビルです。

DSC00116_R













台風のあとで、やはり
天気悪かったので残念ながら
眺望はいまいちでした。

DSC00130_R













このあと、
龍袍湯包とおうお店によりました

高雄で小籠包が有名なお店ということで
こちらに来ました。


DSC00173_R













日本語メニューもありました。

いろいろ頼んだのですが、
一番おいしかったのは、やはり小龍包と
胡麻団子ですが、
他で食べた小龍包ほどの感動はなかったです。
 
こちらは店名にもなっている 龍袍湯包です。


DSC00181_R













海老焼売とカニみそ焼売です。


DSC00182_R














DSC00183_R













チキン系です。


DSC00184_R













スープ麺とのこと。
 こちらも日本のラーメンとは違いますね。
スープもいまいちです。

DSC00186_R














こちらはデザートの黒ゴマの蒸し団子です。
これが1番おいしかったかな(笑)。


DSC00187_R














次に向かったのは愛河です。
愛河は、日本統治時代に運河として開拓された川です。
美しい景色で有名です。

DSC00238_R














せっかくですので、観光船に乗ることにしました。

DSC00253_R













船名 愛之船からの景色です。
橋も少しライトアップされてました。


DSC00259_R















DSC00272_R













SAMSUNGの広告はありました。

DSC00295_R













ホテルの朝食です。


DSC00369_R













結構いろいろありました。


DSC00370_R













パンと点心です。
これだけあれば十分ですね。


DSC00371_R













そのまま左営蓮池潭へ向かいました。

DSC00379_R













バスで移動です。

DSC00387_R













今回の目的の1つ
龍虎塔です。
名前のとおり、龍と虎がモチーフです。

DSC00403_R













DSC00402_R













龍の口から入るのですが、
台湾の人は、十二支の中で、龍が最もよい動物で
虎が最も悪い動物と信じていますので、
必ず 龍から入って 虎から出る形になっています。
もちろん逆からいけなくはないですが、
虎の口から出ると善人になるといわれているそうで、
逆の人は誰もいませんでした。


DSC00408_R













龍虎塔からの景色です。

DSC00441_R













台風の後でしたので、
いくらあまり暑くなかったとはいえ
それでも夏ですので、そこそこ暑いのですが、
ちょうど塔の上は天然の風が来て非常に
気持ちよかったです。

DSC00450_R














DSC00451_R













春秋閣というところです。

DSC00514_R













こちらは北極亭になります。

DSC00551_R













北極亭玄天上帝神像です。
でかいです。
 
DSC00545_R













鯉の餌用の販売機でしょうか。

DSC00553_R













次に向かったのは、
吳寶春麥方店というお店です。

世界チャンピオンとなったパン職人のお店です。
週末になると行列になり
人気となるお店です。

DSC00646_R













そのチャンピオンとなったパンなんですが、
とにかく1個の大きさがでかいのです。みんなそんなパンを
結構な数で買っていきます
私は1人でしたので、とても
そんな大きなパンは食べることができないんので、クロワッサンや
クリームパンやカレーパンを中心に買いました。

値段も大きいパンだと結構しますが、普通のパンなら
日本円で100前後でしたので、お得でした。
味はさすがでハード系も1つ買いましたが、さすがに世界チャンピオンと
なった方のお店ですので、なかなかでした。



DSC00655_R














MangoChaCha  です。

 こちらは今や東京の原宿にもできた台湾のお店 
芒果恰恰 MangoChaChaですが、ここ高雄にもあるということで
早速行ってみました。

DSC00667_R













1番人気の舊情人を注文しました。
まず、その結構な大きさに圧倒されました。

上はマンゴーアイスがのっており、中のかき氷は
マンゴー自体を凍らしてスライスしたものと聞いて
おりましたが、それほど甘すぎず、程よいおいしさで
あまりかき氷が好きでない私でも暑さもありましたが、
納得のおいしさです。


DSC00673_R














その後、旗津半島に行ってみました。
フェリーで10分ほどです。

DSC00685_R













高雄のラウンドマーク 85ビルがよく見えます。

DSC00710_R













半島では、
市場的な感じでした。

DSC00731_R













特に海がきれいでもなく
砂浜が広いというだけでこれっという
特徴は正直ありませんでした。

DSC00793_R













紅陶上海湯包というお店に行きました。
漢神百貨の10Fにあります。

DSC00929_R













ここはどれもおいしかったので
はずれなかったのですが、
1番おいしかったのでは、
やはり小龍包ですね。


DSC00930_R














DSC00931_R















DSC00932_R













メインシェフは鼎泰豊でも修行されたことある
人とのことですので、
さすがにおいしかったです。


DSC00933_R












チャーハンもなかなかでした。


DSC00934_R













マンゴープリンです。
こちらもおいしかったです。


DSC00935_R













後はごままんじゅうです。

これもおいしかったです。

日本でこれだけ頼むと結構な値段するのですが、
物価の違いもありますが、
リーズナブルな値段で
これだけ格式高そうな店ですので、
非常にお得でした。


DSC00936_R













リベンジでないですが、
再度85ビルに行きました。

DSC00938_R













85ビルからの高雄市内の夜景です。

DSC00950_R













今回は天気がよくて 非常にきれいでした。


DSC00951_R














朝食は先のとおり、
ホテルのはあるんですが、
せっかくですので、

朝行列になるここ興隆居に
来てみました。
 店は、地下鉄 市議会駅から
徒歩数分のところにあります。
赤い看板があるのでわかりやすいのですが、こちらは
隣の果貿来来豆漿です。
 なぜ、ぼやけているかというと台湾の地下鉄は
すごく冷房が効いており、外に出ると
朝でもすごい暑さです。その温度差で
露がついてしまったためです。


DSC00970_R













地元民が並んでおり、
日本語は通じませんので、はじめてだと緊張しますが、
これって、指さして注文しました。



DSC00977_R














いろいろ買いましたが、
飲み物の豆乳は甘くない方にしたのですが、
ちょっと失敗でした。他もいろいろ買いましたが、
やっぱり1番おいしかったのは肉まんです。小龍包なにの肉汁で
食べごたえありました。とにかく値段が安いので、



DSC00978_R














DSC00979_R













ホテルの朝食にあきたり、
ついてない場合は、こちらがおすすめです。


DSC00980_R













最後、駁二芸術特区
に行きました。
こちらの目玉のロボです。
精工に作れてました。

DSC01012_R













とにかく午前中なんですが、むちゃくちゃ
むし暑かったです。

DSC01023_R















DSC01029_R













とにかくいろいろなオブジェがありました。

DSC01041_R













DSC01046_R













そのままホテルに帰って
そのまま空港に戻りました。
楽天カードで紐付けた Priority Passが
あるのでこちらのラウンジを使用しました。
 わかりやすくこんな看板がありました。

DSC01070_R













肉まん系を結構とってしまいました。


DSC01075_R













スイーツこちらはドラえもんでしょうか。

DSC01076_R













無料ですので、
少し食べ過ぎてしまいました。

DSC01078_R















DSC01079_R














そのままピーチで関西空港に戻りました。
2時間ほどでしたので、
楽でした。

DSC01106_R













高雄はここまでです。
また違う国に移ります。






 

aat64260 at 00:30|PermalinkComments(3)TrackBack(0)

2017年03月20日

海外旅行の想ひ出20(2011年台湾)

 海外旅行の想ひ出20(2011年台湾)

 今度は台湾です。
まずは、OPツアーで九分に行きました。

台北中心部から約1時間ほどバスで移動です。

IMG_9187












雰囲気いいところでした。

IMG_9194











阿妹茶樓です。あの宮崎駿監督の『千と千尋の神隠し』
の湯婆婆のいた 湯屋のモデルになったともいわれてます。
またその宮崎駿 監督も実際眺めたとのことです。

IMG_9208












IMG_9210












こちらは、九分茶坊です。
九分で一番古い建物でもあります。

IMG_9258












こちらで烏龍茶のつぎ方を教えてもらいました。
やはり一杯目は薄いのでそれ以降がおいしいとのこと。
お茶はもちろんおいしかったのですが、
それ以上においしかったのはチーズケーキです。
実は自家製烏龍茶チーズケーキなんですが、お味は
なかなかでした。
ガイドさんおすすめだけのことはありました。
ただし、ここは値段が結構します。
ケーキは70元(このとき約210円)ほどですが、
烏龍茶が高いのです。
台湾の場合、ややこしいのがまず茶水代というのが
あります。これが1人100元 と 茶葉料金とかかります。
今回この烏龍茶の茶葉料金が500元ほどです
つまり600元(約1800円)しました。
(2人なら 100元×2人+500元=700元になります)

IMG_9259












そのあと、饒河街夜市によりました。



IMG_9281












とにかくすごい人で動きにくかったです。

IMG_9288












保安宮です。
こちらもOPツアーで行きました。




IMG_9377













日本の見ざる

IMG_9379











言わざる

IMG_9380












聞かざる、かなと思いきや..

IMG_9381











これは何? と ガイドさん曰く
何もしない(手を出さない)ざるということでした。
台湾は4ザルとのこと。

IMG_9382












中正紀念堂です。

IMG_9446












蒋介石像です。こちらもでかいです。
で、蒋介石のお墓はと思われるますが、
実はありませんというか、まだ遺体はそのままだそうです。
というのは、中国本土に帰るまでは違う土地では埋葬
できないという考えがあるようです。


IMG_9442












とにかく広かったです。

IMG_9440












忠烈祠というところです。


IMG_9492













衛兵の交代式がちょうどありました。

IMG_9493













こちらは、有名な鼎泰豊の本店へ行きました。
そのまま行くとかなり並ばないといけませんが、
ツアーで行くとそんなに待たずにいけると
いうツアーです。
さすがにすごい人です。でも半分以上は
ツアーの人間ですので、微妙です。
 
 

IMG_9527












有名な小龍包のおいしい食べ方ですね。



IMG_9535












その小龍包からです。ツアーでしたので、
1人5個です。
さすがにあつあつでおいしかったです。
日本の鼎泰豊も何度か食べたことあるのですが、
やはり小龍包は、本場の方がはるかにおいしかったです。

IMG_9538











台北最大の夜市
士林観光夜市です。



IMG_9557













こちらも人多かったです。


IMG_9560












ここのフライドチキンが大人気なんですが、
このときは先の鼎泰豊でお腹いっぱいで
食べませんでした。

IMG_9572












お土産です。

IMG_9639











台湾はやっぱりパイナップルケーキです。
おいしかったです。


IMG_9640












このときの台湾はここまでです。
また違う国の紹介です。






 

aat64260 at 00:30|PermalinkComments(3)TrackBack(0)