ベルギー

2013年01月31日

フランス・ベルギー旅行記75(ブリュッセル公園~南駅~北駅)

8月10日(金) ブリュッセル公園~南駅~北駅

 そのままブリュッセル南駅を目指しますが、
地下鉄の駅の前に公園がありましたので、
そのまま公園を探索してみました。
腰痛が限界にきてましたので、
とても遠くへ行こうという気がおこらなかったのが
現実です。
IMG_6632
IMG_6633

ここはブリュッセル公園です。
IMG_6636

かなり広い公園です。
IMG_6637
IMG_6639

市民の憩いの場となってました。
IMG_6641
IMG_6642

なんかいろんなものがありましたが。
IMG_6643
IMG_6644
IMG_6645

で、公園も暑いので、そのまま地下鉄に行きました。
Parc parkになります。
ここに自動券売機がありました。
不安な中 英語表示でなんとか買えました。
南駅までは2ユーロです。
IMG_6646

こちらが自動改札です。
IMG_6647

券はこちらです。
IMG_6648

地下鉄来ました。
IMG_6649

ややこしいのがブリュッセル中央駅を通りこして
こちらDe Broukere駅で3か4号線に1回乗り換えないといけません。
IMG_6652

4号線の電車が来ました。
IMG_6653

ようやくブリュッセル南駅につきました。
前にも言いましたが、タリスでからパリ行きに乗る場合
なぜか南駅になります。
アントワープから来る場合は中央駅ですので、
非常にややこしいです。
ネットで調べてなければ、あやうく間違えるところでした。
(一応バウチャーには駅名は書いてますが、よく見ないと
間違ってしまいますね)
IMG_6654

南駅も結構広くてユーロスターも発着していました。
IMG_6655
IMG_6656

どうやらこちらのようですね。
IMG_6657

出発は19:13なんですが、余裕をもってきました。
タリスの乗車場所もありますね。
IMG_6662

赤いタリス かっこいいですね。
IMG_6664

一応こちらの係員にバウチャー見せて念のため
座席確認しました。
IMG_6665

中は2等席ですので行きと同じです。
こちらの方が行きより距離短いのですが、
なぜか5ユーロほど高かったです。
それだけこちらの方が需要があるということでしょうか。
IMG_6666

定時に出発し、ほぼ定刻どおり 20:35につきました。
パリ北駅ですが、まだまだ明るいですね。
IMG_6667

地下鉄で戻り、時間が21時近かったので
面倒でしたので、十字やの唐揚げ弁当にしました。
9.8ユーロしましたが。
IMG_6672

ベルギーもここまでです。
パリ出発は12日 日曜日朝ですので
11日 土曜日はパリでの実質の最終日です。
今回でまわれなかったところを中心にパリの
観光地をまわりました。
ですが、腰痛が結構限界にきてました。
果たして思っているところまわれるか非常に心配な
中、最終日をむかえました。

aat64260 at 00:30|PermalinkComments(12)TrackBack(0)

2013年01月29日

フランス・ベルギー旅行記74(サンミッシェル大聖堂)

8月10日(金) サンミッシェル大聖堂


 次に向かったのは、サンミッシェル大聖堂です。
 IMG_6603

前は小公園になっています。
IMG_6605

こちらもレリーフ立派ですね。
IMG_6606


IMG_6607

無料ですし、中も写真撮影OKのようですので、
そのまま入ってみました。
IMG_6608

パンフレットがないので何がどうかが説明できませんです。
IMG_6609

西欧の教会はどこ行ってもステンドグラスは立派ですね。
IMG_6610
IMG_6611

白が基調できれいですね。
IMG_6612
IMG_6613

こちらの金ピカもいわれありそうですが、
何かよくわかりませんでした。
IMG_6615
IMG_6616
IMG_6617
IMG_6618
IMG_6619
IMG_6621
IMG_6622
IMG_6623
IMG_6624

このあたりもキリスト関係の立派な絵画なんでしょうが
よくわかりませんでした。
IMG_6625
IMG_6627
IMG_6629

正直、腰痛が限界で、歩くのも苦しく、
外はそこそこ暑いので
こちらでかなりの時間休憩しました。
腰痛がなく時間がわかれば、やっぱり
アントワープのアロアの家の風車やネロとパトラッシュ
が葬られている教会があるホーボーゲン
に行っておけばなあとちょっと後悔してしまいました。
IMG_6630

といいながらタリスでパリ戻る時間があるので
そのままでました。
IMG_6631

この後、タリスの発着場である、南駅へ
地下鉄で移動しました。



aat64260 at 00:30|PermalinkComments(10)TrackBack(0)

2013年01月27日

フランス・ベルギー旅行記73(マンガ博物館)

8月10日(金) マンガ博物館

ギャルリー・サンチュべールからマンガ博物館まで
徒歩10分弱というところです。
 
IMG_6574

サンミッシェル大聖堂が見えてます。こちらは
後で行きます。
IMG_6575
IMG_6576

マンガ博物館ようやくつきました。なにか看板とか
ないので表からは正直ここか?でした。
ipad2に落とした地図上ではここのはずです。
IMG_6577

中入るとようやく博物館らしい感じでした。
IMG_6578

1階はお土産・こういった展示物がありました。
IMG_6579
IMG_6580
IMG_6581
IMG_6582

2階がチケット販売所でした。
8ユーロでした。日本語の説明書や音声ガイドは
なさそうでした。
IMG_6583

中はこんな感じです。
IMG_6584
IMG_6585
IMG_6586

ドラゴンボールの主人公 孫悟空の少年時代のようですね。
実は、一瞬日本のアニメかマンガかあるのかなと
おもわせておいて一切ありませんでした。
全て西欧系のものばかりでした。
IMG_6587
IMG_6589
IMG_6590

こちらは1階のお店です。
IMG_6592
IMG_6593

こちらも紅の豚でしょうが、どこに日本のマンガ
あるのという感じです。
IMG_6594
IMG_6595

まだ、アメコミでもあればわかるのでしょうが、
一切知らないマンガばかりでした。
ですので、ほとんど素通りでした。
IMG_6596
IMG_6597

こちらは何のキャラかよくわかりませんでした。
IMG_6598

しようがないので、こんなところを撮影しました。
IMG_6599

この夏行っていたときにTBSの世界ふしぎ発見で
このマンガ博物館の紹介をやっていたそうですね。
どのように紹介されていたかわかりませんが。
IMG_6601

しようがないので、すぐ出てしまいました。
8ユーロ分は楽しめませんでした。
こちらは博物館出たところです。
IMG_6602

次は先に見えたサンミッシェル大聖堂にむかいました。

aat64260 at 00:30|PermalinkComments(11)TrackBack(0)