川崎

2017年02月26日

国内旅行の想ひ出10(神奈川編2 藤子・F・不二雄ミュージアム)

 国内旅行の想ひ出10(神奈川編2 藤子・F・不二雄ミュージアム )



 今度は、藤戸にある藤子・F・不二雄ミュージアムです。
今はどうか知りませんが、このときは、ローソンからの
完全予約制になってました。
駅からミュージアムへ出ているバスですが、
こちらもドラえもん一色です。
 また、実はこのバス4台あるのですが、全てナンバーは
2112です。 あのドラえもんができたのが
設定では2112年なので、それにあわせると
いうなんとも細かい配慮です。

IMG_7124












降車ボタンもオバQです。


IMG_7131












こちらが藤子・F・不二雄ミュージアムになります。
ガラスの大きさがまちまちだと思いますが、
実はドラえもんのコミックス第1巻の
第1話の未来の国からはるばるとの
コマ割をそのまま再現しているそうです。
細かいこだわりがすごいですね。
 

IMG_7244












残念ながら中は撮影禁止が多かったです。
で、一番先に向かったのは、
ミュージアムカフェです。
朝一ですので、さすがに並ばすに入れました。
昼近くになると60~90分待ちとかざらです。 
 
メニューです。藤子・F・不二雄の漫画の
キャラで作った料理が出てきます。
このとき、残念ながら朝食を食べてしまいましたので、
お腹へってませんので、カフェ系頼みました。
朝限定で 藤子・F・不二雄先生の生前の
朝食というのもありました。


IMG_7149











頼んだのはまず、このドラえもんアイススフレです。
この藤子・F・不二雄ミュージアムが1周年ということで
できたようです。その1が下にクッキーになってます。
ここで店員からお話があり、このお皿の絵柄で
1つだけドラえもんの顔が違いますので
探してくださいとのことでした。

アイススフレ1000円近くするだけあって
とてもおいしかったです。食べるのが
もったいないくらいですが。


IMG_7151











こちらはカフェラテです。
ホットとアイスがありましたので、アイスに
しました。残念ながら絵柄は選べないのですが、
どうせならドラえもん以外のキャラがよかったです。
 

IMG_7154












実はこちらのコースターですが、
あのドラえもんのコミックスの第1回のドラえもん
が未来から来たところが絵になっています。
店員さんいわくこちらもコースター持ち帰っても
いいとのことでした。さすがにコースターに
使えず、かざってますが。



IMG_7155












こちらは男性トイレですが、こんな感じで
漫画のキャラでのコメントがあります。

IMG_7163












2階です。中は、先に述べたとおり展示室
撮影禁止なんですが、
何カ所か撮影OKの所があります。
ここ2階の休憩所のはずれなんですが、
ちょっとマニアックな場所です。
ドラえもんの36巻に掲載されているのですが、
きこりの泉です。
イソップ寓話の金の斧をモトにした話です。
道具で 泉汚いものを落とすと 女神がきれいなものを
出してきて、その時に正直にきれいなものでなく
汚いものですというときれいなものをくれる話です。
最後に あのジャイアンがまちがってきこりの泉に落ちて
しまい、きれいなジャイアンが出てくる話です。 
その泉なんですが、結構手でポンプ式のように
おしあげて出す形になってます。

IMG_7173












こちらは3階のはらっぱになります。
漫画によく出ていたドラム缶ですね。


IMG_7201











ドラえもんではおなじみのどこでもドアーです。


IMG_7203












ドラえもんの第1作目の映画 ピー助ですね。
リニューアルもされたようですね。
多分1番最初のピー助の映画見てる
はずですが、ストーリー忘れました。

IMG_7204












もしもBOXです。
残念ながら、電話は話しても何も聞こえませんでした。

IMG_7214












こちら細かいのが水でのアートですね。
コロ助ですね。


IMG_7211












ちょうど出たところに パーマン1号と2号の人形がありました。

IMG_7225












お土産用に
テストにアンキパンラスクに
ドラえもんのどら焼きを買って食べました。
ラスクの数字は ちゃんと 第2巻の テストにアンキパンの
絵柄と同一です。映しているので、文字が逆になっているところ
まで細かいです。 
味はラスクはうっすらアーモンド味がします。
どら焼きは普通のどら焼きでしたが、
 
IMG_7234











テイクアウト用の
コロ助のいなりと
コロッケとドラえもんのミンチカツにしました。
味はふつうでしたが、
意外と ドラえもんのミンチカツはおいしかったです。

IMG_7230












次もまだ神奈川編続きます。




 

aat64260 at 00:30|PermalinkComments(4)TrackBack(0)

2012年10月16日

またまた東京プチ旅行記14(藤子・F・不二雄ミュージアム6)

またまた東京プチ旅行記14(藤子・F・不二雄ミュージアム6)


 ほぼ館内は満喫しましたので、
帰路へと向かいました。案内看板には
キャラクターが必ずありますね。
IMG_7236

撮影していいのかわかりませんでしたが、
1階のお土産やさんです。
IMG_7237

ジャイアン関係グッズでしょうか。

IMG_7239

パーマンのバッジですね。

IMG_7240

それこそこのお土産やにいてたらどんどん買って
しまいそうですので、そのまま出ました。
このお土産やが出口になり、出てしまうと
再入場できませんです。

IMG_7241

帰りもバス利用ですが、少し時間あったので
まわりを散策です。橋も ドラえもんづくしです。
IMG_7242

こちらはドラミちゃんかな。
IMG_7243

ミュージアム全体の写真です。後でわかったのですが、
ガラスの大きさがまちまちだと思いますが、
実はドラえもんのコミックス第1巻の第1話の未来の国からはるばるとの
コマ割をそのまま再現しているそうです。
細かいこだわりがすごいですね。
多分、まだまだ見落としている所あるんでしょうね。
IMG_7244

で、帰りもこのバスで駅に戻りました。
降りるときの停止ボタンがコロ助になってました。
IMG_7245
 
イスも同じくオバQなどのキャラクターが描かれてました。
IMG_7246
IMG_7247

吊り輪もコロ助です。
IMG_7248

こちらは、JR登戸駅前にあるドラミちゃんの
銅像です。今回は時間なく暑かったので
やめましたが、途中駅まで歩いていくと
こんなキャラクターの銅像がいっぱいあるそうです。
IMG_7249

藤子・F・不二雄ミュージアムはここまでです。
本当は久しぶりにジブリ美術館へ行きたかったのですが、
今回はとれなかったので、そのHP中で見つけた
期間限定のあるアニメ監督の ある美術館へ
行ってみました。



aat64260 at 00:30|PermalinkComments(7)TrackBack(0)

2012年10月14日

またまた東京プチ旅行記13(藤子・F・不二雄ミュージアム5)

またまた東京プチ旅行記13(藤子・F・不二雄ミュージアム5)



  こちらがミニシアターで20分ほどの上映です。
私が見たときはドラえもんとパーマンの合作映画です。
道具忘れてしまいましたが、ドラえもんとのび太が
TVでパーマンを見ていたら本物のパーマンの
世界に入っていったお話です。
これは月単位とかで違うかもしれません。
IMG_7220
ミニ映画のチケットの ちゃんとFで切れてます。
IMG_7222
IMG_7223

ミニ映画終わった後、ネタばらしになりますが、
どこでもドアではないですが、ここから出る形になります。
IMG_7224

ちょうど出たところに パーマン1号と2号の人形がありました。
IMG_7225

先のミュージアムカフェですが、この時11時代後半で
既に90分待ち 12時代には120分待ちでした。
やはり先に行って正解でした。
IMG_7197

レストランは無理ですが、隣にテイクアウト専門の
お店があります。ここだとそんなに並ばすの買えます。
ここも藤子・F・不二雄 作品にちなんだものばかりです。

IMG_7229

ここでも食べることはできますが、席はいっぱいでした。

IMG_7226

しようがないので外にテーブルで食べました。
今回注文したのはコロ助のいなりと
コロッケとドラえもんのミンチカツにしました。
IMG_7230
一番おいしかったのは、ドラえもんのミンチカツかな。
IMG_7231

これまた、隣にここらしいお土産があります。
ジャイアン リサイタルマイク がさすがにいりませんね(笑)。
ジャイアン シチューも面白そうですけどやめました。

IMG_7198
店内こんな感じです。

IMG_7227

テストにアンキパンラスク 単体でも売っているのですが、
12個セットで本形式で売っています。
IMG_7228

本体を撮影するのを忘れましたが、
小袋はウィンドのとおり ドラえもんとドラミちゃんに
なってます。
IMG_7232
IMG_7233

結局ここで
テストにアンキパンラスクに
ドラえもんのどら焼きを買って食べました。
ラスクの数字は ちゃんと 第2巻の テストにアンキパンの
絵柄と同一です。
味はラスクはうっすらアーモンド味がします。
どら焼きは普通のどら焼きでしたが、
先にコロッケやミンチカツ食べているので、
この時はラスクの味がしませんでした(後で
お土産で買ったのを1つ食べて初めて認識しました)
IMG_7234

こちらが、妹の子供の家にあった第2巻のページです。
そのままですね。こういった細かいこだわりが
すごいです。
DSCF1509

お土産用に買った箱入りのテストにアンキパンラスク12個入りです。
本としてたてていると テストにアンキパンラスク と正直わからないくらいので
できばえです。

IMG_7235

もう少しだけ藤子・F・不二雄ミュージアム続きます。

aat64260 at 00:30|PermalinkComments(9)TrackBack(0)