川崎

2012年10月12日

またまた東京プチ旅行記12(藤子・F・不二雄ミュージアム4)

またまた東京プチ旅行記12(藤子・F・不二雄ミュージアム4)


 こちらは3階のはらっぱになります。
ドラえもんと漫画によく出ていたドラム缶ですね。

IMG_7199

こちらは後で行きます。テイクアウトコーナー用の
ミュージアムカフェです。
IMG_7200

見えますかね、ドラム缶の中も落書きがあります。
IMG_7201

全体はこんな感じです。
IMG_7202

ドラえもんではおなじみのどこでもドアーです。
IMG_7203

ドラえもんの第1作目の映画 ピー助ですね。
最近リニューアルされたようですね。
多分1番最初のピー助の映画見てる
はずですが、ストーリー忘れました。
IMG_7204
IMG_7205

こちらも映画に出ていたキャラですね。
IMG_7206
IMG_7207

こちらでは暑いのでノーマルに普通の飲料水を
売ってました。
IMG_7208

こちら細かいのが水でのアートですね。
コロ助ですね。
IMG_7209

パーマンですね。
IMG_7210

再度コロ助です。
IMG_7211

ドラミちゃんもありました。
IMG_7212

べたなドラえもんですね。唯一私が書ける
キャラクターです。(絵描き歌ありましたので)
IMG_7213

こちらはもしもボックスですね。
残念ながら、電話は話しても何も聞こえませんでした。
IMG_7214
IMG_7215

こちらオバQとO次郎の前で記念撮影できます。
IMG_7216

外を見るとこんな感じなんですね。
IMG_7217
IMG_7218
ドラミちゃんもいました。
IMG_7219

そのままもう1度ミュージアム内に戻りました。

aat64260 at 00:30|PermalinkComments(8)TrackBack(0)

2012年10月10日

またまた東京プチ旅行記11(藤子・F・不二雄ミュージアム3)

またまた東京プチ旅行記11(藤子・F・不二雄ミュージアム3)

 2階です。中は、先に述べたとおり展示室
撮影禁止なんですが、
何カ所か撮影OKの所があります。
ここ2階の休憩所のはずれなんですが、
ちょっとマニアックな場所です。
ドラえもんの36巻に掲載されているのですが、
きこりの泉です。
イソップ寓話の金の斧をモトにした話です。
道具で 泉汚いものを落とすと 女神がきれいなものを
出してきて、その時に正直にきれいなものでなく
汚いものですというときれいなものをくれる話です。
最後に あのジャイアンがまちがってきこりの泉に落ちて
しまい、きれいなジャイアンが出てくる話です。 
その泉なんですが、結構手でポンプ式のように
おしあげて出す形になってます。

IMG_7170

そうするとこのようにきれいなジャイアンが徐々に
出てきます(笑)。
IMG_7171
IMG_7172

ある一定時間たつとそのまま沈んでいきます。
IMG_7173
IMG_7174

最後の水のぶくぶく感がまたリアルです。
IMG_7175

さすがに動画は撮影してませんが、
YOU TUBEに他の人がUPしてましたので、
貼り付けておきます。雰囲気わかると思います。



こんな感じでこのきれいなジャイアンと写真を
とろうと結構並んでいるのが笑えます。
IMG_7176

ここからが撮影OKの所です。ちょうど
先生のにちようびというコーナーが終わった後です。
基本は撮影禁止の所は作品や藤子・F・不二雄先生の
書斎の再現などがあります。
おはなしデンワではその作品のエピソードなどを
話してくれます。また子供用と大人用にわかれて
いるのが細かい配慮です。
IMG_7177

ここでドラえもん等の漫画を読むことができます。

IMG_7178

このドラえもんの漫画も細かいです。
ちゃんと漫画になっています。

IMG_7179
こちらがキッズスペースになってます。
IMG_7181

こういう細かい所が建物いたるところにあります。

IMG_7182
IMG_7183
IMG_7184
IMG_7185

ドラえもんドラミちゃんの がちゃポンもありました。
IMG_7186

2112年にドラえもんができる設定ですので、
今年はちょうど生誕100年前ということになります。
ここで記念撮影できます。
IMG_7187
IMG_7188

ここもうまく撮影できませんでしたが、アニメの
詳しい紹介です。
IMG_7189

こちらでミニシアターになってます。
IMG_7190
IMG_7191
IMG_7192

キャラのホッケーですね。
IMG_7193
IMG_7194


こちらでプリクラがあります。
IMG_7195
IMG_7196

次は先のミュージアムカフェのある3階に行きました。

aat64260 at 00:30|PermalinkComments(16)TrackBack(0)

2012年10月08日

またまた東京プチ旅行記10(藤子・F・不二雄ミュージアム2)


 本日、香港から帰国予定です。


またまた東京プチ旅行記10(藤子・F・不二雄ミュージアム2)

 3Fのミュージアムカフェです。
朝一ですので、さすがに並ばすに入れました。

IMG_7143

いきなりメニューです。藤子・F・不二雄の漫画の
キャラで作った料理が出てきます。
残念ながら朝食を食べてしまいましたので、
お腹へってませんので、カフェ系頼みました。
朝限定で 藤子・F・不二雄先生の生前の
朝食というのもありました。

IMG_7144

ここで注文するのですが。
IMG_7145


座席においてあるこの木の番号BOXを渡す形になります。
(料理は店員が持ってきてくれます)
IMG_7146

残念ながら、ここは現金のみで値段も結構します。

IMG_7150

これは私が頼んだものではなく他のお客の
品を勝手に撮影しました。
ドラえもん いなりと ラーメン小池さんの
絵になったラーメンです(笑)
IMG_7148


頼んだのはまず、このドラえもんアイススフレです。
この藤子・F・不二雄ミュージアムが1周年ということで
できたようです。その1が下にクッキーになってます。
ここで店員からお話があり、このお皿の絵柄で
1つだけドラえもんの顔あ違いますので
探してくださいとのことです。

アイススフレ1000円近くするだけあって
とてもおいしかったです。食べるのが
もったいないくらいですが。
IMG_7151

で、その1つ違うのが下記です。

IMG_7152

こちらはカフェラテです。
ホットとアイスがありましたので、アイスに
しました。残念ながら絵柄は選べないのですが、
どうせならドラえもん以外のキャラがよかったです。
IMG_7154

実はこちらはコースターですが、
あのドラえもんのコミックスの第1回のドラえもん
が未来から来たところが絵になっています。
店員さんいわくこちらもコースター持ち帰っても
いいとのことでした。さすがにコースターに
使えず、かざってますが。

IMG_7155

実は妹の子供の所に後で出てくるお土産を
もっていったら ちょうどドラえもんの第1巻がありましたので、
上の部分撮影してみました。

そのままですね。

DSCF1507


こちらはカップの逆側でオバQのデザインです。
IMG_7156


IMG_7157

で、先の話で、展示室内は撮影禁止です。

それでは面白くないと思いますので、

YOU TUBEで 1年前 報道陣に公開した時の
映像があるので、それで雰囲気を味わってください。




後は、撮影多分OKの所ばかりです。
IMG_7158
IMG_7159

この先がEVです、案内図は全て漫画のキャラです。

IMG_7160

こちらは男性トイレですが、こんな感じで
至る所に漫画のキャラでのコメントがあります。

IMG_7162
IMG_7163

ちょっと笑ってしまいます。
IMG_7164

EVです。

IMG_7165

中は逆に普通で面白くないです。
IMG_7166

先にお土産やさんに来てしまいました。
当然キャラグッズばかりです。
撮影禁止かもしれませんが。
IMG_7167

IMG_7169

厳密に言うとこの後、受付に戻って
おはなしデンワをもらい、館内を探索しました。
次も撮影OKのマニアックな所の紹介です。

aat64260 at 00:30|PermalinkComments(10)TrackBack(0)