オーストリア

2017年04月14日

海外旅行の想ひ出31(2013年ザルツブルク)

 海外旅行の想ひ出31(2013年ザルツブルク)


 ウィーンから電車で2時間かけて移動です。

IMG_8610_R - コピー














ザルツブルグ駅です。

IMG_8611_R - コピー













こちらは駅から徒歩10分くらいのホテルです。

IMG_8620_R













まあ1人で宿泊するには十分でした。

IMG_8621_R













次の日は OPツアーで
世界遺産 ハルシュタットに行きました。
英語ツアーで不安でしたが、
幸い 少し英語ができる日本人の
お客さんが別にいましたので、
助かりました。

IMG_8696_R













こちらはサンドオブミュージックに
出てきたところです。


IMG_8737_R













ヘルンブルグ宮殿です。
時間なく外観だけでしたが。

IMG_8744_R













よくわかりませんでしたが、
途中にあったものです。


IMG_8777_R














リフト乗ってのすべり台です。
せっかくなので乗りました。

IMG_8784_R













私の汚い足で申し訳ありません。
運動靴でジーンズなのでそう意味では
問題なしです。
この赤いレバーで操作します。
一応事前に説明ありましたが、なにせ英語ですので(笑)。
少し雨でしたので、
怖かったです。 

IMG_8788_R













そのままこちらで昼食でした。


IMG_8806_R













ここはとにかく写真以上に
景色がよかったです。


IMG_8814_R














IMG_8818_R













せっかくですのでビールも頼みました。
景色よかったので最高でした。


IMG_8821_R












前菜のサラダです。

IMG_8824_R













メインです。適度でなかなかおいしったです。
私のはそれほどというか普通の
量でしたが、写真撮影しませんでしたが、
日本人の女性の親子の方はすごい量でした。
とても1人では食べきれない量でした。昔ほど食べれないので、
そういう意味で安いのにしてよかったです(笑)。

 景色の素晴らしさのためか
英語ツアーながら日本人の方がいたのでほっとしたためか、
ここでは気づきませんでしたが、

ある重大なミスをおかしてしまいました。
それは後のハルシュタットでわかったのですが...
何とipad を忘れてしまいました。

後のハルシュタットの帰りで
ガイドの方が店に忘れていると
連絡があったといってくれたのですが、
英語で聞き逃すところでした。
先の日本人の英語ができるお客さんの
おかげで助かりました。
ハルシュタットの帰りに
レストランによっていただき、
なんとか戻ってきました。
危なかったです。 


IMG_8825_R













ようやく世界遺産ハルシュタットに来ました。
前にも言いましたとおり、今は終わってますが、
MBS/TBS TV系 ロケみつ 内の ヨーロッパブログ旅で
桜 稲垣 早希ちゃんが来たところで
TVで見ていてその美しさにどうしても行きたかったところです。

IMG_8841_R













1時間半ほど散策時間でした。
時間がなかったのでしようがないのですが、
実は、近くのケーブルカーで山上までのぼり
さらに山上駅から15分ほどのぼると
ハルシュタット塩坑があります。
塩坑とすべり台が特徴的だそうです。
待ち時間含めて3時間はいるとのことですので、
無理でした。

IMG_8852_R













こんな感じでなんともすごかったです。


IMG_8853_R















TVで見たときと違い 夏のシーズンでしたので、
かなり観光客も多くて、
日本人の団体ツアー客もいましたので、
やはり有名観光地ですね。


IMG_8906_R













モントゼーです。

映画「サウンドオブミュージック」で
主人公マリアとトラップ大佐の結婚シーンで
出てくるのがこの教会とのことです。

IMG_8937_R













ツアーはここまでで、
こちらはザルツブルグの旧市街に向かいました。



IMG_8638_R













夜のブラジウス教会です。

IMG_8678_R













こちらは次の日です。
旧市街 結構な観光客です。

IMG_9105_R














向こうらしく チェスですね。

IMG_8975_R













こちらからホーエンザルツブルグ城塞を目指します。

IMG_8977_R













ホーエンザルツブルグ城塞です。

IMG_9077_R














ホーエンザルツブルグ城塞からの
旧市街の景色です。写真以上に
素晴らしい景色でした。


IMG_8985_R














IMG_8988_R














こちらは別のところから見た
ホーエンザルツブルグ城塞です。


IMG_9126_R














ホーエンザルツブルグ城塞です。


IMG_9029_R













結構 古いですが、趣がありますね。

IMG_9030_R













再度旧市街 広場に戻りました。

IMG_9074_R













モーツアルト像です。

IMG_9201_R












モーツァルトの生家です。
ですが、1階がSPARになっているのが残念です。
モーツアルトにちなんだお土産は売ってましたが。

IMG_9089_R













評判のジェラード店 ICEZEITに行ってみました。

チョコ以外にダブルでバニラも頼んだつもりなんですが、
シングルになっていました。
味はそれなりで
やはりイタリアのジェラードの方がおいしかったです。
 
IMG_9199_R













入場無料のミラベル宮殿です。
庭園含めてきれいですね。

IMG_9215_R















ザルツブルグもここまでです。
次はウィーンからOPツアーで
行ったハンガリーの紹介です。






 

aat64260 at 00:30|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

2017年04月12日

海外旅行の想ひ出30(2013年ウィーン)

 海外旅行の想ひ出30(2013年ウィーン)


  今回はウィーンです。
JAL 特典マイルで Cクラス確保も
直行便でないので、
エールフランスで パリ経由の
ウィーン行きです。
まあ、このときはテロは関係なかったので、
問題なかったですが。


IMG_6986_R














夜にウィーンに到着。
宿泊に使ったのは、ウィーン西駅から
すぐ近くのホテル
メルキュール 
ウィーン ウエストバーンホフホテルです。


IMG_7021_R













割と安くて
結構広かったので十分でした。


IMG_7022_R














で、ウィーンの観光でなく
ヴァッハウコンビチケットを使って
先にメルク駅に来ました。
ますは、メルク修道院を見るためです。

IMG_7048_R













こちらは、メルク修道院の
広場前ですが、
修道院なのにかなり派手です。

IMG_7069_R













こちらも修道院の中ですが、
いろんな展示がありました。


IMG_7082_R













とにかく派手です。

IMG_7083_R













こちらが教会です。

IMG_7101_R














教会内です。立派でした。

IMG_7111_R













そのままコンビチケット使って、
ヴァッハウ渓谷ドナウ川クルーズに向かいました。
ここの乗り場がわかりにくく
ネットで調べてなかったら
間違うところでした。
10.11番乗り場になります。

IMG_7160_R














普通 オーストリアは夏でも涼しいのですが、
異常気象で 40℃近かったです。
ドナウ川沿いにいろんな建築物がありました。

IMG_7181_R













川が広いので、 観光船や運搬船が
多かったです。

IMG_7226_R













こちらの建物名 わかりませんでした。

IMG_7267_R













デュルンシュタインの街が見てきました。
青い色が特徴的な
聖堂参事会修道院が見えてきました。
ここで降りて、
観光しまして、その後はバスと電車乗りついで
ウイーンに戻りました。
 


IMG_7299_R













こちらは、オペラ座近くにある
ファーストフード店 
ビッツィンガ-の
 
1番人気のチーズ入りソーセージ ケーゼクライナーです。
パンは黒パンのスライスのブロートにしました。
肝心のお味はカリッとしてなかなかでした。

IMG_7732_R














カフェ ザッハです。
あのザッハトルテの発祥店です。
なお、店内は日本人だらけでした(笑)。


IMG_7735_R













こちらがそのザッハトルテです。
正直、甘党の私でも
むちゃくちゃ 甘かったです。
ヨーロッパ自体がスイーツはかなり甘いです。


IMG_7737_R













こちらアイスカフェなんですが、
ウイーンでアイスカフェと
いうとこんな感じで
アイスフロートみたいなものが出てきます。
いわゆる日本で言うアイスコーヒーみたいなものは
スターバックスへ行かないとないそうです。
私は甘党ですし、かなり暑かったので
知っていて注文しました。私的にはおいしかったです。



IMG_7738_R













夜のシュテファン寺院です。

IMG_7760_R













昼間のシュテファン寺院です。

IMG_7790_R














中はこんな感じでした。
さすがですね。

IMG_7792_R













実は、シュテファン寺院 有料ですが、
上にあがれます。


IMG_7801_R













あがったところの景色です。

IMG_7803_R













ウィーンの街が一望できます。


IMG_7805_R













下は観光用の馬車です。
ふんのにおいがきつかったです(笑)。


IMG_7844_R














アンカー時計です。
本当は12時にからくり時計が動くのですが、
その時間 昼食等の関係で残念ながら見ることができませんでした。



IMG_7871_R













フィグルミュラーというお店です。


IMG_7906_R













巨大シュニッツェです。
シュニッツェルとはカツレツです。
1857年にイタリアのあのミラノのカツレツのレシピを
ラデツキー将軍がもちかえったのが言われだそうです。
巨大すぎて食べることができるかなと思いましたが、
カツレツ自体は薄いのでなんとか完食できました。
味の方は正直、こんなにいらないなあという感じでした。
話のネタにはいいんでしょうが。
本当 野菜サラダなしでは食べることできないですね。


IMG_7904_R













こちらはオペラ座前です。

IMG_7909_R













1日2回ある
オペラ座日本語の見学ツアーに参加しました。
公演によりますが、最高額だとたった1日でも
数百万円するときもあるそうです。
そういった席にツアー内で
座らせてくれます。 

IMG_7924_R














シェーンブルン宮殿です。

IMG_8210_R














残念ながら内部撮影禁止です。
とにかく豪華でした。
こちらは庭園です。


IMG_8221_R














ベルヴェデーレ宮殿上宮です。
トルコ軍からウィーンを作った英雄プリンツ・オイゲン公の夏の離宮です。
こちらもきれいでした。

IMG_8457_R













こちらは、プラフッタ オペラ店です。


IMG_8477_R













メインのターフェルシュピッツです。
はじめ個別に食べていたのですが、それを見た 店員が
上下あわせて食べるんだよという感じで
食べ方も教えてくれました。
肉がやわらかくて なかなかでした。
名店ですので、店員の対応もよかったです。


IMG_8485_R













旧市街のオーバーリンク内の
王宮です。
残念ながら内部撮影禁止です。

IMG_8500_R













どれもすごいですね。


IMG_8522_R















自然史博物館とのことです。


IMG_8535_R













オーバーラーというお店です。



IMG_8571_R














メインの日替わりランチですが、
正直いまいちでした。


IMG_8577_R













その日替わりランチとケーキとアイスコーヒーを
注文したのですが、
日本の場合 デザートはランチ後になるのですが、
こちらはそんな順番はお構いなしで、
先にアイスコーヒーが出てきました。
これ自体は暑い中でおいしかったですが。

IMG_8574_R













スイーツはクレーメッシュニッテです。
これ自体はザッハのトルテと違い適度な
甘さでおいしかったです。

IMG_8575_R













こちらは小さいですが、マカロンです。
これもおいしかったです。
ここはスイーツ店ですので、
ランチは二の次でした。 

IMG_8578_R














ウィーンのあとは、ザルツブルグの紹介です。


 

aat64260 at 00:30|PermalinkComments(3)TrackBack(0)

2014年03月25日

ウイーン・ブダペスト・ザルツブルグ旅行記87(CDG空港→関西空港)

 8月11日(日)~12日(月) CDG空港→関西空港


  エールフランスの CDG空港のラウンジです。
IMG_9280_R















IMG_9281_R













結構な人でした。
以前 エールフランス利用時の
ビジネスラウンジはTAが違いますが
暑くて狭かったですが、ここはまずまずでした。
IMG_9282_R












結構いろいろな料理ありました。


IMG_9283_R












ここで食べるとすぐに機内食出てきますので
ここでは飲み物だけにしておきました。

IMG_9284_R












まあ席は空いてましたので
少しはゆっくりできました。

IMG_9285_R














IMG_9286_R














IMG_9287_R












時間になりましたので
外に出ますと関西に戻る方で
いっぱいですね。

IMG_9290_R














IMG_9291_R













でも私はビジネスクラスですので
行列関係なく優先搭乗できました。
これも日系の便だと絶対なんですが、
海外の他会社では絶対でないのですが。

IMG_9292_R














IMG_9293_R













AFのビジネスクラス前は180度傾かなかったのですが、
今回は新しくなったのかほぼ大丈夫でした。
これが大きいですね。
さすがにかなり長い旅でしたので
結構疲れてしまいましたので。
IMG_9294_R












定刻通り13:50出発です。

IMG_9295_R













機内食です。日本行きですので
日本語あるのがいいですね。

IMG_9296_R














IMG_9297_R













残念ながら本日の和食のおすすめは品切れで
ホロホロ鳥フィレ肉にしました。
IMG_9298_R













つまみは普通でした。
IMG_9299_R












こちらも普通ですね。

IMG_9300_R














メインのホロホロ鳥フィレ肉です。
一番最初のパリ時のAF機内食は
肉がよった形で出されてずさんだなと
思いましたが、今回はありませんでした。
味はまあまあでした。

IMG_9301_R












一番おいしかったのはこちらのスイーツですね。
マカロンとチョコレート ココナッツパルフェは
なかなかでした。
IMG_9304_R












アイスクリームもなかなかでした。

IMG_9305_R












この間疲れで本当ぐっすり寝てました。

朝食は、オムレツとクロワッサンでした。

IMG_9306_R












日本です。
淡路島のあたりでしょうか。
IMG_9307_R












関空には翌日朝8時半に到着でした。

後は、いつものとおり高速バスで帰宅です。

IMG_9308_R













最後にばら巻きのお土産はウィーンの
マンナンのウェハースにしたのですが、
これが海外らしく 甘すぎでした。
IMG_9314_R














IMG_9315_R












DSCF1228_R












長かった夏のウイーン・ブダペスト・ザルツブルグ旅行記も
これで終わりです。

次はようやく? 何回も行っています
年末年始のイタリア旅行記にうつろうと思ったのですが、
旬の話題があるので先に3月の連休時に
行った東京の気になるお店の紹介を先にします。

 

aat64260 at 00:30|PermalinkComments(8)TrackBack(0)