山口

2018年02月09日

山口・博多旅行記21(大濠公園1)

 10月9日(月) 大濠公園1

 
 JR新山口駅出発です。


DSC00011_R













新幹線の利用です。


DSC00012_R













少し早かったのですが、
7:28 新山口  こだま823号で出発です。

新山口駅にとまる新幹線が少ないのと、

博多で予約したあるイベントの為です。


DSC00013_R














こだまも昔のイメージと違いますね。

DSC00014_R













祝日の
この時間帯でこだま
でしたので、
がら空きでした。

DSC00015_R














DSC00016_R














DSC00017_R













8:15 博多 に到着です。

ここから地下鉄で移動です。





DSC00018_R














DSC00019_R













地下鉄1日乗車券買いました。

DSC00020_R













で、イベントまで少し時間があったので、
こちら大濠公園に寄ってみました。



DSC00021_R













DSC00022_R













こちらは私もはじめてでした。

DSC00023_R














無料の公園です。
昔の福岡城の外濠跡です。

DSC00024_R














DSC00025_R













今は市民の憩いの場になっています。

DSC00026_R














DSC00027_R














DSC00028_R













ボートハウスがありました。


DSC00029_R













DSC00030_R













DSC00031_R













こちらの橋を渡ってみました。

DSC00032_R














魚釣はだめのようですね。

DSC00033_R














DSC00034_R














DSC00035_R













朝方でそれほど暑くなく
散歩にはちょうどいい日でした。

DSC00036_R













DSC00037_R













ワンコいるとつい撮影してしまいます。

DSC00038_R













こちらは浮見堂のようです。

DSC00039_R















DSC00040_R














DSC00041_R












結構広いですね。

DSC00042_R














DSC00043_R













橋も結構長いです。

DSC00044_R














DSC00045_R















DSC00046_R














もう少し大濠公園続きます。




aat64260 at 00:30|PermalinkComments(3)

2018年02月07日

山口・博多旅行記20(元乃隅稲荷神社3~ガスト~東横イン) 

 10月8日(日)~9日(月)
元乃隅稲荷神社3~ガスト~東横イン


元乃隅稲荷神社続きです。
夕方近いので日の入り時間になってきました。
 


DSC09980_R













先の賽銭投げですが、
みんな下に落ちた残骸です。

DSC09981_R














DSC09982_R













こちらの説明看板です。


DSC09983_R













実は、まだ我々が乗るバスは来ませんでした。
そのバス待ちです。


DSC09984_R













暇なので、鳥居撮影です。

DSC09985_R













こちらは漁火です。
夕方になったので、逆に見ることができました。


DSC09986_R














あまりに暇でしたので、
ガイドさんと よく話す名古屋から来た
お客さんと話しをしてました。

名古屋からのお客さんの意見は、
先のとおり道路拡張や駐車場確保できないなら
まず、土日だけでも 他の観光名所でもあるように
いったん手前までに駐車場を作って、そこから
専用バス等通せばいいのではということでしたが、
その場所もなかなか確保できないようです。

また、このJTBツアーの順番も先に
元乃隅稲荷神社から行って
後から角島大橋や道の駅に行けば、
ここまで混むこともないのにということでしたが、
ガイドさんが正直に言ってくれたのですが、
後で、アンケートもとるのですが、
こういった意見は事務所でもみ消されるそうです。
直接 東京本社のJTBに言わないとだめだそうです。

で、なぜ、最後にこちらにしているかと
いうと最後に荻や長門にセットで宿泊してほしいので、
こういったツアーにしているそうです。
実際、最後に何人か上記で
宿泊されるために降りる方いましたので。

私は新山口で宿泊するので問題なかったのですが、

このツアー
新大阪駅までの新幹線のセットとして
おられる方が多く、
最終便に間に合うか心配されている
他のお客さんが結構おられました。

この場合、払い戻しになるかと
結構聞かれていましたが、
JTBの方がずるいのですが、
細かい約款で、このツアーは
JR側は別のような記述があるそうで、
間に合わない場合でも
新幹線は払い戻しにならないそうで、
かなりお客さんは憤慨しておられました。




DSC09988_R














ようやくバスが来ました。
日が暮れてしまいました。
18時半近くになりました。

DSC09989_R













帰りは行きほど混んでませんでした。
というか本来帰宅道は一歩通行ですので、
すんなりいきました。
で、こちらで何人か宿泊で下車されました。


DSC09990_R














こちらは、あの安倍首相と会談した
プーチン大統領がとまったところです。


DSC09991_R













新山口駅に戻りました。
20時すぐになってしまいました。
新大阪駅に新幹線で帰る方々は
自由席ですが、ぎりぎり最終便に間に合ったようですね。

DSC09992_R















で、夕食に困ってしまいました。
 駅内や近くの地元や大手チェーン店のお店が
連休中でもあり、予約していなかったので、どこも満席でした。
 しようがないので、山口らしくないのですが、
株主優待券があるガスト山口小郡店に
よりました。
 



DSC09993_R













DSC09994_R














このとき、チーズインハンバーグがセール中でしたので、
単品で注文し、あとは、アンケートで答えたクーポンで
お得なドリンクバーとアプリクーポン使用の
山盛フライドポテトと甘辛ポークサラダと
スパイシーケイジャンチキンを注文しました。
 待っている間は、ドリンクバーの飲み物で
すごしていました。
 

DSC09996_R













DSC09997_R













品自体は、一気に全部きました。
まずは、甘辛ポークサラダです。


DSC09998_R













山盛ポテトフライです。

DSC09999_R













スパイシーケイジャンチキンです。


DSC00001_R













最後にチーズインハンバーグです。

DSC00002_R













結構な量でお腹いっぱいになりました。

DSC00003_R













どれもそこそこおいしかったです。
 支払いは、先の株主優待券と
アプリクーポンで10%オフ券が
ありましたので、
そちらを使用して、端数のみクオカードで
支払いました。



DSC00004_R













バスのツアーで疲れたので、
そのまま東横インに戻ってすぐ寝ました。
翌日です。


DSC00005_R














朝食です。
2日目はソーセージとお寿司がメインでした。
 



DSC00006_R














東横インも各地で結構地元名産に
力を入れているところもあるようですが、
ここは山口名産はなかったですが、
いろいろ種類があったので、
割とよかったです。


DSC00007_R













さすがに連休中でしたので、
結構なお客さんでした。


DSC00008_R














そのままチェックアウトしました。

DSC00010_R













この後、萩のOPバスツアーでもよかったのですが、
そのまま新幹線で福岡に移動することにしました。


DSC00009_R













次は、博多旅行記に移ります。






aat64260 at 00:30|PermalinkComments(3)

2018年02月05日

山口・博多旅行記19(元乃隅稲荷神社2) 

  10月8日(日) 元乃隅稲荷神社2

  そのまま 参拝順路のとおり
行ってみました。

DSC09940_R













 こんな感じです。

DSC09941_R













DSC09942_R













 なかなかですね。

DSC09943_R













 こちらはトイレです。少し離れていました。


DSC09944_R














ここから登る形になります。

DSC09945_R














DSC09946_R













 こちらは別に海のビューポイントがありました。


DSC09947_R













 夕方近くでしたので、
少し暗いですね。

DSC09948_R














DSC09949_R














鳥居の前に来ました。


DSC09950_R














DSC09951_R













説明看板です。


DSC09952_R













ワンコいるとつい撮影してしまいます。

DSC09953_R














ここからスタートです。


DSC09954_R













いったんは下ります。


DSC09955_R













途中こんなのもありました。

DSC09956_R













しばらくはこんな景色が続きます。


DSC09957_R














ここから登る形になります。



DSC09958_R













そこそこありますね。

DSC09959_R













結構上までありますね。


DSC09960_R













ここから階段です。


DSC09961_R














まだもう少しあります。

DSC09962_R














DSC09963_R













下を見るとこんな感じでした。

DSC09964_R













ようやく上へ来ました。


DSC09965_R













DSC09966_R













結構 登ってきました。


DSC09967_R













DSC09968_R













近くで見るとこんな感じでした。


DSC09969_R













こちらがゴールかな?

DSC09970_R













で、こちらは最初の鳥居です。

DSC09971_R













わかりますかね。
実は、下から鳥居の上の箱に賽銭を投げるのですが、
入ると御利益があるそうです。

DSC09972_R













これがなかなかうまく入らないように
なっていて、みんな下に落ちてしまいます。
今は昔より高くなり、
1日に1人入るかくらいだそうです。
先にガイドさんに聞いていたので、
私は挑戦しませんでした。

DSC09973_R













で、もう1つ上に行くとこちらにも
神社がありました。

DSC09974_R
















DSC09975_R













みんなこの賽銭投げで結構並んでました。

DSC09976_R













横から見たところです。
この木箱に入らないといけないのですが、
結構難しいです。

DSC09977_R














DSC09978_R














DSC09979_R













もう少し元乃隅稲荷神社続きます。





aat64260 at 00:30|PermalinkComments(2)