山口

2018年02月02日

山口・博多旅行記18(元乃隅稲荷神社1)

 10月8日(日)元乃隅稲荷神社1

 バスからの景色です。

DSC09897_R













田園風景が見えますね。

DSC09898_R














DSC09902_R













DSC09905_R













まあこのあたりは同じですね。

DSC09906_R













DSC09907_R














DSC09909_R













こちらの交差点からのようです。

DSC09910_R















DSC09911_R














さて、ここから問題が発生しました。
大渋滞です。

DSC09912_R














DSC09913_R













この先のようです。

DSC09914_R














暇なのでずっと外を撮影してました。

DSC09915_R














先の角島大橋よりひどかったです。

DSC09916_R













普段なら移動に30分もかからないようです。

DSC09917_R













3連休というのもあったのですが、
本来ここはほぼ一方通行なのですが、
それを知らないにわか観光客が逆走して
来て大混乱です。
わけのわからない人がいっぱい出てきて
こちらの観光バスに後ろへ行かすなど
指示をしてきます。



DSC09918_R













ほぼ一方通行といったのは
本来、地元の人とか緊急の場合は
逆方向から通れるそうですが、
そこまで表示はないのでしようがないようです。

後で、ガイドさんに聞きましたが、
この元乃隅稲荷神社が人気になってしまい、
この狭い道路部分も拡張の話があるそうですが、
買収の土地が相続関係が複数でなかなか進まないそうです。



DSC09919_R














全く進まないので。
1000m先くらいで
バスから降りて歩くことになりました。


DSC09921_R














こんな感じでみんな歩いて行きました。

DSC09922_R













バスなど大きい車は通るのが厳しいのもありますが、
そもそもの駐車場が小さく
いっぱいのようです。

DSC09923_R














まあ、登る方は少なかったので
それほど苦ではなかったですが。


DSC09924_R













それでもまだ先のようですね。


DSC09925_R















DSC09926_R













まだ先のようです。

DSC09927_R













こんな感じで他のツアーの方も
歩いておられます。

DSC09928_R













ここで右手に曲がるようです。

DSC09929_R














DSC09930_R













すごい渋滞ですね。
逆に帰りのバスが寄れるのか
心配になるくらいでした。

DSC09931_R













まだ歩かないといけないようです。

DSC09932_R













結構距離ありました。

DSC09933_R













この先のようです。

DSC09934_R













DSC09935_R













ようやく鳥居に来ました。

DSC09936_R













説明看板です。

DSC09937_R













こちらは後で行きます。

DSC09938_R













今回の目的の 連続鳥居です。


DSC09939_R














この後、その目的の鳥居に向かいました。







aat64260 at 00:30|PermalinkComments(4)

2018年01月29日

山口・博多旅行記16(角島大橋2)

 10月8日(日) 角島大橋2

 バスからの景色です。

DSC09826_R













夏だともっと混むそうです。


DSC09827_R















DSC09828_R













さて、ここから大渋滞です。


DSC09829_R













角島大橋まですごい渋滞です。

DSC09830_R













ようやく角島大橋に戻ってきました。

DSC09831_R













渋滞の分 行きよりは、ゆっくり撮影できました。

DSC09832_R













こんな感じで結構な渋滞です。


DSC09833_R














DSC09834_R













このあたりは普通ですね。

DSC09835_R














DSC09836_R













まだまだ続きます。

DSC09837_R













少し渦潮になってました。

DSC09838_R















DSC09839_R













DSC09840_R













ゆっくりは撮影できましたが、
ここはあまり見応えはないです。

DSC09841_R













DSC09842_R















DSC09843_R













DSC09845_R













ようやく向岸に近づいてきました。

DSC09846_R














DSC09847_R














DSC09848_R













それでもなかなか近づけないです。


DSC09849_R













DSC09850_R














DSC09851_R













暇なので写真撮影ばかりでした。

DSC09852_R













DSC09853_R













ようやく30分以上かかって大橋を抜けました。
こちらで休憩で自由見学になりました。

DSC09854_R













DSC09855_R













ガイドさんに聞いて
角島大橋が一番よく見える撮影ポジションに向かいました。
ちょうど上の道路側のようです。

DSC09856_R













今までいまいちの写真ばかりでしたが、
少しはましになるのか次に期待です。







aat64260 at 00:30|PermalinkComments(4)

2018年01月12日

山口・博多旅行記9(秋芳洞2)

 10月7日(土)秋芳洞2

 秋芳洞続きです。
流れは、ますます急ですね。


DSC09548_R













階段も結構すべりやすいので、
あまり急いで歩くと
滑ってしまいます。

DSC09549_R













広庭とのこと。
富士山を彷彿させますね。

DSC09550_R













DSC09551_R














DSC09552_R













洞内富士とのこと。

DSC09554_R














DSC09555_R













DSC09556_R













かなり広いですね。

DSC09557_R













百枚皿とのこと。

DSC09558_R













こちらもボタンを押すと
音声説明が流れます。

DSC09559_R














DSC09560_R













棚田みたいに見えますね。

DSC09561_R














DSC09563_R













しばらくは道なりです。

DSC09564_R














DSC09565_R













DSC09566_R















DSC09567_R













青天井とのこと。

DSC09568_R














DSC09569_R













出口が見えてきました。

DSC09570_R













DSC09571_R













出口案内の看板です。

DSC09573_R













外が見えてきました。

DSC09574_R













こちら身代観音とのこと。

DSC09575_R













ここも流れが急ですね。

DSC09576_R














DSC09577_R













ちょうど出たところです。


DSC09578_R













DSC09579_R













DSC09580_R













ここも眺めいいですね。

DSC09581_R













ちょうど団体さんが撮影していました。

DSC09583_R













もう少し続きます。






aat64260 at 00:30|PermalinkComments(2)