香川

2018年10月22日

高知・香川・徳島旅行記11(再びこんぴらさん5)

 高知・香川・徳島旅行記11(再びこんぴらさん5)


 こんぴらさん続きです。

DSC01460_R













後は、一気に下ります。

DSC01461_R













先の旭社です。


DSC01462_R














DSC01463_R













ここも一気に下ります。


DSC01464_R














前回利用した資生堂パーラープロデュースの
神椿ですが、時間ないのでパスです。

DSC01465_R















DSC01466_R













ひたすら下ります。

DSC01467_R














DSC01468_R













桜馬場です。


DSC01469_R














ここからまたおります。



DSC01471_R















DSC01472_R














DSC01473_R













ようやくアーケードまで来ました。

DSC01474_R















DSC01475_R













ようやく100段目まで戻りました

DSC01476_R














DSC01477_R















DSC01478_R














で、少しだけ時間あったので、
お土産やさんに戻らず、

こちらナカノヤ 琴平に寄りました。


とにかく暑かったので、
冷たいものを食べたくなり、単なるソフトクリームでも
なんですので、こちらのお店に寄りました。 
 自力で作るあの中野うどんのお店内になります。
その中で写真映えしそうなこちらの嫁入りソフトにしてみました。
嫁入りとありますが、おいりと呼ぶようです。
香川の米菓子のようですね。
 



DSC01479_R













早速、その場で食べてみました。
ソフトは和三盆ソフトでとてもおいしくて
おいりもふわふわしてなかなか美味しかったです。  
写真映えもしますので、こちらも名物ソフトの1つですね





DSC01480_R
















その後、お土産やさんの小松屋さんに
戻りました。
汗だくで着替えだけはもってきましたので
すぐに着替えました。
冷房が入っていたので涼しかったですが、
写真ぶれぶれですね。



DSC01481_R














で、休憩中にこちらのお店のサービスで2階で
讃岐うどんのミニ版ですが、
食べさせていただきました。
 


DSC01482_R













少しだけでしたが、さすがに讃岐うどんですので、
こしがあっておいしかったですね。
 こちらは楽天やYAHOOショッピングで人気のお店でも
あるようですね。
 

DSC01483_R













店ではかなり特価でうどん自体も
販売されていました。
つい買いたくなりましたが、
多分自分で買っても
うまく店のように湯がくことが
できないと思いましたので、
やめました。
 久々に讃岐うどん食べましたが、
やっぱりこしがあっておいしいですね。


DSC01484_R
















DSC01485_R














楽天ではかなり人気あるのですね。

DSC01486_R














この後、ガイドさんに連れられて
バスに戻りました。
こちらの方が近道ということで
参道とは違う道でした。

途中に海の科学館というのがありました。
こんぴらさんにこんなのがあったのですね。

DSC01487_R














こちらがその近道です。
参道と違い店はほぼないです。

DSC01488_R













その後、バスで徳島まで移動です。
途中の四国の景色です。


DSC01489_R














この後、休憩でサービスエリアに寄りました。






aat64260 at 00:30|PermalinkComments(3)

2018年10月19日

高知・香川・徳島旅行記10(再びこんぴらさん4)

 高知・香川・徳島旅行記10(再びこんぴらさん4)


 こんぴらさん続きです。
595段目 祓戸社です。

罪や穢れなどを祓(はら)い清める神様が
祀られているそうです。



DSC01421_R














ということで暑かったのもあり
ここで清めました。

DSC01422_R













DSC01423_R













628段目 旭社です。

1837年に建てられたそうです。
ここはまだ本宮ではないです。
2度目なので間違えませんが。

DSC01424_R













さすがに暑いのでここで
休憩している方多かったです。


DSC01425_R













652段目 闇峠になります。

名前の通り、少しうっそうとした通りです。

DSC01426_R















DSC01427_R
















DSC01428_R














撮影するのを忘れたのですが、
唯一の下り段があります。というのは、
本宮まで石段は786段なのですが、
「なやむ」は語呂が悪いと、
その途中マイナス一段の下り階段があり、
785段となっているそうです。
それだけ昔の人は語呂合わせ気にされたようです。



DSC01429_R














DSC01430_R













看板どおり
後少しです。残り133段です。

DSC01431_R













ここが最後で少し急です。


DSC01432_R















DSC01433_R














DSC01434_R














後、少しです。

DSC01435_R














ようやく奥宮につきました。



DSC01436_R














ここからの景色がきれいです。

DSC01437_R













看板どおりならこんな景色になります。


DSC01438_R














2度目ですが、暑い分
天気いいので、景色はよかったです。

DSC01439_R















DSC01440_R















DSC01441_R













DSC01442_R















DSC01443_R














DSC01444_R













とにかく暑かったですが、
自然の風が来たので少しましでした。



DSC01445_R













結構観光客多かったですが、
半分くらい外国の方です。


DSC01446_R













今回も行けませんでしたが、
ここから奥社です。
1368段
後、533段です。
暑さと時間で無理でした。


DSC01447_R













ちょっとまわりを見てみました。

DSC01448_R















DSC01449_R














DSC01450_R













前回買った
黄色いお守りはまだあります。


DSC01451_R













今回もソフトバンクのおとうさんに
見えますね。

DSC01452_R













DSC01453_R

















DSC01455_R













DSC01456_R














前回と違いちょっと奥に行ってみました。


DSC01457_R













といってもこんなものしかありませんでした。

DSC01458_R













時間があまりないので、
そのままおりました。

DSC01454_R














DSC01459_R













後、少しだけこんぴらさん続きます。









aat64260 at 00:30|PermalinkComments(2)

2018年10月17日

高知・香川・徳島旅行記9(再びこんぴらさん3)

 高知・香川・徳島旅行記9(再びこんぴらさん3)


 こんぴらさん続きです。
大門になります。365段目になります。
後420段ほどです。



DSC01381_R














DSC01382_R













少し上にあがってきましたね。


DSC01383_R














DSC01384_R














大門 近くで撮影です。




DSC01386_R














ここから桜馬場です。
比較的平坦な道になります。

DSC01389_R














DSC01390_R














DSC01391_R













DSC01392_R














宝物館です。
時間ないのでパスです。


DSC01394_R














DSC01395_R














DSC01396_R















DSC01397_R













ここからまら石段が急になります。

DSC01398_R














ここで結構な人になりました。
朝10時くらいですが、
結構暑かったです。


DSC01399_R














DSC01400_R















DSC01401_R














431段目にあるこんぴら狗の銅像
絵本作家としても知られる湯村輝彦さんのデザインだ
そうです。

DSC01402_R
















DSC01403_R















DSC01404_R














2年前と同じ 白馬の月琴号です。

DSC01405_R














DSC01406_R















DSC01407_R














こちらはルーチェ号です。

DSC01411_R














DSC01412_R















ここにはいろんなものがありました。



DSC01408_R














DSC01409_R













前と同じで象の銅像がありました。

DSC01410_R













まだ登ります。

DSC01413_R
















DSC01414_R













書院です。ここで477段です。



DSC01415_R














DSC01417_R














また、ここから急になります。

DSC01418_R














こんぴらさん 犬を連れている方
結構多かったです。

DSC01419_R















DSC01420_R















こんぴらさんもう少し続きます。











aat64260 at 00:30|PermalinkComments(3)