徳島

2019年01月31日

大塚国際美術館ツアー15(聖テオドール聖堂&ムンクのどら焼きセット)

 大塚国際美術館ツアー15(聖テオドール聖堂&ムンクのどら焼きセット)


外にある聖テオドール聖堂に向かいました。



DSC04338_R














DSC04339_R















DSC04340_R














なかなか趣がありますね。


DSC04341_R















DSC04342_R














DSC04343_R














DSC04344_R













また、中に戻りました。

DSC04345_R














DSC04346_R













姫を退治する大天使ミカエルとのこと。

DSC04347_R














DSC04348_R













キリストの受難です。

DSC04349_R













聖フランチェスコの画家の
十字架上のキリストのことです。


DSC04350_R















DSC04351_R















DSC04352_R













ジョットの
小鳥への説教とのこと。


DSC04353_R














一角獣を従えた貴婦人とのこと。

DSC04354_R















DSC04355_R














本当いろいろありますね。


DSC04356_R














DSC04357_R














DSC04358_R













DSC04359_R















DSC04360_R













ここからはここで行われたイベントの写真です。


DSC04361_R













結構 将棋の対戦があったようですね。


DSC04362_R













こちらはお土産やさんです。

DSC04363_R















DSC04364_R













写真ぼやけてしまいましたが、
大塚だけに
懐かしのボンカレーもおいていました。


DSC04365_R















DSC04375_R
















DSC04366_R














思ったより、
時間がかかり歩き疲れましたので、
最後にこちらのカフェ・ド・ジヴェルニーで休憩で
寄りました。
 カフェ系なので、スイーツセットでもよかったのですが、
期間限定のムンクのどら焼きセットが気になり、こちらを
注文しました。
 

DSC04367_R














DSC04368_R














席自体は、フリーで、外はモネの大睡蓮になっています。



DSC04369_R















DSC04370_R













品自体は、それほど待たずに出てきました。
 早速、食べてみましたが、
おかきもついておりこちらも なかなかおいしかったです。  



DSC04371_R














お茶は、阿波晩茶ということで世界的にも珍しい
後発酵茶ということでしたが、
私的には普通の お茶の方がよかったかなとは思いました。


DSC04372_R













メインのどら焼きですが、中にお芋も入っていて、
餡もなかなかおいしく食べごたえありました。  


DSC04373_R















DSC04374_R
















4時間の自由時間も終わりに近づいたのでバスに戻ることにしました。


DSC04376_R
















DSC04377_R














こちらがバスです。





DSC04379_R













定刻どおり出発です。ここでガイドさんから
最初の館内案内がこちらの副館長さんだと教えてもらいました。
読売旅行でもそこまで手配はできないそうで、
かなりラッキーだったとのことです。
こちらは残念ながら年間パスポートみたいなものはないそうです。
この後、いろいろ権利を獲得したら増えていくでしょうしね。
また、何年間後に渦潮とセットでまた見学したいと思います。
とにかくじっくりみようと思ったら時間もないですし、
そうは言っても何か音声機器かガイドさんはあった方がいいですね。




DSC04380_R
















この後、この方面のツアーに行くと定番の休憩の
淡路ハイウェイオアシスによりました。
どこかの空港の蛇口ポンジュースではないですが、
こちらの名産の淡路たまねぎスープの試飲ができました。
なかなかおいしかったです。





DSC04381_R













DSC04382_R















で、ちょっと甘いものがほしかったのですが、
あまり時間がなかったので、
こちらのカフェオアシスに寄りました。
 ちょうど、センザン醤油ソフトというものがあり、
どんな味か気になり
こちらを注文しました。
 



DSC04383_R
















DSC04384_R













ソフト自体は、すぐに渡してくれました。
早速、食べてみましたが、お団子もおいしくて、
センザン醤油がキャラメルではないですが、アクセントに
なっていてなかなかおいしかったです。
 ちょっと気軽に甘いものを食べるのはいいですね。



DSC04385_R














 最後 こちらからの景色です。





DSC04389_R














DSC04390_R















DSC04391_R















DSC04392_R














この後、それほど遅れは出ずに
JR京都駅につきました。値段以上に
なかなか充実したツアーでした。
最初に書きましたが、どこか本物でなく
模倣品かというのが初めありましたが、
全くそんな概念は飛んでしまい、
想像以上でした。
やはり写真撮影もOKですし、
触ることもできますし、
現地にはなかなか行けないところを
再現していますので、
美術にあまり興味ない方でも
一度は行かれてもいいかもしれませんね。


DSC04393_R














大塚国際美術館ツアーはここまでです。
この後、2年ぶりくらいに利用した
元日・JR西日本乗り放題きっぷを
使った旅行記に移ります。






aat64260 at 00:30|PermalinkComments(3)

2019年01月29日

大塚国際美術館ツアー14(モネの大睡蓮&聖二コラオス・オルファノス聖堂)

 大塚国際美術館ツアー14(モネの大睡蓮&聖二コラオス・オルファノス聖堂)


続きです。
こちらは
ジェリオ・ロマーノの
巨人族の没落です。
 

DSC04301_R















DSC04300_R













天井も特徴的でした。


DSC04302_R















DSC04303_R













こちらはいろんなものを使った
肖像画でした。


DSC04304_R















ちょっと外に出てみました。


DSC04305_R














こちらは、あのモネの大睡蓮を
再現したところです。


DSC04306_R














DSC04307_R















DSC04308_R













現地はさすがに行ってないので、
絵しか知りませんので、
実際とどうなのかよくわかりませんでした。


DSC04309_R















DSC04310_R













DSC04311_R













外は先の大橋から高速道路です。

DSC04312_R














DSC04313_R













再度、中に戻りました。

DSC04314_R















DSC04315_R















DSC04316_R














また、外口に出てみました。

DSC04317_R













こちらは貝殻のヴィーナスです。



DSC04319_R



















DSC04318_R

















DSC04320_R













こちらは鳥占い師の墓だそうです。


DSC04322_R


















DSC04321_R













また、中に戻りました。


DSC04323_R













ここからはナイル・モザイクになります。


DSC04324_R














DSC04325_R













獅子狩りだそうです。


DSC04327_R














DSC04326_R














アレクサンダーのモザイクとのこと。

DSC04328_R















DSC04329_R













聖ニコラス・
オルファノス聖堂に向かいました。


DSC04330_R















DSC04331_R














なかなか印象的ですね。

DSC04332_R
















DSC04333_R













DSC04334_R













ここからは中世系統展示になります。


DSC04335_R
















DSC04336_R















もう少し大塚国際美術館ツアー続きます。







aat64260 at 00:30|PermalinkComments(3)

2019年01月27日

大塚国際美術館ツアー13(祭壇画とシスティーナ礼拝堂とキリスト昇架)

 大塚国際美術館ツアー13(祭壇画とシスティーナ礼拝堂とキリスト昇架)

 続きです。

フリューゲルのバベルの塔です。


DSC04250_R
















DSC04251_R













ラファエッロの
バルダッサーレ・カスティリオーネの肖像です。


DSC04253_R














DSC04252_R














同じくラファエッロの
ヴェールの女です。


DSC04255_R













DSC04254_R













デューラーの自画像です。


DSC04257_R














DSC04256_R













こちらはサインもあります。


DSC04258_R













同じくデューラーの
アダムとエヴァです。


DSC04260_R


















DSC04259_R













ここから祭壇画です。
ファン・エイクの
ヘントの祭壇画です。


DSC04262_R















DSC04261_R















ボスの快楽の園です。


DSC04264_R















DSC04263_R













グリューネヴァルトの
イーゼンハイムの祭壇画です。


DSC04266_R













DSC04265_R













ハウゲーナウアーの
イーゼンハイムの祭壇彫刻です。


DSC04268_R















DSC04267_R













ここからはバロック系の展示です。

DSC04269_R














DSC04270_R














カラヴァッジョの
聖マタイの召命です。


DSC04272_R
















DSC04271_R

















DSC04274_R













こちらはレンブラントの夜警です。


DSC04276_R














DSC04275_R
















DSC04277_R














こちらは先の紅白歌合戦で米津玄師さんが
歌ったシスティーナ礼拝堂
を上から見たところです。
現地ではこういったところから
見ることできないので
逆に貴重ですね。



DSC04278_R













天井ですが、何度見ても
すごいですね。

DSC04279_R















DSC04280_R















DSC04281_R













再度戻りました。




DSC04282_R















DSC04283_R













ベラスケスの
ラス・メニーナス(女官たち)です。


DSC04284_R
















DSC04285_R














リゴーの
ルイ14世の肖像です。


DSC04286_R













私も現地で見た
フランスダースの犬の
主人公ネロが死ぬ前に見た
リュベンスのキリスト昇架もあるようです。



DSC04287_R














そのリュベンスの
三美神です。



DSC04289_R
















DSC04288_R















DSC04290_R













こちらがあのネロが見たかった
キリスト昇架です。
現地は光の加減で撮影しにくかったですが、
こちらは近くにあり
撮影し放題です。
ネロもびっくりです。


DSC04291_R















DSC04292_R














こちらもリュベンスの
サン=ドニ聖堂におけるマリー・ド・メディシスの
戴冠式です。


DSC04294_R















DSC04293_R













同じくリュベンスの
マリー・ド・メディシスのマルセイユ上陸です。


DSC04296_R
















DSC04295_R














こちらはレーニの
アタランテとヒッポネメスです。


DSC04298_R

















DSC04297_R















DSC04299_R














大塚国際美術館もう少し続きます。







aat64260 at 00:30|PermalinkComments(2)