茨城

2017年12月24日

埼玉・茨城・東京旅行記17(牛久大仏2)

 9月17日(日) 牛久大仏2


 大仏内です。
最初の説明は写真撮影禁止でした。
ここからはOKでした。
エレベーターに向かう廊下です。

DSC08602_R














撮影OKのところが決まっています。



DSC08603_R













大仏の右足の親指の実物大模型です。

DSC08604_R













こちらからエレベーターであがります。

DSC08605_R













撮影禁止のところが多いので
ここの窓から筑波山が見えるようです。


DSC08606_R













こんな感じの格子戸で写真撮影には
不向きです。

DSC08607_R













東京スカイツリーが見えるそうです。

DSC08608_R













天気も悪かったので、
こんな窓なんで見えにくかったです。


DSC08609_R













景色は本来こんな感じです。


DSC08610_R














DSC08611_R













窓はこんな感じです。

DSC08612_R













写真撮影禁止が多いので、しようがないので、
エレベーターでおりました。

DSC08613_R













ここは写真撮影OKか微妙でしたが、
金の仏像だらけです。

DSC08614_R













そのまま1階だけ階段でおります。

DSC08615_R













こちらが出口です。

DSC08616_R














中はそれなりに楽しめましたが、
撮影禁止が多くて残念です。
まあ写真撮影OKだとみんなあまり来なくなりますしね。
再度 大仏を外から撮影です。

DSC08617_R













行きとは違う道で帰ることにしました。

DSC08618_R













出口です。

DSC08619_R













そのままバス停に向かいました。

DSC08620_R














ここからまた20~30分かけて
JR牛久駅に戻ります。
1時間に1本なので
乗り遅れると大変です。
特に台風も近づいていましたので。

DSC08621_R













DSC08622_R













JR牛久駅に戻りました。

DSC08623_R














DSC08624_R













また1時間かけてJRで東京へ戻ります。


DSC08625_R













15時をこえてましたが、
こちらのJRで戻りました。

DSC08626_R














この後、JR山手沿線で夕食へ向かいました。




aat64260 at 00:30|PermalinkComments(3)

2017年12月21日

埼玉・茨城・東京旅行記16(牛久大仏1)

 9月17日(日) 牛久大仏1


 牛久大仏の前に来ました。
写真では天気も悪く
わかりにくいですが、
でかかったです。

DSC08570_R













こちらがバス停です。


DSC08571_R













ちょうど目の前です。


DSC08572_R













東本願寺 派なんですね。



DSC08573_R













入口がどこか悩んでしまいます。

DSC08574_R













ちょっとした商店街になってました。

DSC08575_R













こちらが入口 で券売所のようです。


DSC08576_R













大仏内に入ると800円
入らないと600円ですが、
せっかくここまで来ましたので、
当然800円の方を選択しました。


DSC08577_R













入ったところです。

DSC08578_R













大仏行くまで結構距離あります。


DSC08579_R














こんなところにこんなものがありました。


DSC08580_R













順路はこちらのようです。

DSC08581_R














DSC08582_R













案内看板です。

DSC08583_R















DSC08584_R













いろんなものありますね。


DSC08585_R













お札の厄除けですかね。

DSC08586_R













こちらがちょうど正面になります。

DSC08588_R













上はあがれないのですが、
こんなものがありました。

DSC08589_R













だいぶん近づいてきました。

DSC08590_R














DSC08591_R













こちらにも鐘がありました。

DSC08592_R













横超の道とのことです。
書いてあるとおりに行きました。

DSC08593_R














DSC08594_R













ようやく下に来ました。

DSC08595_R














でかいですね。


DSC08597_R













で、入り口は裏側のようです。

DSC08598_R













これまた結構距離あるうえに
風も少し強くなってきました。
折り畳み傘でしたので、
おれそうでした。

DSC08599_R














こちら入口です。
少し待つ形になります。

DSC08600_R













中にエレベーターもありますので、
ある程度人数が集まってからになります。

DSC08601_R













次は、大仏の中の紹介になります。







aat64260 at 00:30|PermalinkComments(3)

2017年12月19日

埼玉・茨城・東京旅行記15(水戸→牛久)

 9月17日(日) 水戸→牛久

 マルイの10階です。
そのままJR水戸駅に移動しました。

DSC08538_R













JR水戸駅内にあるお土産やさんです。
なにか水戸らしいものは
ないかちょっと見てみました。

DSC08539_R













ねばーるくんですね。

DSC08540_R













梅関係の商品ですね。

DSC08541_R













大福ですね。


DSC08542_R













DSC08543_R













いろんなお店ありますね。

DSC08544_R















DSC08545_R














DSC08546_R














水戸といえばやっぱり納豆ですね。

DSC08547_R













お土産ランキングもありました。

DSC08548_R













正直、これっというものはなく
そのままJRに乗ることにしました。


DSC08549_R













上野行きですが、
途中下車します。

DSC08551_R













JRで1時間ちょっと
向かったのは、こちら牛久です。


DSC08552_R













今回の目的は
牛久大仏です。

DSC08553_R













バスで移動ですが、
バスの時間がまだまだあるので、
駅周辺を探索してみました。
こちらによってみました。

DSC08554_R













いきなり上の階は立入禁止です。
う~んなんだかな。

DSC08556_R













ですので、2階と1階だけです。

DSC08557_R













こちらは遊技場になってました。


DSC08559_R













日曜なのにこちらのお店は閉鎖していました。


DSC08560_R













こちらはスーパーです。

DSC08561_R













イベントはいくつかあるようですね。

DSC08562_R













正直、めぼしいものはなく
再度JR牛久駅に戻りました。

DSC08563_R













100円ショップCANDOがありました。
後は、パン屋さんくらいでした。

DSC08564_R













外は台風がせまっていましたので、
雨でした。


DSC08565_R













しようがないので、駅近くの
ファミリーマートで雑誌読んで
時間つぶしました。

DSC08566_R













こちらがバスの時間です。
1時間に1本くらいですが、
ちょうど時間帯が悪い時間でした。


DSC08567_R













ようやくバスが来ました。
関東鉄道ですが、ちょうどこの前日から
交通系IC Suicaが OKになったところで、
釣銭もいらないですし、
カードチャージ分もポイントたまりますし、
Suca 連続利用で
区間安くなるのでラッキーでした。


DSC08568_R














中です。ここから約20~30分ほどです。


DSC08569_R













次は、その牛久大仏の紹介になります。







aat64260 at 00:30|PermalinkComments(4)