群馬

2018年09月14日

東京・群馬旅行記22(こんにゃくパーク2)

 東京・群馬旅行記22(こんにゃくパーク2)

 こんにゃくパーク続きです。
2階の工場から見た1階の販売所です。
 

DSC08477_R
















DSC08478_R













ここから工場見学のようです。


DSC08479_R













赤一色ですね。


DSC08480_R













ゼリーの説明看板です。


DSC08481_R














ここではこんにゃくゼリーになるのでしょうかね。


DSC08482_R













寒天の説明看板もありました。


DSC08483_R














コース通りに進みます。


DSC08484_R














DSC08485_R















DSC08486_R













ここから真下の
ゼリー工場が見れます。

DSC08487_R














DSC08488_R















DSC08489_R













仕込みのところのようです。

DSC08490_R














DSC08491_R













充填・包装室のようです。

DSC08492_R

















DSC08493_R













杏仁豆腐もあるようです。

DSC08494_R













そのまま順路通り進みます。

DSC08496_R














こちらはボイル・冷却室のようです。

DSC08497_R















DSC08498_R















DSC08499_R













こちらは、包装・梱包室のようです。

DSC08500_R















DSC08501_R













また、順路通り進みます。


DSC08502_R














DSC08503_R














とにかく広いです。

DSC08504_R














DSC08505_R














DSC08506_R














DSC08507_R














DSC08508_R















DSC08509_R













こちらは看板どおり
みそおでんを作る工場のようです。



DSC08510_R














こんにゃくパークもう少し続きます。










aat64260 at 00:30|PermalinkComments(2)

2018年09月12日

東京・群馬旅行記21(こんにゃくパーク1)

 東京・群馬旅行記21(こんにゃくパーク1)

 よったのは、こんにゃくパークです。



DSC08445_R













群馬県はこんにゃくの日本一の生産にちなみこういった
パークがあるんですね。
こちらのツアーで利用するまで
こちらの施設知りませんでした。


DSC08446_R














こちらは複合施設で
足湯になっていました。


DSC08447_R














群馬だけに中山秀征さんですね。

DSC08448_R













入口に向かいますが、
他のツアーもあるためか
結構な人でした。


DSC08449_R













中です。
入るだけなら無料です。


DSC08450_R













こんな感じで
こんにゃく関係のものが
大量に販売されています。

DSC08451_R













後でゆっくり見ます。

DSC08452_R














DSC08453_R














DSC08454_R













大量ですね。

DSC08455_R














DSC08456_R














DSC08457_R














で、ツアーが向かったのは
こちらです。


DSC08458_R













一般客とツアーとは別になっていました。


DSC08459_R













こんな感じです。



DSC08460_R














こんにゃく料理のバイキングになっていました。

DSC08461_R













ここで自由にとれます。


DSC08462_R













まずはこんにゃくラーメンです。


DSC08463_R















DSC08464_R















DSC08465_R













焼きそばもありました。


DSC08466_R














DSC08467_R













 唐揚げやデザートもありましたが、
すべてこんにゃくでできています。
 早速、席について、食べてみましたが、言われなければ、
こんにゃくってわからないものがあるくらいで
すごいですね。
 カロリーも低いので、マンナンライフ以外にも
もっと市場で出てもいいくらいですね。
 



DSC08468_R














先に昼食をすましていて、
カロリー低いとはいえ
結構お腹いっぱいになりました。


DSC08469_R













この後、先のこんにゃく関係の
販売を見てまわりました。


DSC08470_R














試食もできます。


DSC08471_R















DSC08472_R
















DSC08473_R














とにかくすべてこんにゃくで
できているのがすごいです。
味も悪くなかったです。


DSC08475_R













お腹いっぱいでは、
試食もそれほどできないので、
そのまま2階の 工場ゾーンに向かいました。


DSC08476_R













次は、その工場の紹介です。









aat64260 at 00:30|PermalinkComments(2)

2018年09月10日

東京・群馬旅行記20(富岡製糸場6)

 東京・群馬旅行記20(富岡製糸場6)


 また入口に戻ってきました。

DSC08411_R














べたな記念撮影ですね。


DSC08410_R

















DSC08412_R














DSC08413_R














こちらで叡王戦あったようです。

DSC08414_R















DSC08415_R
















DSC08416_R














DSC08417_R













いろいろありました。



DSC08418_R














出口です。集合場所は駐車場になっていましたので。

DSC08419_R















DSC08420_R














DSC08421_R













工場出たところにあるシルク石鹸さんです。


DSC08422_R













泡立ちがすごいですね。


DSC08423_R













先の昼食で利用した
おぎのや さんここにもありました。


DSC08424_R













こちらも美味しそうですね。


DSC08425_R













しばらくは道なりです。


DSC08426_R













ヒルナンデスで放映された
しゅうまい だそうです。

DSC08427_R














桑茶です。試飲させてもらいました。

DSC08428_R














DSC08429_R













カリントまんじゅうですね。


DSC08430_R













こちらかいこの形をしたチョコレートです。

DSC08431_R















DSC08432_R













なんと1個試食させてもらいました。
見た目と違ってなかなか美味しかったのですが、
結構値段高いのでパスしました。


DSC08433_R














こちらは駐車場前の交流館です。


DSC08442_R














こちらはチョコレートでなく
本物の かいこです。




DSC08434_R














DSC08435_R














こちらもお土産やさんになっています。

DSC08436_R














DSC08437_R













先のかいこ型チョコレート こちらもありました。
値段は同じですね。

DSC08438_R















DSC08439_R













佐野ラーメンもありました。

DSC08440_R













結構いろんなものありますね。

DSC08441_R













入口まで かいこ でした。


DSC08443_R













こちらがこのあたりの地図です。

DSC08444_R













この後、ツアー最後のところによりました。









aat64260 at 00:30|PermalinkComments(3)