クロアチア

2019年11月11日

クロアチア旅行記72(ウィーン空港~上海浦東空港~関西空港)

 5月3日(金)~4日(土) 
ウィーン空港~~上海浦東空港~関西空港


 定刻近くになりましたので、ラウンジを
出て発着場に向かいました。

DSC02480_R















DSC02481_R














こちらで待つことになります。
ビジネスクラスは別になっていました。

DSC02482_R













上海経由なので
中国人の方多かったです。

DSC02483_R















DSC02484_R














DSC02485_R














オーストラリア便のビジネスクラスの席です。


DSC02486_R













機材は正直古かったです。


DSC02487_R














まあ180度寝られるのが大きいですし、
所詮マイル使用ですので。


DSC02488_R













13:50出発です。
機内食メニューです。

DSC02489_R













アルコールでもよかったのですが、
ジュースにしました。

DSC02490_R















DSC02491_R













そのまま出発です。

DSC02492_R













ウィーンもすこしだけでした。

DSC02493_R













で、ここでビールにしました。


DSC02494_R














お肉系です。まあまあでした。

DSC02495_R













スープも普通でした。

DSC02496_R













こちらもぼちぼちでした。

DSC02497_R















DSC02498_R













デザートで
チョコとメロンでした。


DSC02499_R













こちらはかなり甘かったです。

DSC02500_R













そのまま寝ていました。
朝食になります。

DSC02501_R













朝はパン系にしました。


DSC02503_R













上海には行きと違い余裕でつくようです。
6時10着で、3時間あるので
余裕と思っていました。

DSC02504_R
















DSC02505_R













中国内です。

DSC02506_R















DSC02507_R













DSC02508_R













上海も久しぶりです。


DSC02509_R














DSC02510_R













さて、ここで思ってもみなかったことが発生しました。
北京ならそのままセキュリティチェックだけ
受けて乗り継ぐのですが、

ちょうど、乗り継ぎで長蛇の列です。
ここで日本人の方々に大量にあい
どうも欧州チェックイン時に上海では
いったん外にでて
スーツケースを拾って再度
チェックインしないといけないと
言われたとのこと。

私はマイルで同じスターアライアンスで
今までそんなこと言われたことないので、
と思っていました。

みんなは同じCA便でもそういわれたとのこと。

ここで時間がかからないなら
係員に聞いてとなるのですが、
よくわかりません。

関空行きの若い子たちは
ここであきらめて
いったん外にでました。

私は結局1時間以上待って、
ここの経由は香港などの中国国内便だけとのことでした。

急いで別のところへ行ったのですが、
やはり外に出ないといけないようです。
ワンデイと書かれているところに
向かって、入国カードを書いて
出ました。


ですが、出たのが遅く
念のためスーツケースを見ましたが、
ありませんでした。
係員にも聞いたのですが、
ないとのこと。




DSC02511_R













多分、そのまま便に乗っているだろうと信じ、
急いで出国カードを書いて
再度チェックインをして、
セキュリティチェックを受けました。
なんとか間に合いそうです。

余裕かと思ったらぎりぎりになりました。


DSC02512_R














DSC02513_R













9:10発の関空行きを急いで探しました。

DSC02514_R













ここのようです。
バスが出かけてました。
危なかったのですが、
実は、Cクラス用のバスは別で
先に出ていました。
そのままエコノミークラスのバスに乗りました。


DSC02515_R














DSC02516_R













CA便です。

DSC02517_R














で、ここでもハプニングです。
座席は10番代なのですが、
キャビンアテンダントに見せても
そんな席はないと不思議がられます。
日本語対応できる方が出てきて、
その席はCクラスなので
前ですねとようやく前に案内されました。
1桁ならこちらもわかったのですが、
バスもエコノミーに乗ってきて、搭乗口も
真ん中で乗ったからですが、また
10番代なので微妙でした(笑)。
で、ようやく席につけました。


DSC02518_R













出発自体は定刻通りでした。

DSC02519_R













CA便の機内食はあまり期待してませんでしたが、
こちらはまあましでした。


DSC02520_R















DSC02521_R













12:10 関空着です。

DSC02522_R















DSC02523_R














DSC02524_R















DSC02525_R














で、ここでハプニングです。
スーツケースが出てきません。

先の上海であった若い女性達にあって、
やっぱり外に出てスーツケースを
拾いましたということでした。

私の場合、出てきませんでした。
一緒に出た方がよかったです。
で、しようがないので、
ロストバッケージの申請をその場でしました。
なぜかJALが一括で扱っていました。

調べてもらいましたが、
どこか今は不明とのこと。
わかり次第連絡するということでした。


どうも上海では経由であっても
北京と違い いったん外に出て
荷物を拾わないといけなかったようですね。
同じスターアライアンス経由でとっているのに
また他でも同じCA便同士なのに腑に落ちないですね。
システムができていないのですかね。
 実際、他でも何人か私と同じ目にあったようで、
申請されている方も多かったです。
まあ私の場合、お土産や衣服くらいだけでしたが。

その後はグローバルWIFIをこちらで返却しました。

DSC02526_R













今回は南海電車で帰りました。


DSC02527_R













その後、まったく電話がなく、
数日後にこちらからJALに電話したところ
やはり上海にスーツケースが
残っていたということで
郵送するということでした。
結局GW翌日にスーツケースが送付され、
職場のお土産配布もかなり後の
なってしまいました。バヤテラチョコレートですが。

それにしても、
行きと帰りともロストバッケージをくらうとは
思いませんでした。
それでも無事に戻ってきただけましですね。

長かったクロアチア旅行記もここまでです。
次は近隣の紹介です。












aat64260 at 00:30|PermalinkComments(2)

2019年11月08日

クロアチア旅行記71(ザグレブ空港~ウィーン空港)

 5月3日(金)ザグレブ空港~ウィーン空港

 
 こちらの車で送迎してもらいました。


DSC02442_R













サグレブ空港です。

DSC02443_R













8:20発ですが、
今回は、マイルでオーストラリア空港利用です。
ですので、ウイーン経由になります。

DSC02444_R













無事にチェックインできました。
この時、係員が何か言っていたようですが、
あまり気にもとめていませんでした。
これが後で痛いことになります。

DSC02445_R













空港内はきれいでした。

DSC02446_R















DSC02447_R













で、今回は、マイルですが、
ビジネスクラスですので、朝食で
ラウンジを利用しました。

DSC02448_R













DSC02449_R













パンは結構ありました。

DSC02450_R














DSC02451_R














DSC02452_R













この後、機内食が出てくるので
控え目にと思いながら
つい食べてしまいました。

DSC02453_R













ラウンジ出たところですが、
発着場からはなれていました。

DSC02454_R














DSC02455_R














DSC02456_R













こちらのようです。

DSC02457_R













オーストラリア便は初めてです。

DSC02458_R















DSC02459_R













中です。

DSC02460_R














DSC02461_R
















DSC02462_R













実は、最後にクーナを使いきるために
ミネラルウォーターを買いました。
クーナは残ってもどうしようもないのですが、
きれいに紙幣は使い切りましたので、
コインは寄付してきました。



DSC02463_R














定刻通り8:20出発です。
ザグレブの景色です。

DSC02465_R













機内食です。パン食で、
まあまあでした。

DSC02466_R













ウィーンです。

DSC02467_R














DSC02468_R














無事着陸しました。

DSC02469_R














ウィーンも久しぶりですが、
今回は経由だけです。

DSC02470_R













9:15着で出発まで4時間あります。


DSC02471_R















DSC02472_R














DSC02473_R













ですので、ここでもラウンジで過ごすことにしました。


DSC02474_R














DSC02475_R














DSC02476_R













また機内食が出てくるので
ここでも控えめにしました。


DSC02477_R













と言いながら結構食べてしまいました。

DSC02478_R













なんと 日本の新聞がありました。

DSC02479_R















この後、ウイーン空港から上海経由で
日本に帰国します。
長かったクロアチア旅行記も最後ですが、
ここで最大のハプニングが起こってしまいました。
そのハプニングは次回にて。






aat64260 at 00:30|PermalinkComments(2)

2019年11月06日

クロアチア旅行記70(ドブロブニクの旧市街33~ドブロブニク空港~ザグレブ空港)

 5月2日(木) 
ドブロブニクの旧市街33~ドブロブニク空港~ザグレブ空港


 結局行けなかったのですが、
アクアミュージアムです。


DSC02404_R













こちらの奥でした。

DSC02405_R















DSC02406_R














DSC02407_R













また、細い道を抜けます。

DSC02408_R













今までなんとか行けたのですが、
さすがに有料のトイレを使用しました(笑)。

DSC02409_R














猫がいたので、つい撮影してしまいました。

DSC02410_R














で、ドブロブニク空港はあまり
食事どころがないようでしたので、
ここでパンを買うことにしました。

DSC02411_R














DSC02412_R













そのまま通りを抜けます。

DSC02413_R













旧ピレ門です。
相変わらずの観光客です。


DSC02414_R













アパートメンツ カゾに戻りました。
ここで預けていたスーツケースを
回収しました。

DSC02415_R














ここで空港行きのバスのチケットを買いました。
スルジ山ロープウェイ乗り場の前です。


DSC02416_R













ここで空港行きのバスを待ちます。

DSC02417_R













こちらがチケットの代わりになります。


DSC02418_R














ここは路線バスの停留所でもあるのですが、
猫が気持ちよさそうに寝ていました。

DSC02419_R













ようやく空港バスが来ました。
実は、ここは途中地点ですので、
乗れないと困るので
1本ほど前のバスに乗りました。
なんとか乗れました。


DSC02420_R
















DSC02421_R














DSC02422_R













無事に空港につきました。

DSC02424_R













あまりにも早いので
まだチェックインできませんでした(笑)。

DSC02425_R













待っている間は先に買った
パンを食べていました。

DSC02426_R













ドブロブニク空港は新しいのですが、
あまり店はありませんでした。


DSC02427_R














DSC02428_R













セキュリティチェックは
靴を脱いで チェックでした。
靴を脱いだのはハワイ以来かな。

DSC02430_R















DSC02431_R














DSC02432_R














21:15ドブロブニク→ザグレブ 22:20 になります。
もう1泊ドブロブニクに泊まってもよかったのですが、
朝が5時代になるので、
万が一 便が遅れたりすると
大変なので、安全策で夜の便で
ザグレブに宿泊することにしました。

DSC02433_R















DSC02434_R













今回はエコノミーなので水だけです。


DSC02435_R














DSC02436_R













サグレブ空港です。
サグレブの中心まで行くと30分かかりますので、
空港近くの安い宿にしました。
ただ、問題があり、
さすがに歩いてはいけない距離だったので
自分で電話して迎えに来てもらわないと
いけません。
なんとかつたない英語で迎えに来てもらいました。
簡単に書いてますが、
ここは結構何回か電話してようやく
どの場所に迎えに来てくれるか確認したくらいでした。


DSC02437_R













で、駐車場で拾ってくれて、
そのまま車で数分ほどで
つきました。ルームズ アエロポート という名前ですが、
ほとんど、自宅を改良したようなところで
私のような朝早い空港者用です。
ですので、値段は安かったです。

宿の奥さんがものすごくフレンドリーで、
日本ならいかにも大阪のおばちゃんという感じで、
ここの支払いは、ユーロでいけたのですが、
クーナを出すと それはクーナとつっこみを
いれてくれるくらいでした。
で、朝の便が8時20分発でしたので、
その6時半くらいに
送ってくれるとのことでした。



DSC02438_R














お菓子とジュースがサービスでついていました。

DSC02439_R













朝です。
外観はこんな感じでした。


DSC02440_R



















DSC02441_R















朝食はありませんので、
そのままサグレブ空港へ送迎してもらいました。







aat64260 at 00:30|PermalinkComments(0)