旅行記

2018年04月22日

冬の沖縄旅行記2(ウミカジテラス)

 2月10日(土)ウミカジテラス


 赤嶺駅から約10分ほどで
ウミカジテラスに到着です。

DSC03447_R













こちらのホテル前から
無料バスがでています。
行きは残念ながら那覇空港から出ておりませんが、
帰りは那覇空港まで
経由してくれる便もあります・
当初は最終日の朝に利用しようかと
思ったのですが、
無料バスがぎりぎりで
店も開いていないので、
初日の夕方にしました。


DSC03448_R














ここの特徴は、
那覇空港の飛行機の離発着が
間近で見ることができます。
正確には瀬長島ウミカジテラスになります。

DSC03449_R













こちらが瀬長島ホテルです。
こちらの正面で無料バスが発着します。

DSC03450_R













小さなお社と、
その奥に那覇空港の滑走路が見えて来ました。


DSC03451_R













こんな感じの展望台がありました。

DSC03452_R













DSC03453_R













少し望遠で撮影するとこんな感じでした。

本当に真上で見たいなら
ウミカジテラスまでくる道まで
出ると見ることができます。
雨風が強いのであきらめましたが。

DSC03454_R













那覇空港から見ると見えていた
エメラルドグリーンはこちらの
海だったのですね。
2月なので、若干色合いは落ちますが、
本島では北行かないと見れないくらいなので
貴重です。


DSC03455_R














DSC03456_R














DSC03457_R













ちょうど飛行機が
離発着時でした。

DSC03458_R














DSC03459_R














DSC03460_R













夏だとさらにきれいでしょうね。
その分暑くて人多いでしょうが。

DSC03461_R













雨の中でしたが、
少し歩いてみました。

DSC03462_R













DSC03463_R













ウミカジテラスのもう1つの特徴は、
こんな感じで約40店舗のいろんなお店が
出ています。


DSC03474_R
















DSC03464_R














DSC03465_R














ホテル下に並んでいます。

DSC03466_R















DSC03467_R













DSC03468_R













炉端焼きのお店がありました。

DSC03469_R














DSC03470_R













DSC03471_R













足湯もありました。
普段なら暑くていらないのですが。
この日は、雨で風も強かったので
ちょうどいいかもしれませんね。

DSC03472_R













中のお店です。

DSC03473_R













こちらカメアンダーギーという店です。


DSC03475_R













でかいサーターアンダギーがありました。

DSC03476_R













沖縄そばのお店のようですね。

DSC03477_R














DSC03478_R













DSC03479_R














で、寄ったのは、
氾濫バーガー チムフガスというお店です。

とにかく、雨風が強く、
あまりお客さんがいませんでした。


今回は、名物の氾濫バーガーの
セットを注文しました。

DSC03480_R














先にドリンクを渡してくれるので、
そのまま待っていました。その場で焼いてくれます。
 

DSC03481_R













ちょっとしてからバーガーが出てきました。
とにかくでかいです。
どうやって食べるのかと思うくらいですね。



DSC03482_R














ナイフとフォークがついてましたので、
そのまま利用しました。
ハンバーガーでこれだけでかいのは、
大阪のヌフヌフバーガー以来ですね。
バーガー自体はおいしいですが、
この量と値段ですので、
話のネタにはいいのですが、
本来景色もいいところなんですが、
雨風で良さはいまいちでした。


DSC03483_R















次に寄ったのは、
先ほどあったカメ アンダギーです。


沖縄のB級グルメの1つに
サーターアンダギーがあります。
こちらのお店もそのサーターアンダギーのお店なんですが、
アイスのトッピングもできるということで、
ちょっと寄ってみました。





DSC03484_R














 持ち帰りのサーターアンダギーもありますが、
今回は、そのアイストッピングの
サーターアンダギーを注文しました。
アイスは沖縄らしく紅いもアイスにしました。
 


DSC03485_R














早速、その場で食べましたが、
サーターアンダギー自体は
1個がでかいです。

DSC03486_R













味自体は普通かな。アイスとトッピングすることで
おいしいのはおいしいのですが、
まあ思ったよりは、正直
普通でした。


DSC03487_R














とにかく雨風がさらに強くなったので、
残念でしたが、そのまま無料のバスに乗って
赤嶺駅に戻りました。


DSC03488_R













この後、ゆいレールで移動して、
いつもながらですが、
国際通りに向かいました。






aat64260 at 00:30|PermalinkComments(0)

2018年04月20日

冬の名古屋旅行記16(喫茶リッチ&名古屋市科学館1)

 1月7日(日) 喫茶リッチ&名古屋市科学館1

 次の日です。
ホテルで朝食はつけてなかったので、
外で食事です。

DSC02667_R














向かったのは、喫茶リッチです。


いつもも名古屋宿泊時は、東横インを利用するので、
朝食がついているのですが、
今回は、先のとおり、
素泊まりでしたので、せっかく名古屋に来たので、
名古屋モーニングを味わおうと
名古屋駅で探すとエチカの喫茶リッチが
7時から空いていて近くでしたので、こちらを利用しました。
 


DSC02668_R














DSC02669_R














7時すぎに行きましたが、
なんとか席につきました。


DSC02671_R














水をもってきた若い店員さんに
注文しようとするとすると
決まり次第ということで、
いったん、受付てくれなかったのですが、
後から来たお客さんには
すぐにモーニングを受付て、
少し腹立ちながら
別の店員さんに
ホットコーヒーのモーニングを注文しました。
 

DSC02672_R













品自体は、すぐに出てきました。
トーストとホット―コーヒーと
ゆでたまごとヨーグルトとまでがついていました。
 


DSC02670_R













まあ、典型的なコーヒーの値段に
一式ついてくる名古屋モーニングですが、
最近では、コメダ珈琲が全国展開しているので、
珍しくなくなってしまってますね。
 


DSC02673_R














DSC02674_R













まあ、駅地下で、交通系ICカードが使え、
朝7時から開店で便利ということは利点ですね。

DSC02675_R














よく見ると名古屋駅地下
エスカでモーニングは結構やっているようです。
名古屋独自店にこだわってしまったのですが、
全国チェーン店でもお得な
モーニングがあるようでした。



DSC02676_R













で、この後、チサンインをチェックアウトした後、
いつものとおり、
ドニチエコきっぷで
移動です。
600円で 地下鉄とバス乗り放題は
お得ですね。

DSC02677_R














向かったのは白川公園です。

DSC02678_R













で、なくて、そこにある
名古屋市科学館です。

DSC02679_R














ここにあるプラネタリウムが有名で、
朝早く行った次第ですが、
既にこの行列でした。
最初の上映に間に合うか心配でしたが、
なんとか入れるようでした。

DSC02680_R














途中並んでいる間暇でしたので、
まわりを撮影です。

DSC02681_R














DSC02682_R













ドニチエコきっぷで少し安くなりました。
チケットを購入後、
こちらエスカレーターで
上にあがりました。



DSC02683_R














DSC02684_R













上映まで
少し時間があるので
各階見学です。

DSC02685_R















オルゴールのようです。



DSC02686_R














DSC02687_R














DSC02688_R













いろんなものがありました。

DSC02689_R













DSC02690_R













DSC02691_R













科学館っぽいですね。


DSC02692_R














プラネタリウムのチケットを
求めてこの人です。


DSC02693_R














3階です。

DSC02694_R













模型ですね。

DSC02695_R













DSC02696_R













DSC02697_R













DSC02698_R













このあたりはよくわかりませんでした。

DSC02699_R













名古屋市科学館続きます。






aat64260 at 00:30|PermalinkComments(2)

2018年04月19日

冬の沖縄旅行記1(伊丹空港→那覇空港)

 2月10日(土) 伊丹空港→那覇空港

 冬の沖縄旅行記に移ります。
2月は、仕事の関係で、休みが未定で、
マイルがたまりにくくなったので、
海外も厳しく、
また、LCCでとるとまた期日変わると
厳しいので、
国内で探しました。
 2月は雪で怖いので
温かい沖縄にしました。
 早めにとれば、LCCより安く
ANAで片道1万円前後でありましたので、
とりあえず、無難な3連休時に抑えた次第です。
 ただ、宿が意外と空いておらず、
いつもの東横インは
少し遠目のおもろまちしか空いてませんでした。
 他ホテルも探しましたが、
安いのは空いてなく
こちらもとりあえず、抑えました。
 後は、中日をどうしようかと
思いましたが、以前冬の沖縄で
ホエールウォッチングをオプショナルツアーで
予約しましたが、風が強く中止になったので、
リベンジとも思ったのですが、
また、風強そうで、中止になりそうなので、
まだ行ったことのない渡嘉敷島へは
船で片道1~1時間半で行けるようでしたので、
とりあえず、船だけ予約しておきました。
 後は、あまり沖縄本島で
行ったことのないところを
調べて当日を迎えました。


この日は、14時 伊丹空港発なので、
大阪駅周辺で食事をすまして、
13時前に伊丹空港に着きました。
 

DSC03415_R













今回は、スーツケースを持たずに
リュックサックだけなので、
SKIPでインできるので、
ラウンジをと探すと
伊丹空港工事中で場所が変わったようです。


DSC03416_R













結構ややこしくようやく
大阪ラウンジにつきました。

DSC03417_R













当日のチケットと
カード会社の
ゴールドカードがあれば
無料で利用できます。


DSC03418_R













たいしたものはないので、
ソフトドリンクと
スマホの充電でよりました。

DSC03419_R














少し時間をつぶして
セキュリティチェックの前に
来ましたが、
3連休なので
結構な人でした。

DSC03420_R













それでも思ったよりは
スムーズに入ることができました。


DSC03421_R













ですが、外はあいにく雨です。
まあ、沖縄が晴れていればいいのですが。
気温はこのとき
伊丹は4℃くらいでした。


DSC03422_R














中です。早めに撮影したので、
空いているように見えましたが、
3連休なので、最後満席になりました。
というか機材変更で席変更を
事前にてアナウンスがあり
ましたが、なんとか行けたようです。


DSC03423_R













ほぼ定刻どおり14時出発です。
まあ雪でなくてよかったですが。この冬は
寒波すごかったので。


DSC03424_R














DSC03425_R













ANAはソフトドリンクだけ無料で出ます。
国内は時間も短いので、
この分安くしてくれた方が
個人的には、いいのですが。


DSC03427_R













上空です。
空の上は天気いいのですが。

DSC03426_R















DSC03428_R













沖縄に近づいてきました。

DSC03429_R













写真わかりにくいですが、
海がきれいでした。

DSC03430_R















DSC03431_R













DSC03432_R













沖縄に行くとこういった海の色を期待します。

DSC03433_R













到着ですが、こちらも残念ながら、雨でした。

DSC03434_R














それでも気温はさすがに10数度ありました。

DSC03435_R













ほぼ定刻どおり16:20に到着です。
3連休初日なので
人多いですね。

DSC03436_R













あるところへ向かうので、急いで出ます。

DSC03437_R













今回は、スーツケースがないので、
すぐ空港を出ることができるので
楽でした。
そのままゆいレールに向かいました。

DSC03438_R














こちらですが、残念ながら、
ここは全国の交通系ICカードが、まだ使えません。
ですので、SuicaやICOCAはだめです。


DSC03439_R













で、今回は、
1駅先の赤嶺駅に向かいます。
以前は100円でしたが、
つい最近150円に値上がりしました。
渡嘉敷島行かなければ、
48時間フリーチケットを買ったのですが。


DSC03440_R













ゆいレールです。
約10分ごとです。

DSC03441_R













1駅先の赤嶺駅です。

DSC03442_R













今回はこちらからのバスを利用しました。

DSC03443_R














待っている方が海外の人が多いというのが
今の時代ですね。
若い女性など言葉発さないと
本当わからないですね。

DSC03444_R













17時15分発のこちらのバスです。

DSC03445_R













ウミカジテラス行きの
無料バスです。


DSC03446_R













次は、私もはじめていく
ウミカジテラスの紹介です。






aat64260 at 00:30|PermalinkComments(2)