ポイント

2016年01月17日

2015年のANAマイル


今度は、ANAマイルです。
項目ANAマイル
東京メトロ移行ポイントマイル34,470
楽天スーパーポイント10,700
T-POINT 移行マイル10,250
ANA VISA5,113
JACCSカード4,200
ANAカード継続2,000
KCカード1,400
札幌-伊丹 往復1,096
スルガ銀行給与振込マイル700
ANAカードプラス(ENEOS等)858
nanacoポイント移行マイル500
サントリーキャンペーン
500
ANAカードプラス(国内線ネット)398
スルガ銀行クレジット振込マイル 365
ANAマイレージモール(Apple)269
AGODA.COM77
楽天ブックス44
合 計72,940


こちらは  一応
 約7万3千マイル たまりました。

(昨年は 約10万3千マイル
一昨年は、約9万3千マイル
 3年前は、約7万7千マイル
4年前は、12万7千ANAマイル、
5年前は、6万ANAマイルほどです)

 まず、一番多い 
東京メトロポイントですが、
ANA TO ME(ソラチナ)カードから
各ポイントサイトから集めたPEXポイントやネットマイルからの交換のポイントです。
このルートが還元率が特別にかなりいいので主力です。
ただ、交換にPEXから東京メトロまで1カ月、ここからANAまで
1カ月 計2か月かかるのが難点です。特典急いでいるときや
もし交換途中でポイント改悪があった場合対応しにくいところですし、
ここ数年、仕事が忙しくなり、ポイントサイトでの活動を
あまりしなくなったので、前以上にたまりにくくなっています。


 楽天スーパーポイントは何年かに一度、ボーナスキャンペーンで
倍増することがあるので、本来替えたくなかったのですが、
あまりにも他のANAマイルがたまらないので、
交換しました。
 こちらは楽天市場で買い物したときにたまる
ポイントです。

T-POINT は ENEOSのiDの2枚だし時や、
family マート時や
YAHOOショッピング時のポイントが主です。


 ANA VISAマイルですが、
使用マイルはほぼ3月までです。
移行費がかかるので、
4月以降は交換してませんでした。
後は費用かからないボーナスマイルのみの交換です。
そのボーナスマイル
前年の利用額に応じて少しだけつきます。
ですので、ここにはないですが、ANAマイルに交換して
いないポイントは1万マイル以上はあります。

 JACCSカードは主に電子マネーのチャージポイントです。
主には、公共料金の収納代行ですが、
セブンイレブンでnanacoで支払できますし、
そのnanacoには漢方スタイルクラブカード(JACCS)でクレジットカード
チャージでポイントたまりました。
その収納代行や
SuicaやICOCAの電子マネーのチャージポイント
がJACCSカード分でしたが、
その漢方スタイルカードが
改悪をしてポイント的には
あまりたまらなくなりました。
 ですので、最近、リクルートポイントカードプラスに変更しました。
ただ、こちらはポンタ経由ですので、JALマイルになります。

 ANAカード継続はJALカードにない制度で
1年持っているだけで1000ANAマイルが
自動的に入ります。
私の場合はVISAとJCBソラチナ(TOーME-カード)
です。

 KCカードは 楽天カードの別カードですが、
キャンペーン時にボーナスポイントがかなりたまるので
たまに使用しました。
こちらもカード会社が変わってしまったので
もうたまらなくなるかもしれません。

伊丹-札幌は 唯一の空マイルです。
早く予約しておくとをLCCより安かったので
ここはマイル使わずに実払分です。


スルガ銀行の給与振込・クレジットマイルは
毎年言っていますが、
給与やクレジットカードの支払いを
スルガ銀行のANA支店にするだけでもらえるマイルです。
ANA陸マイラーなら常識の手段です。



ANAカードプラスは
燃油チャージ分の支払いや ENEOSや阪急百貨店
使用時のボーナスマイルです。


nanaco ポイントは
は公共料金等の
収納代行のクレジットカードチャージ分でなく、
セブンイレブン使用や他のポイント移行分です。


サントリーキャンペーンは
何かに応募したと思うのですが、
忘れてしまいました。

ANAカードプラスの国内線は
それこそ 先の伊丹―札幌
航空券購入時のボーナスポイントです。

ANAマイレージモールのアップル分は
ipad mini4 購入時の経由ポイントです。

Agoda.com は 海外ホテル予約時に
利用した時の経由分ですね。
本人は他のポイントサイトを利用したと思って
いましたが、勝手にたまってました(笑)。


楽天ブックスは楽天利用時の
ANAHPから経由ポイントです。


 最後に一番よくたまるポイントサイトはとよく聞かれますが、
正直どれもすごくたまるのはありません。

ポイントサイトは閉鎖も多いですし、
私自身も忙しくなりためる時間がなくなってしまいました。
また、クレジットカードも付帯キャンペーンは少なくなりました。
どちらにしても年々陸マイルはためにくくなりました。

 本当、JAL+ANAマイルで久々に10万マイルこえませんでしたが、
2016年もかなり厳しいです。
 今後もたまるのが無理そうなら
陸マイラー廃業になるかもしれませんね。

 それでもANAマイルは今約10万マイルはたまったので、
どこか、欧州の国へCクラスで行きたいです。


 


aat64260 at 00:10|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2015年のJALマイル


毎年恒例?の私の陸マイラー記録です。

まずは、JALマイルから。

項目JALマイル
WAON利用(ボーナスマイル含む)3,930
JAL DC VISA3,824
エポスポイント2,000
ポンタポイント1,971
トリップアドバイザー口コミ1,500
フォートラベル1,050
食べログ 口コミ605
ローソンポンタレートUP371
HPページリニューアル175
アンケート等60
JALカードメールニュース13
ビックカメラ.com利用9
合 計15,508


でした。

2008年陸マイルは 19万JALマイル
2009年陸マイルは 14万JALマイル
2010年陸マイルは 6万500JALマイル
2011年陸マイルは 4万3千JALマイル
2012年陸マイルは 4万6千JALマイル
2013年陸マイルは 1万3千JALマイル
2014年陸マイルは 1万6千JALマイル

ここ数年は陸マイルかなり落ちてますね。

今年も簡単に解説します。

1番上の
WAON利用ですが
近くにあるイオンやファミリーマートの

使用分のポイントです。
ですが、今まではチャージマイルは延長されてきましたが、
かなり今5倍ボーナスキャンペーンがありますし、
イオンやファミリーマートでのJALカード直使用が
2倍になりましたので、
4月以降延長されない可能性があります。
(今まではそれでも延長されてきましたが)
その場合はイオンJMBカード等で対応するかもしれません。
結構WAONのボーナスマイルでかいので。
(実際WAONの半分くらいはボーナスマイルです)

JAL DC VISAはほとんど電子マネーWAONの
チャージポイントです。メインにしてないので
しようがないですが、先のとおり
WAONチャージが4月以降だめになった場合は
かなりきついです。


トリップアドバイザーは私みたいな旅行好きがUPする
旅口コミサイトです。
昨年後半途中からまたルールが変わってしまい
なかなかたまらなくなってしまいました。

エポスカードは新規カード作成時に
もらったキャンペーンをJALマイルに交換した分です。

ポンタポイントは旧ローソンカードをローソンで提示した
ポイント分もありますが、
ポンタ自体もポイントサイトがあるので
そこでたまった分も結構あります。

後は、ローソンポンタレートUPは
ポンタポイントをJALマイルに交換した時の
ボーナスキャンペーンです。


フォートラベルは このサイトで2010年1月からの
旅先の口コミをするとポイントがもらえるのですが、
正直、こちらのサイトで口コミするより
他のサイト経由で行った方がANAマイルになりますが、
還元率はいいです。
ただ、これ以上JALマイルにできるものが少なくなって
いますし、直接の方が交通とか違う分野も口コミが
ポイントになりますので、このままにしています。
まだ国内分ができていないところ多いので
こちらもがんばりたいと思うのですが、
なかなかUPできてません。

食べログ 口コミ キャンペーンは
新規店と
書き込み
記事が少ない店でしかたまらないのが難点ですが
新規分がほとんどです。


後は、JALHP時のリニューアルキャンペーン応募時と
JMBのアンケートと
JALメールのキャンペーンと
ビックカメラ.comを利用したポイントです。


これを見ても陸マイルのみではますます苦しいので

これからは空マイル等を

ますます併用していくかもしれませんね。

JALマイル使用は国内限定になりそうです。


燃油サーチャージはかなり下がりましたが、
近場は関空からのLCC格安航空会社ピーチを
利用する機会がかなり増えています。







aat64260 at 00:05|PermalinkComments(0)TrackBack(0)

2015年01月12日

2014年のANAマイル

今度は、ANAマイルです。
項目ANAマイル
東京メトロ移行ポイントマイル41,310
ANA VISA26,982
楽天スーパーポイント16,924
KCカード6,400
T-POINT 移行マイル5,000
JACCSカード3,000
ANAカードプラス(ENEOS等)2,298
ANAカード継続2,000
nanacoポイント移行マイル1,250
スルガ銀行給与振込マイル700
スルガ銀行クレジット振込マイル285
函館-新千歳 往復146
楽天トラベル(PC)48
楽天ブックス39
NTT コミュミケーションズ27
EDY マイル1
取消マイル-3,000
合 計103,410


こちらは  一応
 約10万3千マイルたまりました。
(昨年は、約9万3千マイル
 一昨年は、約7万7千マイル
3年前は、12万7千ANAマイル、
4年前は、6万ANAマイルほどです)

 まず、一番多い 
東京メトロポイントですが、
ANA TO ME(ソラチナ)カードから
各ポイントサイトから集めたPEXポイントやネットマイルからの交換のポイントです。
このルートが還元率が特別にかなりいいので主力です。
ただ、交換にPEXから東京メトロまで1カ月、ここからANAまで
1カ月 計2か月かかるのが難点です。特典急いでいるときや
もし交換途中でポイント改悪があった場合対応しにくいところですし、
昨年4月から仕事が忙しくなり、ポイントサイトでの活動を
あまりしなくなったので、前以上にたまりにくくなっています。

ANA VISAマイルですが、
使用マイルはほぼ4月からです。
移行費がかかるので、
一昨年は交換してませんでした。
ですので、実質は2年分です。
後は費用かからないボーナスマイルのみの交換です。
そのボーナスマイル
前年の利用額に応じて少しだけつきます。


楽天スーパーポイントは何年かに一度、ボーナスキャンペーンで
倍増することがあるので、本来替えたくなかったのですが、
あまりにも他のANAマイルがたまらないので、
交換しました。また後日述べますが、
R-POINTカードで店員が間違って
勝手に使用されるのを防ぐ目的もあります。
こちらは楽天市場で買い物したときにたまる
ポイントです。

KCカードは 楽天カードの別カードですが、
キャンペーン時にボーナスポイントがかなりたまるので
たまに使用しました。
こちらも1月から会社が変わってしまったので
もうたまらなくなるかもしれません。


T-POINT は ENEOSのiDの2枚だし時や、
family マート時や
YAHOOポイントが主です。

ANAカードプラスは欧州Cクラスのマイル時の
燃油チャージ分の支払いや ENEOSや阪急百貨店
使用時のボーナスマイルです。

ANAカード継続はJALカードにない制度で
1年持っているだけで1000ANAマイルが
自動的に入ります。
私の場合はVISAとJCBソラチナ(TOーME-カード)
です。

nanacoポイントは公共料金等の
収納代行のクレジットカードチャージ分でなく、
セブンイレブン使用や他のポイント移行分です。
その公共料金の収納代行ですが、
しばらはく7イレブンでnanacoで支払できますし、
そのnanacoには漢方スタイルクラブカード(JACCS)でクレジットカード
チャージでポイントたまります。その収納代行や
SuicaやICOCAの電子マネーのチャージポイント
がJACCSカード分です。
(ただ、nanacoチャージのクレジット新規登録分は
むずかしくなりました)

スルガ銀行の給与振込・クレジットマイルは
毎年言っていますが、
給与やクレジットカードの支払いを
スルガ銀行のANA支店にするだけでもらえるマイルです。
ANA陸マイラーなら常識の手段です。

函館-新千歳は 久々の空マイルです。
早く予約しておくとを割と安かったのと
やはり移動30分は大きいです。

楽天ブックス・楽天トラベルは楽天利用時の
ANAHPから経由ポイントです。

NTTはプロバイダーがOCNですのでその支払い額が
クレカの支払いとは別にボーナスポイントがもらえましたが、
6月から制度が変わり付与されなくなりました。

EDYマイルはおサイフケータイ等でANAマイルに紐つけて
ますので、コンビニでEDYマイル等支払ったときの
ポイントマイルです。

取消マイル は 4月から忙しく 夏のイスタンブール経由
ドブロニクの取消をした分です。JALは3000円ですが、
ANAは3000マイルになります。

 最後に一番よくたまるポイントサイトはとよく聞かれますが、
正直どれもすごくたまるのはありません。

ポイントサイトは閉鎖も多いですし、
私自身も忙しくなりためる時間がなくなってしまいました。
また、クレジットカードも付帯キャンペーンは少なくなりました。
どちらにしても年々陸マイルはためにくくなりました。

(JAL+ANAマイルで何とか10万マイルこえましたが、
 
ANAマイルは今までたまっていた分を集約したので
 2015年はかなり厳しいです。
 今後は無理そうで陸マイラー廃業になるかも(涙))

 それでもANAマイルは10万マイル以上たまったので、
今年のGWは とりあえず、パリに行き、
LCC等で他のところへも行く予定です。


aat64260 at 00:15|PermalinkComments(0)TrackBack(0)