滋賀

2019年02月09日

ちょっと一息383(豊郷小学校旧校舎群と多賀大社)

 ちょっと一息383(豊郷小学校旧校舎群と多賀大社)


 大阪と東京旅行記中なんですが、
また気になるところの紹介です。
我が滋賀県のとある施設の紹介です。


ちょうど、滋賀県の豊郷町に来ていました。

ランチに寄ったのは、三羽鶴とおいうお店です。

ランチでどこか地元のお店が
ないのか探したところ、
こちらのお店を発見しました。
 お昼は12時から開店ということで店に行ったところ、
私が来てからようやく準備してくれました。
 元は寿司やさんだったようですね。
ランチの定食はいろいろありましたが、
チキンカツ定食にしました。



DSC06063_R
 












 注文を受けてからカツをあげてくれていたので、
できあがりは少し時間がかかりました。
 早速、食べてみましたが、思ったより美味しかったです。
ご夫婦でお店を開いているようで、このときは
お客さんが私だけで心配でしたが、地元に根付いた
お店という感じでなかなかよかったです。


DSC06067_R














その後、豊郷小学校旧校舎群に寄ってみました。

DSC06070_R















豊郷小学校旧校舎群は、
昭和12年に近江商人、商社「丸紅」の専務であった
古川鉄 治郎氏によって寄贈され、
建築家ウィリアム・メレル・ヴォーリズ氏の設計で
建てられまし た。
当時は、「白亜の教育殿堂」「東洋一の小学校」といわれたそうです。
(引用:豊郷町観光教会HPより)


DSC06071_R














私自身 滋賀県にいながら来たことがなかったので
ちょっと寄ってみました。

今は けいおん の聖地巡礼地として有名のようですね。



DSC06072_R













アニメのけいおんでは

桜ヶ丘高校として描かれているそうです。

私自身 けいおん 見たことないです。


DSC06073_R













校舎自体は、無料で公開されています。


DSC06074_R














こちらは現在も一般の方に
図書館として利用されています。


DSC06078_R














先のとおり 丸紅だけに
伊藤忠兵衛のものです。
近江商人だったのですね。



DSC06080_R














こちらは展示になっています。



DSC06081_R














丸紅の新入社員の研修 ここで行われるのですね。


DSC06082_R














こちらの歴史譜です。

DSC06085_R













廊下です。
実は、こちらは普通に
町の教育委員会として
利用されています。


DSC06088_R














子育て支援センターもありました。


DSC06089_R














上の階へ行きます。
小学校の階段でしたので、
こういった動物ものが結構ありました。


DSC06090_R













窓から見た景色です。

DSC06092_R














2階です。


DSC06093_R













教室内です。


DSC06097_R



















DSC06100_R














こちらは教室内 机といすがありました。


DSC06101_R















DSC06103_R













上の階です。

DSC06105_R













こちらは けいおん を再現されています。

DSC06107_R














DSC06108_R















DSC06110_R













アニメ見てないので
さっぱりわかりませんが。

DSC06111_R


















DSC06113_R

















DSC06115_R













全体図です。


DSC06116_R














屋上です。



DSC06114_R













隣の観光案内所兼カフェです。


DSC06118_R














DSC06119_R













こちらはけいおんにちなんだ
カフェになってました。

見学は自由にできます。


DSC06120_R













上の階です。

DSC06123_R














展示物です。


DSC06124_R















DSC06126_R













けいおん 関係もありました。


DSC06132_R















DSC06133_R













この後、車で 多賀大社に
行ってみました。

多賀大社は 滋賀県で一番 初詣の人数が
多いところでもあります。

DSC06134_R














私自身、地元滋賀ながら多賀大社自体
かなり小さいときに親に
連れていってもらったようで、
自身は覚えていないくらいでした。
 近くに寄ることがありましたので、ちょっとお参りさせて
いただきました。


DSC06135_R















DSC06137_R














DSC06138_R















DSC06141_R













こちららが本殿のようでしたので、
お参りさせていただきました。





DSC06146_R
















DSC06147_R















DSC06149_R














DSC06154_R













その後、多賀大社前の
糸切餅総本家 多賀や に寄りました。
糸切餅の販売は他のお店もありましたが、
大社前で買いやすいためです。


糸切餅自体は、赤と青の3本の線が特徴的です。

その由来は十三世紀に起こった二度の蒙古襲来(元寇)だそうです。
神風によってこれを退けたことに対し、
蒙古の旗印である三本線を餅に模して、
弓の弦で切って神前に備えたというものから来ているそうです。

 で、ちょっと買おうかなと思い、
セットしかかないのかと思いましたが、
2個入り140円というのがあり、こちらを買ってみました。
そのかわり期限が当日のみということで
早速、その場で食べてみました。
 



DSC06155_R















DSC06156_R













糸切餅自体は、久々でしたが、やはりここの名物だけに
美味しかったです。
 


DSC06158_R













糸切餅自体は、
なかなか食べることができませんでしたので、
久々で満足でした。



DSC06157_R
















また、脱線しましたが、 大阪・東京旅行記に戻ります。







aat64260 at 00:30|PermalinkComments(2)

2018年07月25日

長浜観光記20(再びJR長浜駅へ)

 長浜観光記20(再びJR長浜駅へ)


 長浜港から徒歩10分で
JR長浜駅にもどりました。

DSC05918_R













滋賀県のスーパー
平和堂のモンデクールです。

DSC05922_R













1階です。
木之本名物?つるやパンのサラダパンですが、
今や滋賀県のスーパーで
販売されています。
私の家の近くのイオンでも
火曜日限定で販売されています。
ここは毎日販売されているようです。


DSC05919_R













ラスクも売っていました。


DSC05920_R













基本平和堂ですね。

DSC05921_R













上へもどりました。

DSC05923_R














JR 新快速で戻りますが、
まだ時間あったので
ちょっとまわりを再散策してみました。

DSC05924_R













こちらちょっとした展望台になっていました。


DSC05925_R














DSC05926_R














こんな感じでした。

DSC05927_R













ここからの景色です。

DSC05928_R















DSC05929_R














無料で見ることができるので
お得ですね。

DSC05930_R













昔の長浜駅を知っている人なら
かなり再開発されて
変わったと思います。

DSC05931_R















DSC05932_R













そのまま先のJR新快速を使って
自宅に戻りました。

こちらはさきのつるやパンの
サラダパンです。
わかりますかね。
中にたくあんが細かく入っていますと
まあB級グルメですが。



DSC05947_R














そのつるやパンがプロデュースした
まるい食パンの
抹茶あづきラスクパンです。
なかなか美味しかったです。

DSC05948_R














こちら ごまの蔵の ながは豆です。


DSC05949_R













試食はしていたので、味はわかっていましたが、
なかなか美味しかったです。


DSC05950_R














こちらは黒ごまキャラメルです。

DSC05951_R














こちらも店で試食させてもらいましたが、
キャラメルと聞いて固まったものを想像していたのですが、
飴状になっていましたが、こちらもなかなかおいしくて
ついその日に全部食べてしまいました(笑)。

DSC05952_R













長浜観光記はここまでです。
次は5月に行った東京・群馬旅行記に移ります。









aat64260 at 00:30|PermalinkComments(3)

2018年07月23日

長浜観光記19(竹生島6)

 長浜観光記19(竹生島6)


 竹生島続きです。
同じく 竹生島神社です。

DSC05880_R













中はこんな感じでした。

DSC05881_R













こちらは、日本五弁天になるそうです。


DSC05882_R













先の舟廊下 です。


DSC05883_R













清水寺みたいな感じですね。

DSC05884_R













こちらは改修中でしたが。


DSC05885_R














DSC05886_R















DSC05887_R













途中いろいろ 神社がありました。


DSC05888_R















DSC05889_R














先の港です。

DSC05890_R














DSC05891_R














DSC05892_R















DSC05893_R














元に戻ってきました。


DSC05894_R













大方は見ましたので、
先の券売所にもどりました。


DSC05895_R














先のお土産さんです。


DSC05896_R















DSC05897_R















DSC05898_R













ちょうど観光船が来ました。



DSC05899_R













もう1本後を予定していたのですが、
ちょうどGW中で増便があり、
1時間弱ほどで見学できましたので、
こちらで長浜港に帰ることにしました。



DSC05900_R














DSC05901_R














こちらはまだありましたが、
いつ出発するのかわかりませんでした。
ちなみに長浜だけでなく、
対岸の今津港にも行けます。


DSC05902_R













中です。


DSC05903_R
















DSC05904_R













そのまま往復のチケットで
出航です。

DSC05905_R















DSC05906_R














DSC05907_R













後は行きと同じで30分ほどです。

DSC05908_R














後の便ですね。

DSC05909_R













こちらは長浜ドームです。

DSC05910_R
















DSC05911_R













また長浜びわこ大仏です。

DSC05913_R















DSC05914_R















DSC05915_R













そのまま30分で長浜港にもどりました。

DSC05916_R















DSC05917_R














次で長浜観光も終わりです。









aat64260 at 00:30|PermalinkComments(3)