滋賀

2014年06月17日

信州 水芭蕉 花桃 日帰りツアー1

 信州 水芭蕉 花桃 日帰りツアー1 


  さて、前にも言いましたとおり、今年は忙しい部署に
異動し、4月初めは土日も出勤してましたが、
これではやばいと思い、GWの4月29日に
強引に読売旅行の日帰りかつ できる限り遠いところを
探すと信州の 水芭蕉 花桃ツアーというのが
あり、値段も6980円でいけたので、
がんばって行ってみました。
そのツアーの紹介です。
ただ滋賀県から長野県ですので、少し遠いので
朝は7:10 最寄駅集合でした。


 バスの中です。
IMG_5786_R

 











途中 滋賀県のJR駅でいろいろ人を拾う形で
30人前後の結構な人数になりました。

途中、8:30 多賀SAで休憩です。

今時ですね。SA に スターバックスコーヒーがありました。

多賀SAは結構いろんなものがあり、
たしか COCO壱番屋も
ここにしかない独自メニューもあったと思います。
IMG_5787_R














あいにくの雨でした。

IMG_5788_R













ちょっと中を探索しました。
多賀名物の糸切餅がここにあるのかと
思いきや 既に売り切れでした。

IMG_5789_R












そのまま高速道路をすすみ、
10:30 今度は、恵那峡SAで休憩です。

IMG_5790_R













ここははじめてです。

IMG_5791_R












やきたてのパン屋さんもあるんですね。


IMG_5792_R












栗かりんとうが名物なんですね。

IMG_5793_R













飛騨牛もありました。
飛騨も10数年前に行ったきりです。
IMG_5794_R












こちらもSAでは珍しくないコンビニがありました。

IMG_5795_R













フードコートもご当地名産多いですね。

IMG_5796_R












高速道路の交通情報です。
GWでしたが、特に渋滞情報はなしです。

IMG_5797_R














いろんなもの売ってますね。

IMG_5798_R















IMG_5799_R















IMG_5800_R












どこいっても くまもん ありますね。
実際、海外にもありました。

IMG_5801_R













この日はウオーク中心なので
バスの中でお弁当です。
IMG_5802_R













まあまあのお弁当でした。
まあ、読売旅行ですので、安さ重視ですので。

IMG_5803_R












11:20に 到着 信州の
ヘブンズ そのはらに到着です。
高速で言えば、園原か中津川近くになります。

IMG_5804_R












あいにくの雨ですが、歩けるかな。

IMG_5805_R












少し花桃が見えます。
こちらは後で満開の花桃の紹介をします。

IMG_5806_R













こちらのロープウェイで上にあがります。
基本ここから自由時間で4時間くらいで
上下行く感じになります。
IMG_5807_R












IMG_5808_R














ヘブンズ そのはらの紹介です。
先に 水芭蕉を見る形です。


IMG_5809_R













結構いろんな方面から車やバス来てました。


IMG_5810_R












次は、ロープウェイであがって 水芭蕉の紹介になります。

aat64260 at 00:30|PermalinkComments(7)TrackBack(0)

2013年01月02日

近江神宮

パリ・ベルギー・香港旅行記中なんですが、
正月ネタということで地元の初詣の紹介です。

近くにある近江神宮です。

少し歩かないといけませんが
自宅から徒歩圏内ですので、1月1日に
行ってみました。
毎年行くわけでもなく、たまに他の神社に行って
しまう年がありますが(笑)。

IMG_2024_R

ここは普段、駐車場は無料なんですが、
1月1日~5日まで500円します。
近くに京阪電車 近江神宮前駅あるんですが、
みんな車で来ます。ですので、正月3か日は
このあたり大渋滞です。
IMG_2025_R

そんなにまだ人いないのかなと思っていましたが、
IMG_2026_R


このあたりは正月らしくいろんなお店がありますね。
IMG_2027_R

一応こちらの御水で清めてから行きました。
IMG_2028_R

やっぱり1月1日だけにすごい人でした。
普段まずこんなに人いないのですが。
IMG_2029_R

ここまで行くのに20分くらいでした。
IMG_2030_R

ここを抜けてもまだこれだけありました。
ここからまた20分くらいかかりました。
IMG_2031_R

紹介忘れてましたが、近江神宮は天智天皇を祀る
神社です。
百人一首の第一首目を詠んだのが天智天皇ですので、
それにちなんで 毎年ここで小倉百人一首競技かるたの
決定戦が行われます。地元民ですが、
ニュースで見るだけで一度も行ったことありませんが。
IMG_2033_R

まだ かいなあ というところです。
IMG_2034_R

ようやく到着です。
ここは鈴みたいなものはないのですね。
ここの参拝の作法は2拝 2拍手 1拝のようです。

IMG_2035_R

中はさすがにきれいでした。
IMG_2036_R
IMG_2038_R

こちら側から降りるようです。
IMG_2039_R

こちらは破魔矢の御神楽奉納所です。
後で行きます。
IMG_2040_R

おみくじは諸事情により毎年引きません。
というのは、昔、親戚の子が大凶を引いてから
その年、病気やら不幸なことが本人に立て続いたそうで、
それを聞いてから引かないことにしています。
IMG_2041_R

そんな感じでふつうの方はこちらにおみくじを
結びつけるのでしょうね。
IMG_2042_R
IMG_2043_R

ですので、こちらで壁掛け用の破魔矢を買いました。
昔は初詣もあまり行きませんでしたが、体をこわしたり
いろいろなことがありましたが、
一応ちゃんと初詣や厄除けや破魔矢を買ったり
した後は、それなりにましな生活でしたので
少なくとも欧州へビジネスクラスで
マイル旅行できるだけましということですね(笑)。
IMG_2044_R

こちらは壁掛け用の破魔矢にしました。
壁掛け用にすると少し高いですが、
どこか掲げるところもないので、よしとしましょう。
IMG_2045_R

先の破魔矢の御神楽奉納所で清めの神楽をして
もらいました。無料でしが、正直、慣れてない
学生のアルバイト風のお姉ちゃんがしてくれましたが、
平安神宮とかと違い5j分くらいで終わってしまうので
ご利益あるのかな。
IMG_2046_R
IMG_2047_R

こちらは、去年の古いお守りや破魔矢など
を持ってきて来ると処分してくれます。
前に他の神社でもかわないのでしょうかと
聞きましたが、そこは問題ないとのことでした。

IMG_2049_R

最後に近江神宮の隣にはなぜか自動車教習所があります。
私は生まれも育ちも滋賀ですが、もともとは
この近くに住んでいなかったので、自動車教習所も
別のところでした。
IMG_2050_R
 

ちょっと脱線してしまいましたが、
また、パリ・ベルギー・香港旅行記に戻ります。

aat64260 at 00:30|PermalinkComments(6)TrackBack(0)

2011年12月23日

大津港マリーナとびわ湖大津館のイルミネーション

 大津港マリーナとびわ湖大津館のイルミネーション


 ギリシャ・上海旅行記中ですが、
今日から3日間 勝手ですが、
近隣のイルミネーションを紹介します。

 まずは、我が県のイルミネーションですが、
びわ湖の大津港マリーナ前停留のヨットのマストやボートの
船体に飾られたイルミネーションです。

 三脚を持っていってないので映りが
少し悪いですが、ちょっと撮影してみました。
IMG_0935
IMG_0936
中に入れないので遠くから撮影ですが、見えにくいですが、
大津港マリーナと電飾文字があります。
IMG_0939
次は、百人一首で有名な近江神宮をびわ湖側に
向かったところにある県内初の国際観光ホテル
として昭和9年に建設されたびわ湖大津館の
光の庭 の イルミネーションです。
実は、結構家の近くなんですが、こんなのを
しているのを最近知りました。
IMG_0941
IMG_0942
こちらも三脚持っていってなかったので
映りがぼやけている所多いですが。
IMG_0944
結構いろいろあるのにはびっくりしました。
IMG_0946
IMG_0949
IMG_0952
最近はどこもこんなイルミネーション増えてきましたね。
IMG_0953
IMG_0955
 
地元ながら人が少ないのが利点ですが、
次は多分神戸ルミナリエにつぐ人だらけの
イルミネーションに行きましたのでそこの紹介です。



aat64260 at 00:30|PermalinkComments(4)TrackBack(0)