イタリア

2017年04月21日

海外旅行の想ひ出34(2013年南イタリア)

 海外旅行の想ひ出34(2013年南イタリア)

  再び、イタリアへ特典旅行で
行きました。
 今回は、関空→北京→ローマ・フィウミチーノ空港
までは、Cクラスの特典旅行で、

ローマ・フィウミチーノ空港から バーリ空港までは
格安航空券で移動しました。

関空→北京はANAでした。
機内食は1番おいしかったです。

IMG_1774_R













北京空港 間1時間しかなく
年末でしたので、すごい人でした。
なんとか 搭乗できました。

で、CAの機内食です。
いつものとおりなぜか、味が薄いです。

IMG_1795_R













こちらもそうでした。


IMG_1799_R













スイーツは逆においしかったです。

IMG_1800_R














ローマについてから、そのままバーリへ
向かいました。

IMG_1822_R













22:20 にバーリ空港着です。

さて、空港出てきて 迎えどうなるのかなと
思っていたらちゃんと私の名前を漢字名で
だしてくれている方がいました。
B&B レオの家の 奥さんとご主人でした。
こちらも奥さんが日本人の方です。 

ここで車に乗せてもらって B&Bがある
カステッラネータに移動ですが、
私の方は結構疲れていまして、
少し車内で寝てしまいました。
車で1時間弱のところでした。

朝に撮影しましたが、 
B&B Casa di Leo です。

IMG_1833_R














中はこんな感じです。
1人か2人しか宿泊できませんが、十分な広さで
きれいでした。


IMG_1827_R













カステッラネータの街です。

IMG_1845_R













旧市街ですが、ここもなかなか趣がありました。


IMG_1865_R













展望台からの景色です。
町にいるとわからないのですが、
すごい渓谷です。

IMG_1905_R














夜のカステッラネータの街です。


IMG_2148_R













旧市街を離れるとこんな感じで、
昼間に人 まったくいなかったくらいなのに
どこにいたのという感じでした。

IMG_2155_R














で、この後、向かったのは、マテーラにある
世界遺産サッシです。路線バスで移動しました。



IMG_2004_R













なんともいえない町です。

IMG_2046_R
















IMG_2070_R













すごいですね。今はないTV番組ですが、
ヨーロッパ横断ブログ旅での
早希ちゃんもここから見て感動してました。

IMG_2051_R













いったんは
廃墟となった街ですので、
古い町並が残っています。
ほんとうすごかったです。

こんなところ日本人は来ないと
思ったら意外と観光客も多く、
このサッシに宿泊している日本人も
いてびっくりでした。

IMG_2079_R














次の日、12月31日になりますが、
B&B Casa di Leoのご夫妻に車で
一緒に行ってもらう形で、
アルベロベッロに来ました。


IMG_2174_R













まず、向かったのは、ここトゥルッロ ソヴラーノです。
アルベロベッロ 唯一 2階だてのトゥルッリです。
ここは有料ですし、B&B Casa di Leoの奥さんは
何回か行っておられるので、
外で待ってもらいました。


IMG_2177_R














たしか入場料は2ユーロくらいだったと思います。
日本語の案内もありました。
中はこんな感じでした。 

IMG_2190_R













ほんとう、すごい景色でした。
雨だったのが残念でした。

IMG_2231_R













こちらはサンタントニオ教会です。


IMG_2259_R













トゥルッリをクーポラをあしらった教会です。
中はこんな感じでした。


IMG_2260_R














IMG_2256_R














IMG_2280_R















こちらは、陽子 さんのお店です。

今は終わった 関西ローカルTV ロケみつ で
桜 稲垣早希ちゃんが
よったお店です。名前のとおり、
日本人の奥さんが経営されています。

それこそ陽子さんが こちらアルベロベッロに
日本から20年前に1人で旅行に来られたときに
こちらのイタリア人の旦那さんに求愛されて
1年間の遠距離恋愛の末結婚され、そのまま住まわれています。
(ですので正確にはラエラ陽子さんとのこと )

また、私的には、
テレビ朝日 の 朝だ!生です 旅サラダ でも
紹介されていたので 一度行ってみたかった次第です。

実は B&B Leoの旦那さんは、こちらで休憩されて
いて私たちを待ってくれてました。

Leo さんところと 陽子さんとはお知り合いだとのこと。

それこそB&B Leo さん が ご親戚を年末を
このアルベロベッロ つれてきたときは大雪で
その時 知り合いではなかった 陽子さんが
大雪の中でも商魂たくましく商売されていたそうです。

IMG_2275_R













先にこちらのお店には屋上テラスがあり
無料で見ることができます。

 天気がよいとなおさらよかったのですが、
ちょうど 朝だ!生です 旅サラダは録画を残していたので
確認すると トゥルッリの屋根の一番上は
各ごとに微妙に形が違うのですが、
こちらは魔除けとのことです。

残念ながら雨でしたので、そのまま店内に降りました。

店内は写真撮影してないですが、食品や雑貨などが売っています。

で、その陽子さんですが、かなり細くて
日本人がこぞってこの店に来るので
かなりまわりからねたまれたりしたそうですが、
その分忙しいのでしょうけど。
実際、この12月31日も 普通 夜は店閉めるそうですが、
日本から 団体旅行が来るので 特別にあけて
営業されるとのこと。

ただ、TVと印象違ったのは 
すごく  しゃべる しゃべる(笑)。
そうでないとこの地でやっていけないですね。




IMG_2277_R













さて、陽子さんに 
テレビ朝日 の 朝だ!生です 旅サラダ でも
自身が紹介されていた

カセイフィシオ・ミケーレ・ノタールニコラ の プラータを
食べたいといいましたところ
このお店から徒歩10分くらいかかるとのこと。

で、陽子さんの息子に案内してもらいました。

フードをかぶっているのが陽子さんの息子さんで
日本語 や イタリア語以外にも数ケ国語
話すことができるそうです。
隣の傘の方が B&B Leoの 旦那さんです。

 

IMG_2285_R














カセイフィシオ・ミケーレ・ノタールニコラです。
創業40年のチーズ店です。
ノタールニコラ が こちらのお店 店主の名前です。
 

IMG_2301_R













で、今回 食べたかった この地方でしかない
ブラータというチーズです。値段忘れたのですが、
旅サラダの録画見てみると
3個セットで 8.5ユーロのようでした。
中が 見た目 マシュマロのアイスクリームみたいです。
おいしいというか どこにもない新鮮な 珍味ですね。
中は 一応 生クリームの入った
モッツアレーラチーズとのことでしたが、
チーズという感じではありませんでした。
たしかに1個が肉まんみたいに大きいので
B&B Leo  ご夫妻と 一緒に 3人で
1個ずつ食べました。

残念ながら 日本にはないのかと思いきや
東京にあることがわかりました。
アンティキサポーリ  という 広尾にあるイタリアンで
あるとのことで、
東京行ったときに注文しましたが、
やはり別物でした。

まあ、こちらはおいしいというか珍味と
いう感じでしたが。 


IMG_2304_R














B&B Leo 夫妻に予約してもらった店に
一緒にいきました。
 
ちょうど Largo Martellotta の大通りに
面したお店でした。
看板どおりの名前のレストランでしょうか。


IMG_2306_R













こちらは前菜です。

IMG_2312_R













メインのパスタですね。
まあ特産品がなかったですが、おいしかったです。



IMG_2314_R













やっぱりデザートは ティラミスですね。
おいしかったです。
 



IMG_2316_R















本当 イタリアのエスプレッソはおいしかったです。
日本と何が違うのでしょうかね。




IMG_2317_R













16時15分 バーリ空港発ということで
13時すぎに アルベロベッロから
バーリ空港にご夫妻に車で送迎してもらいました。
1時間弱ほどで到着です。
2時間前に バーリ空港に到着です。

残念ですが、
ここで B&B Leo 夫妻とお別れです。

この後、またローマの紹介になります。






 

aat64260 at 00:30|PermalinkComments(2)TrackBack(0)

2017年03月24日

海外旅行の想ひ出22(2011年ギリシャ)

 海外旅行の想ひ出22(2011年ギリシャ)

 今度はギリシャです。
まずは、サントリーニ島です。
フィラになります。

IMG_7793












まずは、ケーブルカーで港におりました。


IMG_7813












途中の景色もなかなかでした。

IMG_7818












港から上にあがるのは

白いロバを利用しました。

IMG_7837











白いロバの上から撮影しました。
私の体重+リュックサック+
このとき一眼レフでしたので、
結構な重さなんですが、
そんなの気にせずにゆっくりでしたが、
上へあがってくれました。


IMG_7843












ロバだらけです。

IMG_7844












豪華客船がいっぱいありました。

IMG_7869












さて、こちらから定番の景色です。


IMG_7948












サントリー二島で
よく出る ブルーモスクの風景ですね。


IMG_8022













IMG_8122












私はこのとき安ホテルに泊まったので、
こんな感じで優雅に過ごしてみたいです。


IMG_8098













イアに来ました。

IMG_8131












こちらの夕陽は有名ですので、
すごい人でした。

IMG_8134












イアの夕陽です。

IMG_8139











現場は写真以上にきれいでした。


IMG_8144












次の日です。
四輪バギーを借りました。
国際免許もとって
利用したのですが、
なんとガス欠しました。
日本と違い満タン返しでないのですね。
途中ガソリンスタンドまで手押しでした。
サントリーニ島最終日で
午後に便があるので、非常に焦りました。

IMG_8160












ここからはアテネです。
有名な
アクロポリスです。
ちょうど修復中でした。


IMG_8332












正直、もっとすごいイメージをもっていたのですが、
あまりたいしたことはありませんが、
世代的に 聖闘士星矢のイメージが
強すぎたのかもしれません(笑)。

IMG_8334












アクロポリスからの景色です。


IMG_8338











ディオニソス劇場になります。

IMG_8346











ゼウス神殿が見えました。

IMG_8336












そのゼウス神殿です。

正直、アテネ自体はいまいちかな
思ったより遺跡が少なかったです。


IMG_8385











また、違う国へ移ります。




 

aat64260 at 00:30|PermalinkComments(3)TrackBack(0)

2017年03月22日

海外旅行の想ひ出21(2011年再びイタリアへ)

 海外旅行の想ひ出21(2011年再びイタリアへ)


 また、イタリア ローマに行きました。
いつもの宿の定番 モシモシさんの
B&Bです。
 入口ですが、このときから
テルミ二駅近くに移ってました。 


IMG_7083












部屋はこんな感じで十分な広さでした。

IMG_7084












窓からすぐ前にテルミニ駅の建物が
見えました。


IMG_7085












今回の目的はローマでなく、
OPツアーでポンペイに行きました。


IMG_7188












劇場(音楽堂)です。
白く見えるところは残念ながら
最近修復したところとのことです。

IMG_7200











赤壁にヘビが書かれてます。

IMG_7222












中の石画です。


IMG_7226











こちら水の飲み場で
どっちか忘れてしまいましたが、
男性をあらわしていてこちらが女性だったかな
逆かもしれませんが。



IMG_7232












こちらは何かといいますと矢印です。
矢印の先は水飲み場をあらわしているそうです。
 
IMG_7234












途中のところです。

IMG_7236













結構道が長くノーマルなら
1~2kmあります。
ガイドさんつきでしたので、
近道利用しました。
そうでないとこのとき
真夏で暑くて耐えれませんでした。


IMG_7241











馬車どめようの石です。


IMG_7242











広場です。

IMG_7244











焼き釜です。
昔の人もピザを焼いていたようです。
2000年たっても手法は全く
変わってないそうです。


IMG_7278











逃げ遅れた人の石膏版です


IMG_7254











ベスビオ火山です。
こちらの噴火によって、
ポンペイの街が沈みました。

IMG_7295












ここからは、
アッシジです。
イタリア国鉄を自力利用して、
移動しました。
駅からバスを利用しました。


まずは、聖フランチェスコ大聖堂 前の 広場です。

縞々の 線が印象的です。


IMG_7363











聖フランチェスコ大聖堂
ファザードです。
立派でした、残念ながら中は撮影禁止でした。

IMG_7370













町は狭かったですが、雰囲気が
すごくよかったです。


IMG_7391












大城塞(ロッカ・マジョーレ)です。

IMG_7412












アッシジの街を一望できました。
景色最高でした。

IMG_7413











サン・ルフィーノ大聖堂です。
どれもファザードすごいです。


IMG_7461












サン・ダミアーノ修道院です。

IMG_7495












残念ながら中は撮影禁止でしたが、
中庭はOKでした。
修道院でしたので、質素でした。


IMG_7496












ランチで利用した
レストラン パロッタです。


IMG_7511












前菜(antipasto)は
おすすめと違うものを頼んでしまいました。
こちらはパンに少しまぶしたもので
それなりはおいしかったのですが。
おすすめの自家風前菜の盛り合わせにして
おけばよかったです。
 

IMG_7517












primo piattoに
トリュフのストランゴッツィです、
値段は今回料理の半分の値段です。
贅沢にトリュフをまぶしてます。
今回はどちらかというろこれが目的でした。
オルヴィエートの時のレストラン ラ・パロンバ 
トリュフのウンブリケッリもそうでしたが、
ウンブリア地方のパスタのおいしいこと。少し太めなんですが、
ゆで具合も抜群です。日本ではないですね。
レストラン ラ・パロンバ のトリュフの
ウンブリケッリほど行きませんでしたが、
久々に食べた感じです。


IMG_7518












メインはマルサラソースのスカロッピーナ(子牛肉の
薄切り)です。
白いご飯が欲しくなりました。これもなかなかおいしかったです。
サラダの写真はないですが、
全部で37ユーロでしたが、大満足でした。
店内は休憩も含めて(トリュフのストランゴッツィも
手作りですので、結構出てくるまで時間かかりました)
1時間以上いました。
 
IMG_7519












次も別国の紹介です。







 

aat64260 at 00:30|PermalinkComments(4)TrackBack(0)